2014/02/01

待ってました!あのPFDが入荷しました!

こんにちは、よっしーでございます。

先ほど、待ちに待った商品が入荷しました~。

入荷が遅れていたので、ご予約いただいていたお客さまには大変ご迷惑をおかけいたしました!


その人気商品は・・・・・、コレ!


Lit_pfd2_mg1_2
リトルプレゼンツ/カヤックフィッシングPFD-Ⅱ
 です!!


ちょっと新しくなったんですけど、どんな感じか気になりますよね!
ものすごく気になるので、代表して当店の釣りメン、ナガシマが着てみました。


P1270438 P1270440

ちょっと上すぎるかな?と思いきや、カヤックに座ったときにはこれくらいがちょうどいいのです。
背面の浮力体は肩甲骨付近にあり、これだけ上にあればシットオントップのシートには全然干渉しないと思われます。

P1270444 P1270455

大きいポケットにはメイホーのVS-3010NDM (マルチ)(サイズ/205×145×40mm)が1個ずつ入ります。

P1270452 P1270454

付属のデタッチャブルケースは、結構大きくて、一般的な防水デジカメは余裕で入れられます。
OLIMPUS TG-620なら、4個入りそう。

防水ケースでちょー有名なペリカンケースの1010サイズ(149×103×54mm)なんて、測って作ったかのようにぴったりでした。

フリーサイズで、
カラーは、

P1270447 P1270449 P1270446
ブラック&ブルー、マンゴー、ブルーの3色です。

シルバーがなくなってしまったのがナガシマ的には残念でたまらないそうですが、この3色もいいですよね。

というわけで、気になる方は試着しにいらしてくださいませ★

そしてそして、お買い物はこちらから、遠慮なくどうぞ~。


by よっしー

| | トラックバック (0)

2014/01/27

いろいろ活動中です。

気温が急に上がったり、かと思えば一気に冷え込んだりしていますが、風邪などひいていませんか? 毎度ありがとうございます。サウスウインド釣り部門担当のナガシマです。

さて。

バス釣り専門の月刊誌『ロッド&リール』のカヤック釣行連載といえば「艇活。」ですよね。昨日、3月号が発売になりました。

20140126101121 20140126101241
ちなみにナガシマの一番好きな超人はザ・ニンジャなのですが、みなさんの好きな超人は? で、キン肉マンでいうところのザ・マシンガンズことカヤックフィッシング界の大人気コンビ、kayak55.comのホエール赤澤さんとチャン松さんを中心に、ロドリ編集部の田沢くんとともに、千葉県の人気リザーバーである高滝湖を攻めてきました。12月中旬の雨降りという、気温も釣果もお寒い展開のなか、艇活部員である私、ナガシマも奮闘しました。結果は……いや~、本当にツラかった! でもやりきったので面白かったです。詳しい内容は、ぜひ誌面をご覧ください。今月号もDVD付録つきで、全国の釣具店、書店で絶賛発売中です。

さてさて。同時に『ロッド&リール』4月号のロケも進行中です。先日、2回目の本番?ロケを千葉県は黒部川で敢行しました。

朝のうちはおだやかな天気で、気温も高め。朝日を浴びて、静かな川面にSUPを浮かべるアラフォー軍団たち……今回は、重要艇活部員であるFMヨコハマの人気DJ、井出大介さんも参戦。毎週土曜日朝5~8時は、最新のアウトドア&フィッシング情報満載でお届け中の井出さんの番組「The Burn」をぜひ聴いてくださいね。地方でも、インターネットラジオのradikoで聴けますよー。井出さんの釣り好きアウトドア好きぶりは、必聴ですっ!

P1240002_2
空気の澄んだ、気持ちのよい朝。SUPですいすい川を下ります。無風だと本当に快適!

