« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012/06/29

わんちゃんも一緒に。

こんにちは、よっしーです。



これからカヤックを始めようかなと思ってご来店されるお客様の中でも

「うちの子もカヤック犬shineにしたい!」

と思ってる愛犬家の方って 割と多いんです。

愛犬とのんびりカヤックに乗る・・・
想像しただけで 素敵な休日ですよね~clover

水を怖がらないわんこなら、
カヤックに乗せても平気なんじゃないかと個人的には思います。

そんな かっこいいカヤック犬への第一歩として、
泳げる子にも 泳ぎが苦手な子にもぜひコレをオススメしたい!


犬用のライフジャケット~sign01

P1140621 P1140620

モデルはチワワのモッキーさんにお願いしました。

写真ではなかなかかっこよく撮れてますが、
うちに帰ったら 着てくれない・・・・・って
飼い主さん、嘆いてましたcoldsweats01

服とか着るのを嫌がるわんこもいますから、買うときは要注意ですね。
カヤックに乗せるのも同じですが、最初が肝心です。
最初に嫌がったり怖がったりしたら、もう二度とカヤックに乗ってくれないしsweat01


モッキーさん着用モデルはMTIドッグベストの旧バージョン(在庫限り)ですが、
MTIドッグベスト(新バージョン)と
P1140754

mont-bellドギーフローテーションベストもあります。
P1140755


人間よりもサイズ表記で選ぶのが難しいので
(わんこの体格の個体差って大きいですからね)
わんこ連れて ぜひフィッティングしに来て下さいな~note


by よっしー

| | トラックバック (0)

2012/06/26

朝練のち試乗会

少し前からナハマはいわし いわし いわしの大群で
フィッシュイーターの姿がなかったようだったが、ついに
サバ、イナダ、ワラサと青物が入ってきたとの情報をがあったので
試乗会前の2,3時間の朝一一発勝負に行ってきた。

朝の4時ごろ準備をすませて、出艇!
青物に追われて岸際まで寄ることがあるので出艇直後から
魚探をつけてみるが、、、あれ?あんなにいたイワシの反応がない・・・
ちょっと深いところに移動したのかな?
Dsc03205
漕ぎ進めるも、昨日までいたイワシはいまいずこ?

一瞬だけボイルを確認するもヒットせず時間終了。
はぁ、ま~たボーズだ(笑


さてさて、試乗会はというと、開始時間には駐車場も
モッサモサと人があつまってもうすぐ満車
夏ですなsun
Dsc03215
浜も人いっぱい
Dsc03220

今回の参加者は午前中は3組ともタンデム艇を
検討していただいて
テキーラ!タンデム、ニュージェミニ、ボイジャー460T
Dsc03221
分割式か、一体型がいいのか、組み立て式か
それぞれ乗り味が違って面白いですね。

お子さんを前にのせてタンデム試乗
Dsc03236 Dsc03263 Dsc03257

カップルでタンデム試乗 ん~、羨ましいね(笑
Dsc03241
シートの有無の乗り比べも、かなり乗り心地変るんですよ。
Dsc03261
タンデム艇を一人乗り

Dsc03258

タンデム艇はいろんな乗り方ができるからたくさん
色々試してもらってお腹いっぱい
Dsc03264
かたして午前の部終了。

午後の部のお客様は、一組だったので
ちょっと遠くまで行ってみましょうか?
やっぱり家族での使用を検討 ボイジャー460Tで出艇
Dsc03271
前にはおねぇちゃん
Dsc03276
漕ぐ漕ぐ、5歳の女の子なのによく漕ぎます。
お父さんが、心配そうに「疲れた?」ってたびたび聞いてましたが
お子さんの体力は想像以上でしたか?

混み合う岸際から抜けて、ちょっと離れた岸から10分くらいのところまで漕いで
もらいました。
午後は日差しも強くて暑くなってきましたが、海の上は水が気持ちよくって
存分に海を堪能してもらいました!

