« カーペンター/ミニイール。 | トップページ | イベントのお知らせ。湘南祭@茅ヶ崎 »

2013/04/09

月刊『ミニX』。

 

世の中にはたくさんの雑誌がありますが、ナガシマ的には、月刊『ミニX』ていうのがあったら定期購読しますね、間違いなく。なんなら隔月間、いや、季刊誌でもいいです。ムックでも可。どこかの出版社で編集してくれないですかね。全体的には、「ミニX超入門」みたいな感じで、巻頭特集はマリブカヤックス本社を訪ねる大人の社会見学企画。で、特集に「ミニXなんでもQ&A」のようなわかりやすいハウツー記事があり、モノクロ小企画は「ミニX艤装グランプリ2013」「全国ミニX釣り場ガイド」「ミニXのここが好き、ミニXのここが嫌い」など。巻末グラフは「ミニX、小さなビッグゲーム」と題して、ミニXでの究極ハンティングをスポーツグラフィックタッチで。あー、読みたいですね。

何がいいたいかというと、とにかくミニXが好きなんですよ。

店に搬入されると、だれにいわれるまでもなく、すすんで検品します。

ミニXが巣立っていくのを見ると、うれしい反面、ちょっとセンチな気分になります。

そう、ミニXには、心の琴線に触れるサムシングがあるんです。

Nec_0101

ミニX、到着~。梱包を解いていくのが楽しいんですよね。

Nec_0102

ちらっ。ナガシマ的にもツボなカラー、デザートカモ。

Nec_0103

ほい、いつ見ても、かっこかわいいですね。

Nec_0104

斜体のかかった力強いロゴ。男子のココロを揺さぶります。

Nec_0105

マリブカヤックスは、カリフォルニアに本社があります。

Nec_0107

検品中のナガシマ。ハッチから内部の隅々までチェックしてます。

Nec_0111

デッキ中央の大きなハッチがミニXの特徴。ジョイクロ178と比較すると、その大きさがわかるはずです。

Nec_0112

小さなボディにもかかわらず、ロッドポストは4本もあります。

Nec_0113

ドリンクホルダーには、検品に使う懐中電灯も置けるので便利。

Nec_0114_2

バウ側のボトム。この駆逐艦ぽい造形がたまらなく好きです。

Nec_0115

スターン側のボトム。この空母のような造形がたまらなく好きです。

……妄想はさておき、ミニXは、サウスウインドでも非常に人気の高い艇で、超ロングセラーでもあります。荷物スペースが広く、ロッドホルダーやハッチなどの装備も充実していて、とても使いやすいフィッシングモデルです。そして、小回りが利き、横座りできるほどの安定性は、小さな湖や野池、水路、小型河川などでのバス釣りはもちろん、湾内でのシーバスやエギングのほか、シロギスなどの小物釣りにも向いています。スピードを競うというよりも、ちょい乗りでの機動性を生かした釣りで使うと、とても面白いカヤックです。

ミニXでカヤックフィッシングにハマった人も多く、ミニXをサブ艇にして近場のちょい乗りに使う人もいます。もちろん、ミニXだからこそ攻められる釣り場がある!という人もいます。

18.1kgと軽いので車載も簡単ですし、ハイエースなどのワンボックスなら、楽勝で2艇くらい車内に積めます。野池めぐりのラン&ガンなら、ミニXをおいてほかにありません。

ちなみに、今回、紹介したミニXは、旧モデルで、ラスト一艇のデザカモです。本体のみ69,800円の特別価格なので、ご希望の方は、ぜひお問合せくださいませ。

ミニXであの淡水魚を狙ったら、反則なんだろうなぁ……あ、またまた独り言です。すみません。

|

« カーペンター/ミニイール。 | トップページ | イベントのお知らせ。湘南祭@茅ヶ崎 »

カヤック」カテゴリの記事

ナガ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/57139081

この記事へのトラックバック一覧です: 月刊『ミニX』。:

« カーペンター/ミニイール。 | トップページ | イベントのお知らせ。湘南祭@茅ヶ崎 »