« フォールディングカヤック用のカート入荷しました! | トップページ | 祭りです。 »

2013/09/21

クロダイ、クロダイ、クロダイ。

今日も万国橋からクロダイの様子をチェックしてきました。どうもナガシマです。最近、涼しくなってクロダイの動きも活発になってきた……ような気がしています(笑)。

Nec_0195
これも50cmくらいある大型クロダイ。やっぱり、歩道の真下の、どシャローにいます。

今日、確認できたクロダイの数は、ざっと数えて5~6枚。全部、デカいです。50cmはラクにあります。カヤックで釣ったらきっと面白いだろうな、と思います。クロダイ(関西ではチヌ)のルアー釣りというと、ポッパーをメインに使うトップゲーム、イガイなどを模したルアーで狙う落とし込み系の釣り、チヌ専用シンキングルアーや、甲殻類に似たワームのジグヘッドリグでのボトムの釣り……などがあります。特に、カヤックからポッパーで攻めるトップウォーターの釣りは、大阪、兵庫などの天然河川河口部や港湾エリアのシャローで人気急上昇中です。デカいチヌを釣りたいがためにスキマー128を購入されるお客さまもいらっしゃるので、その人気はいわずもがな、ですよね。

でもでも、関東ではクロダイのルアーフィッシングってあまり定着しませんね。なぜなんでしょ。もちろん一部ではチャーターボートなどの落とし込み系の釣りで狙うことはできますが、カヤックでのシャローの釣りは、いまいちですね。もちろん釣っている人はいますが、ずばり、狙って釣ることが難しいんですよ。

たぶん、クロダイって地域によって食性や性格などが大きく変わるので、関東ではポッパーに反応する個体が少ないんだと思います(あくまで推測です、スミマセン)。

いつか関東でもメソッドが確立されて、カヤックでのクロダイゲームが盛んになればいいなぁ、と思います。

ここで、「個人的にはやったことないけどナガシマ的には面白いと思うカヤック新ターゲット・ベスト3」を発表します。ただし、いつもの妄想なので、あまり深い意味はありません。

3位……パンコイ
世界的に大ブームのコイ釣り。シャレオツなヨーロピアンスタイルが日本でも流行っていますが、ナガシマは得意の食パンのトップウォーター1本釣りで狙います。場所は、パンコイの聖地、多摩川。警戒心の強い多摩川の巨ゴイも、たぶん、カヤックの静粛性からすればすぐに釣れるはず。引っ張りまわされて大変な思いをしてみたいです。

2位……日本三大怪魚
つまり、イトウ、アカメ、ビワコオオナマズですね。このなかでは、ナガシマはビワコオオナマズしか釣ったことありません。先日、後輩が120cmオーバーのアカメを釣ったので、ならオレも釣りてー、と。カヤックでやってみたいです……が、現実的にはいろいろハードルが高いかな。イトウは、猿払でカヤックだせれば釣れる……かな!?

1位……メバル
実は、ナガシマは尺オーバーを専門に狙っていた時期が長く、メバル釣りは大好きです。「あのテトラの向こうの根をカヤックで攻められたら」と、思い当たる場所がいくつかあります。自己記録を超える35cmメバルをいつかは仕留めたいと考えています。夕まずめの一発勝負となると思いますが、まあ、実際はいろいろ制約があるでしょうね(笑)。


ではみなさま、この連休は、安全で楽しいカヤックフィッシングを☆

|

« フォールディングカヤック用のカート入荷しました! | トップページ | 祭りです。 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

ナガ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/58238294

この記事へのトラックバック一覧です: クロダイ、クロダイ、クロダイ。:

« フォールディングカヤック用のカート入荷しました! | トップページ | 祭りです。 »