つれなかった事だけは、くやしかったなぁ~~

                                          kawa

| | トラックバック (0)

2012/06/24

水曜漕ぐでしょう 初めての静水編

こんにちは、よっしーでございます。

さて、こないだの水曜は
ナハマ荒れ模様だったので、湖に行ってきました。



富士五湖のひとつ、本栖湖です。

動力船は遊覧船だけしかなく、個人のジェットやエレキは禁止。

本栖湖への動力船等乗り入れ規制(山梨県)


ということは、カヤッカーにとっては
静かな湖面をゆったりと漕げるってことですね。



今日はSさんの艇を貸して頂いて、湖deランデブー。

バランスタッチ、初めて乗ります~。楽しみnotes

P1140652

Sさんが乗るのは カナイ設計さんの木造カヤック。
もちろん自作です。

カヤックに飽きたらず、
なんと、アウトリガーとセールも作っちゃいました。

完成して以来、セーリングしかやってないってくらい面白いらしいですよ。
あとで、乗らせてもらう予定ですsmile


準備してのんびり出艇。

ちょいと風ありますね。ウサギ跳ねてます。。
本栖湖にしては、吹いてる方なんですって。
P1140671
ナハマもビュービューですからね、内陸でもそれなりに吹きますよね。


でも、晴れて気持ちいい~happy02
P1140656 Dsc05156 P1140664

岸沿いをのんびりと漕いで、対岸へ。

波しぶきがかかっても しょっぱくないのがいいね!
風もさわやか~shine




簡単タープを張って、軽くお昼休憩cafe
P1140687 P1140690

朝は富士山もきれいに見えたのに、全然だめだわ。
富士山の方から雲がもくもく。

タープをさくっと撤収して、右からの風を受けながら ぐるっと一周。


午後になって、向こうの方にウインドサーフィンが1艇出てきました。
それくらい風があります。






溶岩の岸辺は ナハマでは見れないから新鮮!

P1140699

入り組んでる岸を探険すると、行き止まりの浅場で30cmくらいのブラックバスを目撃。

静かに漕いでたので、すうっとカヤックの横をすり抜けて行っちゃいました。
丸々と太って、模様もきれいに出てて、これぞバスって姿してました。



へー、こんなところにいるんだ~。
そういえばバス釣りの人、ぽつぽつ立ってるもんね。




駐車場の向こう、富士山方向から厚い雲が近づいてきます。
うむむ、あやしい・・・・
P1140705



荒れてきたら面倒だし危険なので、セーリングは悔しいけど中止にして撤収します。

ここは山だもんね。
天候が変わりやすいって用心しとく方がいいし、
私はこのフィールドに慣れてないから安全マージンは多くとっときます。



湖は撤収が楽ですねー。

カヤックは水分を拭くだけ!
道具も水切って 置いておけば乾くし。
P1140711b

横浜からはちょっと遠いけど、さわやかなクルージングはよかったです。
また来たいな~。



by よっしー

| | トラックバック (0)

2012/06/17

松崎シーカヤックマラソン参戦!その弐

よっしーのシーカヤックマラソン参戦紀、その弐です。

だいぶ間が空いちゃいましたけど。。。



6月3日(日)

朝から雨。。。
止む気配はなく、朝ごはん食べ終わった頃 さらに雨脚は強くなりました。

P1140422 P1140423 P1140425

テンション下がる というか、戦意喪失shock
写真撮る気にもならないですねえ。


お、あれは!

P1140428

Point65の今年の新作サーフスキー、バーボンオルカだ!
誰だろう~。
とりあえず遠くからパパラッチcamera


ゼッケンを受け取り、みんなレースの準備をし始めます。

P1140429


あ、この男も今回は出場するのだった。
頑張ってね!

P1140430


選手たちはスタート準備をしつつ、静かに熱気が上がってきてますね。

P1140436 P1140438_4

・・・・・・上がってる?toshiさん?笑



P1140440 P1140441 P1140442
P1140443 P1140444 P1140445

選手も、ボランティアスタッフも楽しんでますねぇnotes
湊カフェ&Piratesのワニ姫さんもお手伝い。

こないだ試乗させて頂いた木造艇のオオタケデザインさんは、オーナーさんたちと参戦。

P1140447 P1140451 P1140448


ん?

少佐!!
その者たちは部下ですか?!
P1140449 P1140452 P1140453

コスプレもいる、楽しいシーカヤックマラソンsmile




あ、今日 これを下ろすんだ~note
NRS ラフターズグローブW's。

全部の指、穴開くまで使った(笑)からこれで二代目。

P1140224



ちなみに、メンズは青なんです。
(こちらは 指先カットのNRSボーターズグローブ。)

