« カヤックフィッシングに向いたノットとは。 | トップページ | 大学授業 »

2013/09/02

後ろのほうが長い。

こんばんは、よっしーです。
九月に入ったというのに、まだまだ日差しが強いですね。
台風は動きが遅く、今週末まで影響がありそう。カヤック出せなさそうですねぇ。。

さてさて。
帽子といえば、野球帽のかたちのキャップを想像する方も多いと思います。

でも、カヤックだと 首の後ろもよーく日焼けします。

タオルを首にかけてもいいけど、ぬれてびしょびしょになったタオルなんて気分わるいだけだし、フードのついたシャツを着るのもちょっとうっとうしい。。

そんなときは、ハット。
シーカヤックツーリングでは、ハットを被るカヤッカーが多かったりします。

日焼け防止、というか熱中症対策にもなるので、首の後ろは守ったほうがいいと思いますね。

ということで、このハット。

後ろのツバが長めです。

P1230870 P1230902
KOKATAT デスティネーション・サンウェスター 税込3,980円。

カラーは3色、左からカーキ、サンド、マスタード。
(被ってるのはマスタード)

サイズはスモールとラージの2種類、UVカットですよ。


ついでに、これもご紹介。

LEVEL6 マーキュリーロングスリーブ 税込4,980円。

UVカットでタイトフィットなラッシュガードです。

P1230867 P1230869

↑スタッフmizuno(身長176cm)はレッド・Mサイズ着用で、

P1230864 P1230866
↑スタッフナガシマ(身長166cm)はキウィ・Sサイズ着てみました。

中にTシャツ着てるせいか、ピタピタですね。。。
でも、ラッシュガードはこんなもんでしょう。
レベル6はUSサイズです。ちょっと袖が長めかな。

気になる方はお問合せを~~。

by よっしー

|

« カヤックフィッシングに向いたノットとは。 | トップページ | 大学授業 »

カヌー」カテゴリの記事

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

シーカヤック」カテゴリの記事

商品・店舗」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/58100692

この記事へのトラックバック一覧です: 後ろのほうが長い。:

« カヤックフィッシングに向いたノットとは。 | トップページ | 大学授業 »