« 体験会 北の風が強く | トップページ | 北の風が強いので試乗会に変更 »

2010/11/26

カヤックアングラーによるトラウト選手権

え~水温が下がり、魚の活性が下がってきております。

ホームゲレンデでも不調が続いているので、知人に声を掛け開成フォレストスプリングという管理釣り場へトラウト釣りに行きました。

  Dsc00032_2 Dsc00034_2 P1010627

7時に現地集合、皆気合入ってます(笑)

サウススタッフとブログ仲間が集合 マッチョさん(カヤックフィッシング探検隊副体調)nishiさん(トライアル自転車の師匠)エンちゃん(KAWAの釣仲間)海やん(言わずと知れた冒険野郎)

こちらのトラウトは美味しくて評判なんです。周りのKFAは基本的にお持ち帰りのフィッシュイーター達ばかりなので、持ち帰る気満々。一部家庭のエンゲル係数を下げる為にも釣らねばならぬ!!という抜き差しならない事情もあったりします(爆)

P1010628 P1010629 P1010626_3

今回、参加人数7名?!と言うことで一日券5枚セット20000円(通常4500円)とカップル券8000円にて購入、一人頭500円浮きました。スプーン一個買えるし、昼飯代にもなるのでありがたいです。

さて、トラウトキング選手権が12月18日に控えてるせいもあって、目玉である大型ドラルドソントラウトの放流が少ないようで、春より全体のサイズが小さいのが気になります。

と言っても他所の管釣場よりアベレージサイズは大きいし元気がいいので楽しいんです!!

気の合う仲間でワイワイと・・・・の予定だったんですが、いざ、始まると無言・・・ひたすらキャストを繰り返すという相変わらずの釣馬鹿振りを発揮。

遅れて参加の海やんも加わり総勢7名。

Sany0015 Dsc00038 Dsc00037

にしても、渋いですね~ トップが基本と分かりつつも渋いです。完成した自作クランク其の①も二投目にして水車に引っ掛けてしまいロスト・・・・

其の②は成型バランスが悪いのかまともに動かず玉砕・・・

早々に諦めて鉄板クランクにてキャストを繰り返すとヒット!!走ります~!!

Sany0018 Sany0020_2 F1が釣れました。ナイスサイズ。

スプーンに変更しキャストを繰り返すと、ボチボチ釣れますが、サイズは微妙。

家庭のエンゲル係数を下げるという使命を帯びて参加しているエンちゃんが、「いらない魚は全て我が家で引き取ります!!」という力強い発言もあって、40cm前後もキープする。

今までお金と時間を掛けてきた自分とKAWAは釣れて当然とばかりにボチボチ釣る。

Sany0028 P1010632 Dsc00040

全く釣れん!!というエンちゃんがルアーを買いに走り。今一番釣れているというルアーをゲットし釣り上げる。

P1010637 P1010642

持っているルアー自体が少ないので、買ったルアーを中心に繰り返し数を伸ばしていく。

釣れるのは分かるが悔しいので買わない・・・

Sany0029P1010643_2 P1010644 

前回とパターンが違い、あまり回遊してないので居る場所を求めポンドを歩き回る。

Dsc00039

あまり釣れないのでお昼休憩も惜しくなる・・・が、切りが無いので車へ戻り湯を沸かし昼飯を食らう。

Dsc00045 P1010648 ホッと一息。

ちなみにこちらのレストランは美味しくて評判です、しかもウエイトレスの娘さんが可愛い!! 千葉の富津といい、さすがに釣をしている人達はアングラーの生態を熟知しているようで、美女に釣られたアングラーがレストランで食事してました。

多分この娘さんだと思われます。(確かに可愛い!!)

午後の二回戦になると、本気モードがさらに炸裂。

Sany0037 Sany0043 Sany0057

Sany0058 Sany0040 Sany0060

フライをやっていた海やんにもヒット!!陽が傾きだし活性が上がったようです。

カモが近くまでやってきて、ガアガアと葉っぱをついばんでおります。

人のキャストするポイントへやってくるので邪魔でした・・・

P1010649 P1010650

あっという間に時間は過ぎ、終了の時間。 結局一番釣ったのはエンちゃんでした。

合計30匹前後とナカナカの数でした。捌き場にて頭を落とし内蔵を捨てます・・・

P1010651 P1010652 P1010662

一番の大物は自分が釣ったF1でした。

P1010658 P1010660 P1010663

捌いた後に駐車場にて歓談。

P1010668 P1010665 P1010666

皆さんお疲れ様でした。

渋い状況でしたが、それなりに釣れ。楽しかった~!!と言って頂き安心しました。 

持ち帰ったF1はフライ丼とあまりに身が綺麗なので刺身で食べてみました。(丁度、本わさびが実家から届いたので)

P1010673

一口食べて、「うむ、美味い」と唸りました。

その後、う~ん、味が何かに似てるな~と記憶を辿っていると、佐渡で釣った真鯛の刺身に味がソックリだと分かりました。

以前釣った60オーバーのドナルドソンはトロサーモンの如く絶品だったので、狙う魚種が増えました(笑)

次回はトラキン終了後ということで12月22日(水)あたりが濃厚なようですね・・・

釣ってよし、食べてよし!!楽しい一日でした。

のぶぞう

|

« 体験会 北の風が強く | トップページ | 北の風が強いので試乗会に変更 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/50135441

この記事へのトラックバック一覧です: カヤックアングラーによるトラウト選手権:

« 体験会 北の風が強く | トップページ | 北の風が強いので試乗会に変更 »