P1140465



小雨でちょっと寒い。。。。
パドリングジャケットを着たけど、うーん脱ごうかな。
悩むんだよね、こういうとき。

雨で寒くて、ジャケット着てたいし
でも、全力漕ぎしたら絶対暑くなるし、
この雨いつ止むんだろうな~、ジャケットどうしようかな~~~sign05

って感じ。
めんどくさ。


なんとなく空も明るくなってきたし、去年のレースの最中に熱中症になった苦い経験がある・・・・・・・・

よし、ジャケットは脱ぎますっdash


ドライバッグに詰め込み、シートの後へ。

今はちょっと寒いけど、スタートしちゃえば平気でしょ。



さて、海開きの神事が執り行われ、
選手たちは艇を持って海上のスタート位置まで移動です。

P1140459 P1140464 P1140466




小雨の中 岸際に並ぶ、
シーカヤック、サーフスキー、シットオンにファルト。

P1140469 P1140475 P1140476

P1140477 P1140480 P1140481

スタート位置にこだわる人はこだわってますが、私は・・・別になんでもいいやぁ。
インコース狙うと混むから、外から行こうかな。






スタートは 午前10時ちょっと過ぎかな。


顔見知りが多いので、今回は写真を撮りながら漕ぎますよぉ。

体力がそんな無いので(最近真面目に漕いでないからsweat02
全力と言っても たぶん8kmくらいしか出てなさそう。


お、こんにちは。お久しぶりのシオン仲間さん~。

P1140482



先頭集団が折り返してきた!やっぱ速いなぁ!

P1140483 P1140484 P1140485

先頭はサーフスキーだけ、
ちょっと後にシーカヤックの速い人が現れてきます。

P1140486 P1140487 P1140490



岩地を左に出て、南下。
漁船を左から回って、折り返し。
岩地の浜辺まで戻って、観客の前を通り、今度は右に出て北上。
松崎港の先を折り返し、戻ってくるコース。

ちなみにGPSの軌跡はこんな感じでした。

120603route


このZOEさんは遠く 三重県からの参加rvcar
シオンのフルカーボンも持ってきたけど レース本番は自作艇にしたのです。

P1140492

私がシオンで抜かしたら、
「やっぱシオンはいいフネだよね!速いね~!」ですってsmile


P1140494 P1140495 P1140496


いろんな人を追い越したり、抜かされたり。

でも、最初の折り返しを過ぎると、だいたい順位は変わらないですね。
同じくらいのペースで漕ぐ人が集まってるので、それを追い抜くのは結構キツイものがある、と私は思います。



P1140497 P1140498 P1140499
松崎沖で二回目の折り返し、漁船に乗ってるのは松崎の町長さんかな。

「がんばれー!もう一位はゴールしてるぞぉー!!」

えーっ 速い。。。



P1140502

岩地の浜が見えてくる頃、たぶん全員がスパートをかけている。。
ペース上げても、前の人との距離が縮まらないもの。


浜に上がって、パドル持って走ってゴール。


夢中になって漕いでると、コックピットから出ると足がもつれることもあるから気をつけて。
フットブレイスのポジションがきついと、しびれちゃったりするんですよね。

私もゴール~。

いえーい、今年は熱中症にならなかったぞー。

P1140504 P1140507 P1140509
P1140516 P1140519 P1140524



あ、城後さんだ。こんにちは~。

P1140542

逗子カヌークラブの方なんですけど
ここ伊豆の岩地まで、逗子から二日間で漕いできたんですよ。
すごい!!
(Go Iwachiっていうプロジェクトで毎年やってるんです)

右の黒いウエアの伸之介さんと一緒に、二日間で。。。
天候がよくなかったので二日間にしたけど、当初の予定は三日間だった距離ですからね。
いやぁ、すごい!

P1140543



夢中で漕いでゴールすると、もうお昼。

浜辺で 地元のお母さんたちが焼きそばと海鮮BBQやってくれてます。

P1140536 P1140537

しかも、食べ放題~restaurantshine

ほんと、松崎町のホスピタリティに感謝しっぱなしですup


ん?最後の人がゴールって放送が。
がんばれー!

