« 水曜漕ぐでしょう~異種混合ツーリング編その2~ | トップページ | ダメもとシーバスのちアオリイカ。 »

2013/12/20

アクエリアスカヤックス(Aquarius Kayaks)試乗会開催しました!

こんにちは。
ミズノです。
12月15日(日)三浦半島・和田長浜にてアクエリアスカヤックス(Aquarius Kayaks)の試乗会を開催しました!(^-^)
海がラフコンディションになることも多いバルト海での使用を想定したポーランド製カヤックです。
スピードと安定性&操作性の高さを兼ね備えていて荒れた海況に強いというのがこのシーカヤックの特長です!と輸入元さんより聞いていましたが・・・ちょっと大きめの風波が打ち寄せる今日はその性能を試すには絶好の海況です(^-^)

まずはカヤックを浜辺に並べてみんなで見てみました。

Pc150555 Pc150556 Pc150572 Pc150577

2艇写っている画像の左側が

Sea Lion 525LV(シーライオン525・ローボリューム)   525cm  52cm  23kg(ダイオレン/ケブラー/カーボン)

右側が

Sea Leopard490(シーレオパード490)   490cm  51cm  22kg(ダイオレン/ケブラー/カーボン)

です。
2艇とも基本のデザインは近く、Sea Leopard490 はSea Lion 525LVの長さを短くして&ニーブレイスの部分をよりしっかりフィットするつくりにして操作性を高めたバージョンです。
素材はダイオレン/ケブラー/カーボンの複合素材ですが、ケブラー/カーボンやカーボン仕様にしてより軽量化を図ることもできます。
またSea Lion 525は容量が大きく、体重の重い方&荷物をたくさん積む方向けのハイボリュームバージョンと体重の軽い方向けのローボリュームバージョンがあります。

一通り説明を聞いたらさっそくみんなで試乗です!

Pc150587 Pc150597 Pc150599_2 Pc150611_2 Pc150607

岸には大きめの波が打ち寄せていて、それをくぐり抜けての出艇ですが、
どちらの艇も「ひょい」っと軽く波を乗り越えていきます。
そして、波を乗り越えて海面に着地した瞬間も膝周りのしっかりしたフィットのおかげでバランスがとりやすく安定して漕ぎすすめられます(^-^)
そこからは一漕ぎするとするとスッ加速する初速の速さがあり・・
さらに波の影響を受けて上下しながらでも安定して加速していき、トップスピードも結構速いです!(^-^)
トップスピードはさすがにSea Lion 525LVのほうがちょっと速いですが、Sea Leopard490もかなりのものです。
追い波の中で漕いだ時も、すっと安定して波をやり過ごすことも出来るし、あえて波にさっと乗ってスターンラダーでコントロールするのもすごく操作しやすい漕ぎ味です(^-^)
ラフコンディションの中で安心して乗れるのは勿論、そんな海況をカヤックサーフィンなんかで楽しむこともできる安心できて楽しい一艇!という印象でした(^-^)
そんなにハードな海況では乗らないという方にももちろん安心して快適に乗って頂けると思います。

Pc150561

船底の形を見てみると穏やかなV字形状でチャイン(カヤックの船底の横の張り出し)が割とはっきりしているデザインです。
この船底の形状とスターンの形、絶妙なロッカー(キールラインのカーブ)のバランスの良さが性能の高さの秘密なのかもしれませんね(^-^)

アクエリアスカヤックス(Aquarius Kayaks)について気になることがあればいつでも
お気軽にご連絡ください(^-^)

年末になり寒くなってきましたが、これからの季節も良いカヤッキングを!
  

                  

|

« 水曜漕ぐでしょう~異種混合ツーリング編その2~ | トップページ | ダメもとシーバスのちアオリイカ。 »

カヌー」カテゴリの記事

カヤック」カテゴリの記事

カヤック用品」カテゴリの記事

シーカヤック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/58788118

この記事へのトラックバック一覧です: アクエリアスカヤックス(Aquarius Kayaks)試乗会開催しました!:

« 水曜漕ぐでしょう~異種混合ツーリング編その2~ | トップページ | ダメもとシーバスのちアオリイカ。 »