P1240024
久々にSUPに挑戦した井出さん。さすがのバランス感覚で、たたずまいがかっこいいです。

P1240026
井出さんを撮影する、お仕事中の赤澤さん。チャン松さんとの2カメ体制で取材は進行します。

P1240055 P1240060
ナガシマは今回、ボードワークス/バッドフィッシュシリーズの釣り専用SUPであるバッドフィッシャーをお借りしました。片足でも立てるほどの安定感で、スコッティのサイドデッキマウントを装着できるベースもあり、機能性抜群。バス釣りには最適なSUPのひとつです。

P1240057
ちょっとズルして、プラノのボックスをイスにしてカヤックパドルでカヤック漕ぎしてみました。これが超よかったです! 座ったままキャスト&漕ぐのが快適すぎて、立って漕ぐのは正直たまに……でした。座っていてもカヤックより視点が高いので、水中の様子もよく見えます。いい時期には、ビッグベイトでサイトフィッシングしたらすごく楽しそう!デス。

P1240044 P1240049
そして、休憩時間にハリケーンカヤックスの超話題最新モデルであるスキマー140にも乗りました。これはチャン松さんの試乗艇です。ただいまサウスウインド店内に展示艇がありますので、気になる方は、ぜひぜひ見にきてくださいませ~。

スキマー140の印象は、427cmという全長ながらもっさりした感じは皆無で、機敏のひとこと。無風ベタ凪の状況で乗るハリケーンカヤックスほど気持ちのいいカヤックはありませんが、スキマー140は安定感も高いので、落ち着いてロッドを振れそう。ただ、体重59kgのナガシマがほぼ空荷で乗ると、バウ側が浮いてキールの効きが甘くなるのか、漕いだときにほんの少しだけ首を振る印象がありました。もちろん実際に釣りをするときには荷物をもっともっと積むので、こういった現象は解消されると思います。何より、ローアングル・ローピッチでゆったりパドリングすると、どこまでも滑っていけそうなスピード感はフェニックス140以上かも! ハイアングル・ハイピッチでガシガシ漕ぐより体力的にもラクにスムーズに長距離を進めるスキマー140は、沖合で青物の反応を追いかけてロングツーリングするのにも最適なカヤックのひとつといえます。今年の秋は、荷室に積んだ大型クーラーボックスを満タンにできるかも!? もちろん、タイラバにもティップランにも、想像以上に適応するはず。


というわけで、スキマー140のインプレでニゴして今回の「艇活。」の取材は終了。だって、1月の関東のバス釣りですよ、メタル系ルアーを駆使したところで簡単に釣れるワケないですよね。ちなみにナガシマの初バス最速記録は2月ですが、場所が広島県の野池だったので、釣れて当然!?かもなのです。とにかく、結果は2/26発売の『ロッド&リール』4月号をお楽しみに! はー、バス釣りたいバス釣りたいバス釣りたいバス釣りたいバス釣りたい……。


まだまだ寒いですが、お客さまのなかには早くも産卵後の戻りシーバスをカヤックでキャッチされている方もいらっしゃいます。海の中は、確実に春に向かっていますね。

ではまた☆

| | トラックバック (0)

2014/01/26

カラフル・シーカヤックグッズ、入荷しました。

強風のヨコハマからこんばんは、よっしーでございます。

毎日寒いですが、ちょっと気温が上がってきて春の足音が聞こえてきませんか?
そろそろ水遊びの準備ですよ~。


ということで、カヤック遊びの必需品ともいえる、ギアが入荷しました~。


まずは、こちら。

カートップには絶対必要! タイダウンベルトが2種類入荷です。


P1270184
シートゥサミット ボンバータイダウン

  ライム 2m 税込み840円
  オレンジ 3m 税込み945円
  ブルー 4m 税込み1,050円

3種類の長さで、それぞれ1本売りです。
バックルと同じ色のゴムがついていて、ご覧のように束ねるのに便利。


・・・・・写真を1枚撮ったところで気がつきました。

シートゥサミットの、このカラーリング・・・・

ハリケーンカヤックスにぴったりshineやん!