見に行くと・・・・・・・・この男でした。

P1140529

どしたの、遅いじゃないの~~~down


BBQでみんながお腹いっぱい。
まったりと昼寝をしたり、仲間の艇を試乗したり。


ランチタイムのあとは、表彰式。

表彰式で見る顔ぶれは、いつものメンバーみたい。
速い人って決まってるのよね。

P1140559 P1140565 P1140584

シングル男子 5m以上、5m未満
シングル女子 5m以上、5m未満
タンデム部門と、トラディショナルパドルの部門

みなさん、おめでとうございます!!shine

表彰式が終わったら、協賛各社からの協賛品争奪じゃんけん大会です。

P1140586 P1140587

毎年、何にも勝ち取れないんだよなぁ。。。

あー、負けた。また負けた。

結局お土産は何ももらえませんでした。。
4人にひとりは当たる数の賞品はあるって聞いたのになぁ。。。。。

レース結果で満足な人、じゃんけんで勝って嬉しい人、
みんな笑顔の集合写真を撮って、解散となりました。

P1140591 P1140594 P1140596

弓ヶ浜カヌースクールの塩島さんも、
賞品用パドルの作成から当日のレスキューまで 本当にお疲れさまでした~。



レース結果はこちら。
2012年個人成績一覧チーム部門一覧

来年も出たいぞ~。
マヒマヒ社長、また休み取らせてくださいねsmile

by よっしー

| | トラックバック (0)

2012/06/16

新書入荷しました!!

みなさん、お待ちかねのあの本が入荷しました!!




カヤックフィッシング教書

見覚えのある男が表紙です。(笑)

P1140738

なんと、1,200円です~up

この内容でこの値段!さすが、舵社さんshine

内容の説明なんか、しませんよ。

だって、みんな読みたいでしょ??



by よっしー

| | トラックバック (0)

2012/06/12

八幡さんのトークショー行ってきました

こんにちは、よっしーです。

先週末、新宿のA&Fショールームで開かれた
八幡暁さんのお話を聴きに行ってきました。


「グレートシーマンプロジェクト10年の軌跡」


この間、tv情熱大陸でも取り上げられていた、八幡さんです。
聞いたことある方も多いのでは。


ご存じない方にちょっとだけご説明を。

この八幡さんはシーカヤックで旅をする人です。
日本の周りだけじゃなく、海峡を横断するんです。

しかも何百キロも離れた台湾~石垣島だとか、フィリピン~台湾、
“島流し”で有名な八丈島~鎌倉など、
シーカヤックを漕いだことのある人ならやろうとは多分思わない、めちゃくちゃな長距離を単独で漕いだ人。

伴走船もなく、一人で。

シーカヤックで渡りながら、沿岸に住む人々の暮らしぶりが見たい。
電気も水道もないところで、
どんな船で、どんな食生活で、どんな価値観で暮らしているのか、実際に見てみたい。

そんな 文化人類学的な旅。



旅から帰ってきて いま、こうしてみんなの前で話してるけど、
こんだけのことして、何の事件も起こらないわけがない!


カヤックごと、全財産流して終わったこともあったし、
人を食べる原住民に襲われかけたこともあったし、
一番長い海峡横断では56時間漕ぎ続けたり、
新婚旅行もプロジェクトの一部にして1000kmをフェザークラフトのタンデム艇で奥さんと漕いだら水没して・・・・・・


十年のプロジェクトのうち、最初の一年は聞きそびれちゃったけど、
あっという間の2時間のトークでした。

面白かったですup



トークが終わったあと、記念撮影させて頂きました。


P1140644

左から 私、八幡さん、M田さん、逗子カヌークラブのjogoさんと。

それにしても、カヤッカーって色黒ですね。。まだ6月なのにねsun




by よっしー

| | トラックバック (0)

2012/06/09

松崎シーカヤックマラソン参戦!その壱

こんにちは、よっしーです。
お久しぶりの更新でスミマセン。




6月2~3日のこと。
伊豆松崎で開催されたシーカヤックマラソンに参戦して参りました!

二連休もさせて頂いて、ありがとうございました!マヒマヒ社長!!


ということで、個人的には関東で最大規模じゃないかと思う
このシーカヤックマラソンの思い出をひとつ。

前日、サウスを閉めてからナハマの艇庫へ行き、愛艇を積み込んでいざ出発dash
眠気と戦いながら、仲間が前泊しているベースに到着。
土曜の朝現地入りしました。

西伊豆に入ると、カヤックやサーフスキーを積んだ車をコンビニで見かけたり、追い越されたり。

↓前を走る車、全部カヤック積んでますrvcarrvcarcardash
P1140211b P1140215b


6/2(土)は集合日。
受付を済ませ、仲間と泊まる民宿へチェックイン。

今年も我々のグループは民宿大清水さんにお世話になります~。
ここのごはん、おいしいんだよねぇfish


さくっと着替えて、早速艇を浜辺へ・・・

P1140219

色とりどりのシーカヤックとサーフスキーがズラリ。
いつ見ても、いい景色ですねshine



この日は希望者が参加するミニレースがあるのですが、今回パスして、仲間と観光漕ぎへ行きました。

去年はミニレースで、つけなくてもいいハンデつけて頑張って漕いだけどね~。
本番の前の日に そんな疲れなくてもいいよねってことで。



曇ってます。。明日のレース本番はどうなるんだろ。
ひどい予報なんだよなぁ・・・風8~9mで雨っていう・・・sad

P1140230 P1140234 P1140238

岩地から南下して、石部へ・・・


あ、もしやアレは!!

