« KFM2010 前夜祭? | トップページ | KFM2010本番ラスト »

2010/10/29

KFM2010 本番

タイトルだけ上がったまま放置してしまいました大変申し訳ありません!!
書きかけだった文章が消えてしまったので書き直しておりますweep
-------------------------------------
暖かいはずの寝袋でも少し寒く感じる、ウツラウツラしながら焚き火の談笑を遠くに聞く。前日からまともに寝てないので眠いはずなのだが、目の奥の神経がチリチリして寝付けず、気が付くと4時だった。ゴソゴソと起き出すと、すでに駐車場案内をしているスタッフが自作の案内板を作って誘導していてくれた(感謝感謝)ありがたいことである。

受付テント、他テントを皆で組み立てる、朝方まで呑んでいた皆も元気に手伝ってくれる。

P1010108 P1010115 P1010114

早めに到着した顔見知りと挨拶をする、本来ならノンビリと近況報告などしたいのだが、一番忙しい時間である、申し訳ないと思いつつ、準備を進める。

P1010110 P1010116 P1010112

海上警備のスタッフに各出艇準備を進めてもらい、受付準備、景品の仮並べをする。
続々とKFAが到着し、駐車場開門時間を迎えた。

開門したは良いが誘導する人間が居ない事に気が付き慌てて警備棒を持ち誘導をする。
広い駐車場なので、スペースを広めに取ってもらう。

天気は曇り、風も北からの2m前後、予報だと上がらないのだが・・・

P1010118 P1010111 P1010119

6時受付スタート。 馴れたスタッフがスムースに受付対応してくれている。

P1010121 P1010122 P1010123
浜にもカヤックが並びだした、何回見てもいいなあ~と思う。
過去最高の100艇近い数だが、駐車場、浜ともあまり混雑してる印象は無い、とりあえずホッとする。
P1010124 P1010125 P1010126
7時になり開会式と競技説明を行う、この段になり、原稿を用意してなかった事に気づく・・・
説明を終えてから注意し忘れた事を言い直したりとグダグダになってしまった(反省)

開会宣言の後、海上警備艇がそれぞれのポジションに到着するのを待ち、スタート。
P1010127 P1010129 P1010130
P1010131 P1010132 P1010133
今回初めて釣りをする人も居たりして、スタッフが簡単なレクチャーをする。

意外と北の風が強い、パラアンカー無しだと結構なスピードで沖に流されるので、初心者のフォローをするスタッフの負担が心配である。
いつでも連絡を受けられるようにトランシーバーと携帯のヘッドセットを装着。兎に角無事に終わりますように。

開始して早々に帰着するタンデムが、お、早速ウエインかと思いきや、ラインが絡んだのでハサミを貸してほしいとの事、魚も釣り上げてたのでファーストウエインをする。
P1010135 記念すべき一匹。

1時間もすると、チラホラと浜上がりする人達が、聞くとトイレや休憩との事、海上では結構風が強いのでキツイらしい。
P1010136 P1010138 P1010143
再出艇する人、そのまま上がってしまう人それぞれ。

2時間ほどすると、TEAM KE 特製うまうま豚汁が配られる、肌寒いので本当にありがたい。
P1010144 P1010146 P1010145
負け時とTEAM SEA CHIKEN も富士宮やきそばを作り始める。
P1010159 P1010150 P1010153

次第にウエインする人が増えてくる、計量も忙しくなってきた。
P1010162 P1010165 P1010168
P1010166 P1010167 P1010169

先日三番瀬でコテンパンにやってくれたKさんもウエイン!!今回自作の木製ルアーを提供してくれました!!ありがとうございます。 と釣果は・・・・ネンブツダイ??

ウエイン却下!!(爆) 空揚げにする美味いらしいっすよ。

P1010171 P1010170 いや~笑いのツボは抑えてますね。

計量前には列が出来始めた、サイズ、重さと分けて測る。アオリもボチボチ上がっているがスミイカも結構多い、釣れているも他の人のサイズを見て計量を諦める人も多い。

と、ここで不適な笑み見せながらモッチさん登場。

どーん
!!

P1010173 P1010174 もう少し尺カワハギの29cm

ダントツの釣果であります・・・

この辺から撮影する余裕など無くなり、続く70cmカンパチ、1.4mのヤガラの写真を撮り逃す・・・ クーラーからカンパチを出した時のドヨメキは凄かった(笑)ヤガラを持って列に並んでいる姿は異様でした(爆)

ウエインの締め切りとなり、事故なく無事に全員浜上がり、救助艇、スタッフ艇も帰着する。

警備しながら釣り上げた人、釣れなかった人、お疲れ様でした。

P1010176 P1010178 P1010179

集計し各賞を決める、ビーチクリーンの時間もあるので少し慌てる。
海上で頑張ってくれたスタッフには暖かい豚汁が最高のご馳走であります。
ビーチクリーン前にランチタイム。

P1010180 P1010181 P1010182

とりあえず、皆無事でよかった~と安心しますが、マダマダ長いので気が緩みません。

受付でビニール、軍手、トングを配る、毎度ながら神奈川美化財団のお陰でビーチクリーンが簡単に出来る、ほんとにありがたい環境である。

P1010186 P1010185 P1010184
P1010189 P1010190 P1010193
P1010194 P1010195 P1010196
三週連続のビーチクリーンなので、浜、駐車場とも綺麗だったりする。
ご協力して頂いた皆様ありがとうございます。

さて、最後の山の閉会式が始まります・・・・

まずは各賞の表彰、今回富津のシーバス大会が中止となってしまった為、Kayak55Cupとしてシーバス部門として新設、が、肝心のシーバスが釣れなかったのでアオリイカでの表彰となった。
P1010197

青物賞、軟体賞、底物賞
今回からトロフィーを用意しました、思えば一回目は自作、二回目はボアさんのネックレスでした。
P1010203 P1010198 P1010202
そして、一番印象に残ったで賞のMIP
P1010206

そして、皆さんお待ちかねのくじ引きタイムと突入しました。今回は昨年よりさらにグレードアップ、カヤックフィッシング専用としてロッド、ルアーなどが発売されましたので協賛品として提供して頂きました。

まずはスミスさんのパドリスト!!ほ・・・ほしぃ~~~!!! いつ届くか?いつ届くか??と首を長くして待っているのですが、シーバス実績の無い阿呆には届くわけも無く・・・今回も指を咥えて見るのみとなりました・・・

商品開発したTEAM BANZZYの バンジーさんと田吾作さんに説明をお願いします。
P1010208 P1010209

この幸運のロッドを手に入れたのは誰だ!!!

とここで 私のカメラから画像がありません。

別カメラで撮影した画像を貼り付けるので つづきます。









|

« KFM2010 前夜祭? | トップページ | KFM2010本番ラスト »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/49875643

この記事へのトラックバック一覧です: KFM2010 本番:

« KFM2010 前夜祭? | トップページ | KFM2010本番ラスト »