ということで、こんな背景にしてみました。↓


P1270185
シートゥサミット タイダウンシリコンカバー

  グリーン 3.5m 税込み2,730円
  ブルー 4.5m 税込み3,045円

こちらは2本1組です。
バックルにシリコンカバーがついていて、多少手荒に扱ってもクルマもカヤックも傷つきません!

どちらもこのかわいさ。個人的にほしいです。クルマ持ってないけど。


お次はこれ。

これまたハリケーンカヤックスのカラーリングじゃないっすかぁ。

P1270188
シートゥサミット ストッパードライバッグ
  イエロー 5L 税込み2,205円
  ライム 13L 税込み3,150円
  ブルー 20L 税込み3,675円

生地は薄めですが、擦れに強くて丈夫。
なんと、バックルが交換できます。一般的なドライバッグのバックルは通してあるベルトが縫い付けてあるので交換できませんが、これはネジ留めなので交換できるんですね~。バックル交換可能なのはこのメーカーだけ。

底はだ円径で、シーカヤックのハッチ内に入れてもラゲッジスペースに置いても、座りがいいです。

20Lをシットオントップカヤックのラゲッジスペースにしまってみました。

P1270189 P1270190 P1270191

左から、
ハリケーンカヤックス スキマー140
ウィルダネスシステムズ ターポン130T
フィールフリー ニュージェミニ です。

シングル艇のスキマー140はとくにラゲッジスペースが広いので、すごい余裕ですね。このサイズなら4個並べられます。
まぁ、4個並べる人はいないでしょうけど、クーラーを置いた脇に挟んでもOKですね。

ターポン130T、ニュージェミニなどのタンデム艇はどうしてもスペースが狭いのですが、20Lまでなら問題なしですね。


これらの商品、入荷したばかりでホームページには掲載できてないんですけれど、在庫など気になる方はお気軽にお問い合わせくださいませ。


お問い合わせ&お買い物はこちらから~。paper

ご覧の通り、ハリケーンカヤックスにとっても似合うので、ハリケーンユーザーさんは特にオススメ★

ちなみに、
ドライバッグは水にぬらしたくないもの、陸で使うものをしまうのですが、具体的にどういうものを入れたらいいのか??

お財布やクルマのカギ、家のカギなどの貴重品、
タオルやウィンドブレーカーやパドリングジャケットなどのウエア類、
おやつやお弁当など・・・・ですね。

海上で中身を取り出すのは面倒なので、ドリンクやカメラなどはオススメしません。
特にカメラは・・・・・。
ドライバッグ自体に水滴がつくので、開け閉めのときにカメラも多少ぬれちゃいます。カメラは防水タイプにするのが一番です。もしくは、高価だけどダイビングしても大丈夫なハウジングを装着するか。(カヤッカーはだいたい防水デジカメを愛用してます。)

貴重品だけなら、5Lくらいで十分。
おやつも入れるなら、10Lくらい。
さらにウェアも入れるなら20Lくらいはあるといいですね。

シットオントップで、お子さまと水遊びとか、カヤックフィッシングとかでしたら、荷物も多くないし20Lサイズが1個でも足ります。


使い方はというと、
荷物をしまったら、口をぴったり合わせて、くるくる巻いてバックルを締めるだけ。
3回巻けば、防水性能が保たれます。

どのサイズを買うか迷ったら、ちょっと大きめでもいいかも。
荷物が少ないときには中の空気をしっかり抜いて、くるくるっと巻く回数を増やして、小さくすればいいでしょ?

あ、くるくるロールアップするので、何年か使うと、生地が傷んで水がしみてきます。
(ナイロンコーティングやビニール製のもあるので、それは比較的強いですよ。)
生地が傷んだり穴が開いたら、もちろん買い替え時期です。後悔しないうちに新しいのを買いましょう。

そーいえば、よっしーのちびドライバッグもピンホールが開いてました。そろそろ新しいの買おうっと。


by よっしー

| | トラックバック (0)

2014/01/23

スキマー140のインプレです!

こんばんは、ナガシマです。毎度ありがとうございます。

昨日も釣りに行きましたが、潮がいかない難しい状況のなか(という言い訳をつけて)、なんとかアオリイカをゲットしました。わが弟センセイは、沖の水深70m前後を攻めてスピニングアマダイをやっておりましたが、イトヨリダイの短時間猛攻で終了。来週も精進します……。

P1270090 
670g。今回は、ラトル入りのエメラルダスボートRVが大活躍しました。

P1270115 
いいサイズを選んで2匹だけキープ。で、シェフよっしーがお持ち帰り。


さてさて。

先日、おなじみkayak55.comのカヤックソムリエことチャン松さんがハリケーンカヤックス/スキマー140に初乗艇したので、そのときの様子をご報告します。

P1200005
場所は千葉県黒部川。寒くて川岸は完全に凍ってます。デッキにはねた水滴もすぐ凍りました。

P1200012 P1200010
カヤックを揺らして一時安定性(静止状態での安定性)をチェック。不安定な感じはまったくなく、振り返って荷室のクーラーボックスにアクセスするのも問題ない、とチャン松さん。

P1200014
スキマーシリーズはバックのレスポンスが非常にいいのが特長ですが、スキマー140ももちろん機敏です。細かくポジションをとるボトムの釣りでは、とても大事な性能といえます。

P1200016
チャン松さんがフル漕ぎすると、GPS計測では瞬間最高速度8.8km/hを記録。「フェニックス140に近いイメージですが、二次安定性(カヤックを傾けたときの復元力)はさらに高い感じがします」とのこと。「フェニックス140より荷物も載るので、総合的には非常にイイ!」と、早くもお気に入りのよう。しかし、チャン松さんはカヤックを漕いでいるとき、本当に楽しそうですね。チャン松さんの的確なインプレには、ナガシマはいつもお世話になりっぱなしです。

今回は平水での試乗でしたが、今後、海で乗ったときのインプレも随時アップしますので、お待ちくださいませ。また、サウスウインドでは近日中に試乗艇を用意する予定です。

P1200028
この日、同じくkayak55.comのホエール赤澤さんはSUPに初挑戦。なぜSUPかって? そうです、月に一度のアレです。あの取材です。寒すぎて苦戦どころではないので詳しくは書きませんが、明日も続きの取材に行ってきます。がんばります。一匹でいいので釣れますように。


今週の土曜日は、気温が上がってカヤック日和かも!? カヤックフィッシングに行かれるすべての方が、この冬一番の大漁に恵まれますように!!

では☆

| | トラックバック (0)

2014/01/14

カヤックの世界って広い!

毎回「寒い」しか言わないのもつまんないですけど、それしか口から出てこない今日この頃。
こんばんは、よっしーでございます。

さて、このところ釣り(カヤックではない)ばかりなので、今回はちょっとマニアックな世界のお話でも。

シーカヤック専門店のサウスウインドには、毎日いろんなお客さまがいらっしゃいます。

「これからカヤックフィッシング、やってみたいんだけど。」

「このへん(横浜)でカヤックって乗れるの?」

「わんこorちびっこを乗せて、ちょっと水遊びくらいならできる?」

などなど、ライトユーザーさんがほとんどなのですが、たまにガッツリマニアなかたも。


「自作のカヤックに取り付ける部品が欲しいんだけど、こういうのってある?」

「自分のフォールディングカヤックを持っていって、海外でキャンプツーリングしたいんだけど、あると便利なグッズあるかな?」

カヤックを自分で作るとか、私はびっくりなんですけど、世の中広いもので、結構いらっしゃるんですよね。
だいたいがカヌー工房のキットを買って作るか、工房に通うか、が多いんです。

ちなみに、こんな本もあります。

Seakayak_jisaku Kayak_studio_1
ベニヤ板で作るシーカヤックの本。もちろん販売してますよ~。

が、この間、すごいかたが現れました。

スキンカヤックを設計から!作っている!!

しかも、かわいらしい女性が!(←ここ重要。)

わぁーお、すごすぎ。

スキンカヤックというのは、グリーンランド系のシーカヤックの形でして、木の骨組みを組んで、船体布が帆布っていうのが多いですかね。
構造はアルフェックとかのフォールディングカヤックなんですけど、形は全然別物。
デッキは低く、艇幅は50cmとかお尻がコックピットに入るかどうかの細いシーカヤックです。

ツーリング向けの安定のよさはなく、止まっているとぐらぐらします。下半身が収まっている部分がとても狭いので、シートポジションというか座っているだけでもキツいです。そんなカヤックなので、長距離漕ぐのは疲れます。

その止まっているときの不安定さが逆に、エスキモーロールをやるのに、ちょうどいい形なんです。

グリーンランド系のカヤッカーは、ツーリングのように長距離を漕ぐよりも、出艇してすぐの岸辺でエスキモーロールでくるくるするのが好きなかたが多い気がします。

グリーンランド系のシーカヤックとか、エスキモーロールがどんなものか気になる方は、ちょっと検索してみてください。YOUTUBEにも動画がたくさんありますので。面白いですよぅ。


さて、この素敵な女性。
もともとカヤックフィッシングからシーカヤックの世界に入ったパートナーさんの影響で、一緒にカヤックで遊ぶようになり、ひょんなことからグリーンランド系シーカヤックのイベントに参加し、この寒い中ロールの練習もするほどハマってしまい、どういうわけか自分で作り始めちゃったという。

このシーカヤックの世界に入って5年、もうすぐ6年になる私ですら、びっくりしてしまいました。(^-^;

工具が必要な場面はパートナーさんに手伝ってもらったりしてるようですが、くれぐれも怪我しないようにがんばって楽しく作っていただきたいです!

そして、出来上がったらぜひ見せていただきたい!!

よっしーは楽しみにしてますよ~☆ヽ(´▽`)/


今年も素敵なカヤック女子が(ちょっとでもいいので)増えますように☆

by よっしー

| | トラックバック (0)

2014/01/09

SUPからのMBRです。

今晩からの異常な冷え込みに、しばらくメバル釣りに行けないかな?と不安なナガシマです。どうもこんばんはです。深夜には雪になるかも、との予報もあるのでご注意ください!

さて。

2014年になって9日目ですが、海で漕いだのはまだ2回なのに、釣りは、回数だけなら6回行きました。そう、店の近所のみなとみらい地区に、メバル狙いで閉店後、毎晩のように釣りに行っています。ただし、まったく釣れません。セイゴが1匹という貧果です。みなとみらいのメバルって、日本一難しいのか、もしくは全然いないのか……メバル釣りは大好きで昔からよく行っていたのですが、実は、みなとみらい地区でメバル釣りをするのは初めて。ポイントもいまいちよくわかっていないので、もうちょっとがんばってみたいと思います。3月のほうがいいのかも、です。

さてさて。

ちょっと前ですが、1月3日、横浜は八景島にてSUP(スタンドアップパドルボード)で初漕ぎしてきました。

P1260406 P1260407

P1260440 P1260442
今回のナガシ丸はこれ! フラボード/インフレータブルSUP iSUP304 です。5分くらいポンピングすれば十分ふくらみます。お手ごろ価格で、とても軽いので、ちょっと遊ぶのにもぴったり。もちろん、波静かな水域ならチョイ釣りもできます。このボードは、フィンが短いのが特徴なので、ナガシマ的には浅い場所を狙うバス釣りにすごくいいと思っています。水深のない流れのゆるい河川を遡ってパラダイスに行けます。フローターでは絶対に無理なことを、簡単な準備でできるようになるので、小場所のバス釣りでは無敵かもしれません……夏が楽しみ。

P1260427 P1260429
波がある場所や、慣れないうちは、座って漕いだり、立て膝で操作したりしても全然いいと思います。釣りの場合は、あくまで釣るのが目的ですから、見た目は気にしなくてオッケー。とはいえ、SUPは立って漕ぐことで体幹を鍛えられるエクササイズ的なスポーツでもありますし、立ち上がった状態でキャストできれば、そう、バス、シーバス、エギングなどのサイトフィッシングはもっともっとやりやすくなります。ここが一般的なフィッシングカヤックと大きく異なる部分ですね。

P1260419 P1260420
スイスイ進んでいるように見えても、バランスを崩すと、このとおり。夏ならどんどん落水して遊べるのですが、いまは真冬なので、落ちないように必死にこらえます。ナガシマはまだまだ練習中の身なので、うしろからくる波に対して免疫がありません。がんばれオレ。

P1260414
波がないと、気持ちよく漕げます。でも、ラクそうに見えて、バランスをとるために全身の筋肉を使うので、体も鍛えられます。これがSUPのいいところ。遊びながら筋トレできるのです。

最後に、SUPで何をしたいのかまったくよくわからないおじさんの動画をどうぞ。





P1260450
SUPで遊んだあとは、MBR。やっぱり、海に行ったのに釣りをしないとか、ナガシマ的にはありえません。ということで八景島からの帰り道、根岸湾でちょっとメバル釣り。3投目くらいで2014初フィッシュ。このあと、まったく釣れなかったのも、2013年の不調を引きずっているようで、とてもナガシマ的だと思います。

ということで、最近、カヤックからのメバル釣りをなんとかしたいと考えています。もちろん日中に、です。「マイクロワインド」を、イカ釣りのティップランのようにやれば30cmクラスのでかメバルが……と目論んでいますが、実際はどうなりますかね。ちょっと試しにやってみます。

では、本当に寒い日が続きますが、ご自愛のうえ、カヤックフィッシングをお楽しみくださいませ☆

| | トラックバック (0)

2014/01/04

本日よりいつも通りのサウスウインドです。

あけましておめでとうございます。
本年もカヤックフィッシングにツーリングにシーカヤックマラソンにSUPに・・・・と、盛りだくさんでお送りしたいと思います。
みなさま、お付き合いのほど、どうぞよろしくお願いいたします~!

と、年始のご挨拶から始まりました、どうもどうも、よっしーでございます。こんばんは。

サウスウインドは本日より通常営業しております。休みボケなんてしてる暇なく、元気に営業しております。みなさま、強風荒れ模様出船中止の際はぜひ遊びにいらしてくださいませ。


さて、6日間のお正月休み中、スタッフはあちらこちらに漕ぎ出しておりました。

よっしーは、えーと、12/29と30と1/1と1/3に漕ぎました。漕いでないのは大晦日と1/2だけ。うーん、われながらよく遊んだ。

軽くご紹介しましょうかね。

お正月休み初日は、ポンプ兄さんこと妄想番長ことオシャレ番長のナガシマとカヤックフィッシングです。
このところ思うように釣れていないので、とにかくスズキさんを狙います。

・・・・・・早朝の浜辺はいいですね。散歩に。
P1260100_2
・・・・・・・・・風が強いんで出艇見送りなんですよ。
あー、ねこはいいなぁ。


ま、確かに予報は「早朝強風で10時頃から落ちてくる」感じだったんですよ。ポイントを探したりちょっと昼寝したりなんかして、風が落ちてから出艇。
結局12時かい。もっと寝てられたやないかーい。

あ、今日のナガシ丸の写真撮り忘れた。ま、いいや。


いつものようにプロ2タンデムに乗り、あちらこちら漕いでは投げ漕いでは投げ。

富士山はきょうもきれいに見えています。冬は空気が澄んでます。
P1260104



うーん、釣れないな~。と、早くも飽きてきてた頃、よっしーにヒット!

なんかヘンなアタリだなぁ、なんて半信半疑で巻いてくると。

P1260106  じゃーん。
P1260107  出ました、ESO☆

なかなかいいサイズだったので、おでんのつみれにしようかと思いましたが、1匹だけじゃ面倒なのでお帰りいただきました。ハリ外すのにてこずっちゃったけど。

その後、なーんにもイベントがなく、もう3時です。


兄さんノーヒットで終わっちゃうの?と思ったら、

「ちょっと水深20mライン行ってもいいですか?」

ですよね~。


ティップランやりますよね~。
「オレ、もう、イカおじさんになろうかなぁ。シーバスつれねーし。」

弱気発言ですね。でもまぁ、ティップランは割りと成績いいですからね。

ということで、ポイント移動して、エギを何回か落とすと・・・・・


「キター!!」
P1260125

「イカキター! ん? 重いな。これ、コウイカだべ」

P1260140 P1260137

おいしいサイズのカミナリイカでした~。
あまりの嬉しさで、表情が若干おかしいですね。なに、モノマネ? イカ墨がこわいの?

やっぱティップラン釣れるね!


腕一本だけという際どいかかり方だったので、切れちゃった。

P1260145

↑カンナに刺さった腕の切れ端が気になる几帳面兄さん。

「イカの腕がついたままだと、釣れないんです」って。



とりあえず1匹ずつ釣ったので(?)、それなりに満足したと言い聞かせて3時半終了。

さくっと片付けて、軽バンの下に潜むねこ兄さんに挨拶して横浜へ帰りました。

P1260150 「ごみは持ち帰れよ。魚は置いていけ。」



・・・・・・・・・・・これじゃ、釣り納めらんないでしょ!!!!!


翌日(12/30)の出船、決定でございます~。


by よっしー

| | トラックバック (0)

2013/12/28

きょうで仕事納めのサウスウインドより

風の強い横浜からこんばんは、よっしーでございます。

きょうは年内最後の営業日でした。寒いし、年末の忙しいときにご来店されるかたは少ないかな~、と思ってましたら、結構いらしてくれました。本当にありがたいことです。


さて、サウスウインドの年末年始のお休みは12/29(日)~1/3(金)までです。

今年一年、カヤックネタも釣りネタも(若干一名妄想風味たっぷりに)お送りしたサウスウインドブログを読んでいただきまして、まことにありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願い致します。

みなさま、よいお正月をお過ごし下さいませo(*^▽^*)o            



最後に、この動画で締めたいと思います。



さて、漕ぎ納めと釣り納めはいつ行けるかなぁ。


by よっしー

| | トラックバック (0)

2013/12/19

水曜漕ぐでしょう~異種混合ツーリング編その2~

こんばんは、よっしーでございます。
昨日は雨と強風の予報でしたが、ダメモトでシーバス先生と出かけてきました。その結果はなかなかのもんでしたが、まぁ、それは先生に報告してもらうとして・・・。(別にもったいぶってるワケじゃないですよw)

単純に、先週の続きが書きたいんですよぅ。

ということで、

水曜漕ぐでしょう~異種混合ツーリング編その2~ です( ̄▽ ̄)

mizuno&Cちゃんは アルフェック/アリュート430Tで、
いといくんは ハリケーンカヤックス/スキマー116で、
私よっしーは フラボード/i304で、いざ出発~。

P1250716 P1250728

スタンドアップパドルボードは、肩幅に足を開いてまっすぐ立ちます。

ボードの浮力が合っていれば、割とカンタンに立てると思います。
立つだけは。

漕いで進む、とかターンするとかは・・・・人によるかも( ̄ー ̄)

体幹の筋肉を使うので、運動効果バツグン。
かなりシェイプアップされますよ!

=筋肉痛も結構きまっせ!!(笑)

よくSUPに乗っているいといくんは、シットオンにただ乗るのもつまらないので、さっそく・・・・

P1250708 P1250712

やっぱりバランス感覚、いいですねぇ。

八景島一周、3kmくらいですかね。シーカヤックのツーリング距離としては全然楽勝ですが、今回はSUPもいますから、どうなるでしょう。島の外側がちょっとこわいですね。湾の外ですから。

と、島に近づいてきたら、ちょっと波が出てきました。
といっても、カヤックだったら全然平気なちっちゃい波です。

でも、立って重心が高くなってるSUP。結構足にきます。。。

早々にmizunoくんに交代してもらいました。。。

P1250742

久々にファルトに乗った。

※危ないので、ジェットコースターに近づいてはいけません。
うねりや漁船の引き波が入ってくることもあって、こういう柱とかがたくさんあるところは水の流れが複雑になるので、操船が難しくなります。


P1250747
mizunoくんは「SUPでのスカーリングをマスターした」と得意気です。

しかし、そんなmizunoくんも湾の外に近づくほど勢いを増す波に負け・・・・

いといくんにバトンタッチです。

P1250748 P1250749 P1250751

水上での乗り移りもうまくなりました。

とにかく足の筋肉を使うので、ものすごく疲れるんですよ。ね、mizunoくん。


P1250753

島の外側に行くと、小さい三角波が。

SUPに慣れてるいといくんも、さすがに厳しいようです。

P1250758

そんなときはムリせず、立てひざで漕ぎます。
重心が低くなって安定します。

P1250760 P1250764 P1250774

三角波ゾーンを無事に抜け、大きな橋をくぐってきました。

P1250785 P1250789 P1250793

P1250807

出発したときより穏やかなので、Cちゃんも違う艇に乗ってみます。
まずはスキマー116に。

P1250821 P1250825

アリュート430Tで漕ぐ練習をしてたので、一人で漕いでも問題ナシ。
上手ですねぇ(*^-^)

ふと下を見ると

P1250847 P1250849

ヒトデだらけ。そりゃ釣れるわ(。・w・。 )


島一周して戻ってきましたが、強風の予報は遅くなったみたい。穏やかでまだまだ遊べそうです。

とりあえずCちゃんもSUP初体験。

P1250860 P1250864

乗り移るときに落ちちゃったけど、足のつくところだったのでギリギリセーフ。

それからは、みんなでアレコレ練習しました。


P1250876 P1250904 P1250910
P1250912 P1250914 P1250907

この寒い中、体力の続く限り遊び倒しました~。

by よっしー

| | トラックバック (0)

2013/12/16

インフレータブルのSUPなんです。

こんにちは、よっしーでございます。
今日も寒いですね。週明けからずっと強風の予報のせいでテンション低め、次の休みに何しようか考え中です。というか、いつもそんなこと考えてますね。まぁ、休みの日は遊ばないと仕事がんばれないですよね。ね~。

さて、こないだの水曜漕ぐでしょう~異種混合ツーリング編~の続き・・・・・

の前に、インフレータブルSUPのフラボードちゃんのご紹介するのを忘れておりました。

こちら、HULA BOARD(フラボード)のi304というボードです。
試乗艇として入荷したので、すぐにふくらませて、みんなであーだこーだやってました。

P1250613

↑同じくHULA BOARDのアルミパドルもありますよ。

P1250605

↑体重59kgのナガがのっかっても大丈夫。

このボードは空気でふくらませるタイプで、全長304cmと比較的短いので、このくらいの体重が限界かもしれませんね。これ以上ガタイのいい方ですと、ボードがたわんでしまってダメですかね、たぶん。

ガタイのいい方、身長の高い方などはもっと圧縮空気が入れられるタイプのボードがいいですね。
たとえば、ミストラル/オールラウンド11’5とかがいいかも。

フラボードのi304はコンパクトサイズでリーズナブルなSUPボードなので、お手軽に楽しむにはちょうどいいと思いますよん。


早速、ナガが妄想し始めました。
「座っても漕げるんじゃないの?」

P1250616
「カヤックのパドルでこうやって・・・

ポイントに着いたら立ってキャストする・・・・
いいよなぁ・・絶対釣れる・・・」

で、肝心のロッドはどうやって持っていくの? 置いておく?

P1250617

予備パドルも必要だよね?

P1250619


いやいや、それジャマでしょ。
妄想番長、早くも迷走してますよ(笑)

P1250620

うーーーーん。。


実際に釣りに連れて行くのはいつになるかな。
妄想番長のスタイルがどんな感じになるか、ものすごく楽しみですねっ。


by よっしー

| | トラックバック (0)