P1140245


やっぱりmatiokadesuさん、GT200さんだ~。
P1140247

千葉のイケメンKFAにこんなところでお会いするとは!!
釣れてますかぁ?


「河豚しか!」 あはは。

「そんなことより これ撮ってくださいよ!↓」



P1140249

右肩に光る チャン松さんと同じとこで作ったという “門仲どぼん会”ワッペン。


さすがですね!これで小遣い稼ぐんですね!(嘘ですよ)



と、KFAと戯れてたら、仲間に置いてかれた!
水平線まで行ってる。待って~~~sweat01
P1140252


ガチ漕ぎで追いかける。レースの練習になるなぁ。。

ダイビング船が通る雲見を80%くらいの力で漕ぎdash
P1140254


・・・やっと見えてきた仲間と千貫門!

の手前で 水面がざわついてる!
matiokadesuさん、こっちこっちpaper

P1140255


って、遠いねsign05残念でした~。



くずれそうな千貫門をくぐって、ゴロタ浜でのんびりランチ。

P1140258 P1140261 P1140275

曇ってるけど、この景色。
やっぱ 伊豆はいいよねぇ~。

P1140279

帰り道は いくつか洞窟をくぐり。
P1140300 P1140317 P1140323

真ん中と右のは同じ洞窟、めっちゃ狭かったですよ~。
なんたってパドル使えないんだもの。



お久しぶりのカヤック仲間さんたちにご挨拶。


P1140305 P1140310 P1140313
P1140339 P1140344 P1140364

お、どぼん会にtoshiさんが合流してる。どーもー。smile



そして、海から上がっていける温泉に入って・・・・
(ちょっとぬるかったね)



浜辺でブリーフィング(レースの説明会)です。

観光協会会長さんと、松崎町長さん、実行委員長さんのご挨拶と、
南伊豆のガイド塩島さんのコース説明。。

P1140368 P1140372 P1140370

今年はコースが変わったので、よーく聞いてないとね。
まかり間違ってトップにでもなったら大変。迷子になっちゃう(笑)


民宿のおいしい夕飯のあとは、浜辺で前夜祭です。

P1140378 P1140383 P1140397

              松崎町長さんのご挨拶(本日2回目)↑

浜辺でビール飲みながらね。これがまた盛り上がるんですよ~。

〆は 「おいらの船は300トン」を会場の全員で合唱notes
昔からある岩地のうたなのかな。
P1140410 P1140409



そうそう岩地はホタルもいるんです~。

ホタルを見に行って・・・


はー、いつ見てもきれい。私のカメラじゃ撮れないのが残念です。


前夜祭のあとはそれぞれ宿に戻って、みんな宴会してたことでしょう。

本気の方達は 早く寝て、朝錬したりするんですが
私はそこまでやりませんよ。



それより明日の海況が気になるけど、どうしようもないですからね。

予報は 「東北東の風8~9m 午前中雨」
まぁ、金曜時点での予報 風10mよりは落ちてますけど!sad

・・・・・レースは 午前10時スタートだったっけ。。

うーむ。 とりあえず、睡眠とりましょ。。。



二日目、レース本番の日に続く。。。



by よっしー

| | トラックバック (0)

2012/06/01

水曜漕ぐでしょう FUNツーリング編

ども、こんにちは。よっしーでございます。

今週は千葉の越後屋、大福屋とも呼ばれるルアー&アウトドアFUNののんきな店主ナカセさんとツーリング行ってきました。

ツーリングといっても、メインはBBQなので遠くに行くこともなく、のんびりと漕いで食べて、梅雨前の海を満喫です。


ナハマにやってきたナカセさんと まったりとツーリングの準備。

じゃあ、ナカセさんは ガタイがいいのでステラ S-18で、
マッチョさんはお気に入りのノーライト ラサ、
マヒマヒさんはポイント65 バーボンオルカ、
KAWAちゃんはステラ SEでいきますか。

