2014/01/28

よっしーのキャッチ&イート 初めてのイトヨリダイ編

今日は朝から強風吹き荒れている横浜です。明日は少し収まる予報ですが、不安定ですね。春が近いのでしょうか。
こんばんは、よっしーでございます。

先週、初めてイトヨリダイをさばきました。

いや、私が釣ったのではなく、頂き物です。(そのときの様子
当店スタッフ・釣りキチ担当ナガシマの弟さん、ありがとうございました。いい経験しました。

P1270135

イトヨリダイは、身が水っぽいというか、やわらかいので、お刺身で食べるなら少し締めてからのほうがおいしいとのこと。

ということで、一品目は 昆布締めに決まり。

と・・・・、簡単でおいしそうなので、蒸してみます。

いただいた、その日の晩に、下処理をしておきます。
疲れてるし、少し寝かせたほうがおいしいと思うので、それだけして寝ます。

P1270137

楽しいウロコ取りの時間。

(ちなみに、この優れたウロコ取り、結局買わされました。・・・・・・それって、押し売りっていうんじゃないの?ww)


一匹はエラと内臓をとるだけ、もう一匹は久しぶりの三枚おろし。

P1270141 P1270143


まあまあきれいにできました。

少し塩をふって、一時間おいて、出てきた水分をキッチンペーパーでふき取り、お酢に5分つけた昆布ではさみます。

P1270148 P1270149

昆布締めはこれでおわり。一晩寝かせます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


翌日の晩ごはんは、がんばってみました。



蒸し魚つくってみます。

レシピ検索したら、イタリアンとか中華風とか簡単で絶対おいしいだろうっていうものがあったのですが、せっかくの初挑戦なので、思い切ってタイ風にしてみました。

昔買った乾燥レモングラス(ハーブ)があったのを思い出したので。



材料は、長ネギ、しょうが、パクチー、ライム、乾燥レモングラス、ブラックペッパー、塩。

しょうがスライスをおなかに入れて、塩こしょうふって、
長ネギを並べたお皿にイトヨリを乗せ、
レモングラスとパクチーを乗せ、

P1270156 P1270158 P1270160

蒸し器はないので、フライパンにお湯をわかして、
蒸気があがったらお皿ごと入れてフタをして、待つだけ。

P1270161 P1270162

しっぽが出てますけど、せっかくなので、そのまま。ぜいたく~♪

25cmのイトヨリダイの蒸し時間は分からなかったのですけど、まぁ20分くらいでいいかなとタイマーをセット。

だけど、気になって、頻繁にフタを開けて確認してしまう。


蒸している間にテーブルセッティング。

ではなく、食卓に醤油コレクションを出します。


いつの間にか増えた醤油コレクション。

P1270163

さしみ醤油、白しょうゆ(しょうが)、ふつうの醤油(わさび)、
それと、ゆずこしょう。

P1270170

半身で一人分でした。
お刺身のきれいな切り方は勉強が足りないですね。精進します。

お醤油は、個人的には白しょうゆとしょうがが一番好きです。
イトヨリの味が繊細なので、甘いさしみ醤油だと醤油の味しかしないです(^-^;
ゆずこしょうもいけますが、イトヨリにはちょっと辛すぎ。
ド定番のふつうの醤油とわさびは、これは間違いない。

昆布締めは初めて作ってみましたが、これくらいでいいのかがよくわかりません。

ナガシマに半身あげたら、おいしかったと言っていましたので、とりあえず大きく間違ってはいなかったようです。


さて、タイマーが鳴ったので、蒸しあがったイトヨリをそれっぽく盛り付けてみました。

P1270182
イトヨリダイのタイ風蒸し。

タイのシンハービールがあったので、ぴったり(*^m^)

ライムと塩につけて、いただきま~す!

P1270183

蒸し加減、絶妙!! ふんわりしてます!

薄く塩こしょうしてあるので、ライム塩いらない!

めちゃめちゃおいしいです! また自画自賛ですが。(;;;´Д`)ゝ


エスニックは大好きな味付けなので、ひとりで一匹軽く食べられちゃいました。


蒸すだけでほんとに簡単なので、白身のお魚が釣れたときはぜひ試していただきたいと思います!
(◎´∀`)ノ



by よっしー

| | トラックバック (0)

2014/01/20

よっしーのキャッチ&イート 王道のMBR編

昨日より寒くなかった気がするヨコハマからこんばんは、よっしーでございます。

こないだのMBR釣りのつづきです。


若干テンション低めで釣ったメバルちゃんは、翌日のディナーにしました。

本日のメニューは メバルといえば、の煮付けでございます。
魚料理の王道ですね。


今回もジャパニーズ主婦のミカタ、クックパッドよりレシピ参照の簡単クッキングです。


しかし、今回はちと違います。


魚料理が苦手な理由のひとつ(だと思うんですが)、台所中に飛び散るウロコ取りが簡単にできる(らしい)便利グッズがあるのです!

じゃん、これです。

P1260642_2 「なかでも優れたウロコ取り」
・・・・という商品名らしい。
当店スタッフナガシマ(妄想兄さん)が夜中無意識のうちにポチってしまったという、呪われたグッズ。

なんで、こんなもの買ったのでしょう。好きな釣りものはブラックバスとシーバスなのに。


まぁ、とりあえず、その優れ具合をMBRでテストしますか。


今回のMBRは よっしーの記録更新サイズ。


P1260651 ウロコ取りサイズでした。

P1260653
・・・手のひらでも分かりにくいですよね。20cmです。


では、早速・・・・・・・

P1260654 さくっと。


うわわわわ!

なんですか、これは!!

めっちゃ気持ちいい! めっちゃよく取れる!!!


あまりにも軽い力で、しかも簡単に、さらに言えばまったくウロコが飛び散らないで取れます!!

これ、買って正解だわ~。ナガシマ、無意識でもなかなかやりますな。

魚のウロコ取りで、こんなに興奮したことはないですよ。
CMする気はないんですけど、これ、いいですよ。



と、夢中でウロコを取って、身に切り込みを入れて。

P1260655


今回は 千葉のおいしい醤油を使ってみます。
P1260656

こういう少ない調味料で作るものは、調味料で味が変わりますからね。
今回はおいしくなるはず、です。たぶん。
ちょっと味薄めにしてみました。

P1260658

はい、できあがり。

Mbr


初めて食べました、メバル。
きれいな海のメバルはくせがなく、おいしいんですねぇ。(*^ω^*)

新鮮なのでショウガ入れませんでしたけど、大丈夫でした。臭みなし。

また釣ろうっと。できればサイズアップしたいな~。


さて、待ちに待った定休日、水曜の風予報はどうかな~~?



by よっしー

| | トラックバック (0)