« 魂込めた弐連続カヤックフィッシング 壱日目 | トップページ | 魂込めた弐連続カヤックフィッシング 弐日目 »

2010/09/24

9月20日(月)祭 試乗会 で・・・伝説のあの人が!?

さて、早朝勝負に引き分け?? 微妙な気持ちで受付準備を始めます。

とはいえ、本日の試乗会にはカヤックの先輩?師匠?、数々の伝説を残しているあの方が参加することとなっていたので安心半分不安半分なんです。

自分のイントラのベースとなる方なのでダメ出しが出ないかとドキドキしておりましたが、顔見て話をすれば以前と全く変わらない空気が流れました(笑)

P1000033 P1000034 P1000035

艇を浜に運ぶ作業も、パワーのある海の男達が揃っているので簡単であります。
かんぱち野郎G君も顔を出してくれます。

釣れた?

の問いにクールに答えるその答えに愕然・・・あんたぁその内なんかあるよ

P1000036

準備運動、パドル講習を行い海へゴー!!といつもなら、経験者の方に先出してもらうのですが、エクストリームのMさん、先輩Bさんが助っ人なので安心です。

P1000041 P1000042 P1000044

風も無く少しウネリがある程度の最高のコンディション、厚い雲に太陽も隠れているのでそんなに暑くないのも最高。
コロナに4人で乗ったご家族、お兄ちゃんが揺れが怖いと絶叫、ぎゃ~と悲鳴が水面を揺らす。

泣き叫ぶ彼を安心させようとBさんが近寄り、
「ひっくり返っても大丈夫だよ~、ほらあのお兄ちゃんがくるっと回って見せるよ!!」
とオレを見る・・・
「・・・・いきなりロールすか?逆効果じゃないすか?」と言いつつも、ありがたいご指名を断るワケも無く、あまり濡らしたくない帽子や携帯などを足元に突っ込み。 クルリと回る。

見つめるお兄ちゃん「・・・・・・」お、泣き止んだか?と思いきや、ヤンチャなお父さんが一言、

「よ~~~し、俺らもやるぞ~!!!」 と言った。

「・・・・・ぎゅあああああああ~~いやああああああああ~・・・・!!!ヤメテ~~!!!」

その後、浜に上がるまで彼の悲鳴は泣き止まなかったのであった ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク
うむ、父がカヤックを買うのを猛反対するであろうな・・・浜に上がり即効で着替える彼を尻目に色んなカヤックを試乗し楽しむ父(笑)

他のメンバーさん達が自分の子供のように接するのが見ていて気持ちが良かった。

P1000039 P1000043

さて、試乗を繰り返す内に、晴れ間が見え出す。
P1000046 P1000048 P1000050
うむ、相変わらず艇の説明が上手だな~と感心。
P1000055 P1000052 P1000057

P1000060 P1000061 P1000062
途中、シットオンにて波乗りを披露すると、男衆のハートが燃えプチ波乗り大会のように。
P1000065 P1000066 P1000067

皆元気っすね~(笑)
太陽が照りつけ、すっかり真夏の様相に  ア・・暑い
浜上がりしたKFAに挨拶、うむむ、やっぱり目立つな~このフラッグ、もうちょい高さがあるといいなあ~

P1000070 P1000071 P1000073

時間一杯まで乗り換えをし波に乗りとバラエティに富んだ試乗会となった。
午後の参加者の方の準備をして撤収。

大勢で運び、洗い、片付けたのであっと言う間に完了。

お昼休憩していると、午後の参加者の方がやってくる、あれま、先生じゃないっすか!!
カヤックフィッシング歴10年以上のベテランさんで、生き字引。 

午前中、ずっと釣りをしてたのでもう疲れた~というので繰り上げてスタート。
ほとんど買う艇を決めていたので再確認という感じ、何度か往復し動き、スピード、安定性などを確認して、海上でそのまま予約をもらう(笑)

P1000074 P1000076 P1000079

BBQマスターのが持ってきた熱川ポークに舌鼓をうちつつ、片付けをする。

本日も無事試乗会が終了。

という訳で明日は平日試乗会、さすが三日目、しかも一日は3時起きという、ハード目な状態と異常な暑さでフラフラ。

一旦自宅へ戻る予定だったが、力尽きてクラブハウスにて宿泊
最後の力を振り絞り、翌日の艇の準備だけはした。

お・・起きれるかな?

つづく

|

« 魂込めた弐連続カヤックフィッシング 壱日目 | トップページ | 魂込めた弐連続カヤックフィッシング 弐日目 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/49549109

この記事へのトラックバック一覧です: 9月20日(月)祭 試乗会 で・・・伝説のあの人が!?:

« 魂込めた弐連続カヤックフィッシング 壱日目 | トップページ | 魂込めた弐連続カヤックフィッシング 弐日目 »