ナカセさんのお仲間、Iさんはレボリューション。
朝 釣りしてたけど、釣果はさっぱりですって。

私は 愛艇シオンちゃん。
チャーリーは借り物のレッドマーブルのディアマンテS。

P1130975 P1130976 P1130981


シーカヤック組のハッチやデッキに荷物を積み込みますよ。


出発前にPoint65のサーフスキー、バーボンオルカの進水式を軽く。
ワイン買ってくるの忘れたので 今回はノンアルコールビールで。

P1130983 P1130984 P1130987

カヤックにかけて・・・海・・・・・マヒマヒさん。。
あ、全部飲んじゃったbeer



さて、南下しますよ~。

P1130994 P1140014 P1140018

BBQポイントのビーチを通り過ぎ、小網代湾へお散歩。

ヨットハーバーがなんともいい雰囲気~yacht

P1140033 P1140035 P1140045

漕ぐたびに小魚が跳ねる。
(真ん中のcameraよく見ると ナカセさんとKAWAちゃんの間に写ってる!)

さっきはトビウオがめっちゃ滑空してたし、お魚はいっぱいいるんですね~。


ヨットの隣を漕いで行くと、その奥は湖みたい!

P1140046

さらに奥は干潟になってます。

どこまでいけるかな~note

P1140050 P1140051 P1140054

「あんまり奥行くとハル擦っちゃいますよー!」って
先を行くマッチョさんに チャーリーが叫んでる。


P1140064 P1140070 P1140073

お昼も過ぎたので、本日のメインイベントに移りますかぁ。

秘密のビーチでBBQ!!!

P1140076 P1140078

はい、たき火台出して~
火をつけて~
肉焼いて~~~note

って、火が・・・・・・つかない!

もう一回ライターで・・・・

ああー!!!!ナカセさんが叫ぶ。

ライター壊れた!!
石の部分がボロっともげた!!

やめてくださいよ~、どこまで怪力なんですか(笑)



大丈夫。
こんなこともあろうかと、もう一個ライターあるからgood

パチッ パチッ・・・・

なんということでしょう、火花が出ません!!

わ~ どうしようどうしようshockwobblycrying




あ、ほらナカセさんの火打石早く出して!出番だよ!


ナカセさん「今日は持って来てないんだよ~」

一同 「ええ~~!!!今持ってればヒーローだったのに!」



このまま火がつかなかったら、
チャーリーにライター取りに行ってもらわないと。。。

なんとか両手で壊れた二つを使って 着火。
今度は慎重に・・・・・・

P1140079

ああ~ よかった、点いた~~~~sweat01



苦労して点けた火で 気を取り直してBBQです。



P1140086

KAWA特製のチャーシュー、めっちゃ柔らかくて美味しいrestaurant

P1140093 P1140099 P1140100

朝、近くの長井水産で買ってきたホタテとマグロの尾。

ガッツリ焼肉と たまねぎ、しいたけ、ピーマンも。


Iさんが釣ったイワシ2匹とベラは ちょっと干して焼いてみた。
イワシはやっぱり美味しいね~。もっと釣ってほしかったな~。

P1140102 P1140103 P1140106

デザートには KAWA特製焼きいも。。。

リベンジなるか!

前は すっぱかったからね(笑)

すっぱい焼いも


P1140109 P1140111 P1140113

コーヒーの準備をしながら、焼いもをこれまた慎重に焼く。

コーヒーができあがってから、一つ開けてみましたら。

P1140116 P1140117

わー!いい感じ~shine

あっつあつ~~~~sweat01


こないだのは なんだったんだ!という素晴らしい出来栄え。

P1140120 P1140122

お腹いっぱい胸いっぱいで、BBQ終了。

撤収して、またシーカヤックに分担して積み込んで。

P1140127 P1140130 P1140131

BBQに夢中になってましたが、雲行きめちゃめちゃ怪しいですね。。

ナハマに戻るまでもってよかった。
P1140134

追い風、追い潮で サーフィンしながらの帰り道。


まだ漕ぎ足りないようで、みんなでサーフスキーの試乗会。

P1140142 P1140154 P1140165

あ、ナカセさん 沖で落ちた!

やばい、ハイポサーミアになっちゃうよ!
助けに行かなきゃっ


P1140170 P1140171

あたいのシオンに無理矢理乗って、レスキューへGOdash

って、
そんなタンデムじゃ たどり着けないでしょ(笑)


再乗艇は至難の業だったようで、そのまま引っぱって戻ってきました。

P1140181 P1140183 P1140185

まだまだ泳ぐには早い、ナハマの夕暮れでした。


by よっしー

| | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »