« 中古艇情報 | トップページ | 三日目浮き浮き、ハードな最終日 »

2010/09/02

2日連続 浮き浮き 勝負のロング!!

テキーラでサバを満喫した月曜日。

流石に大物を釣らなくては意味が無い!!

ということで、アドベンチャーにて普段あまり行かないポイントへ向かう。
ま、イナダ系青物が釣れない時はバイブレーションでサバでも釣ってお茶を濁そうなどと企む。
Sany0080 Sany0083 Sany0082

鳥山は無いが、風も波もないグッドコンディション。
小さなボートがトローリングをしている、イナダ狙いと思われ、あまり近づかないように少し離れたポイントにてジギングをするも、アタリなし。魚探にもあまり反応が無い。

通常ポイントより、沖2.5k前後沖にてジギング開始、海面に無数の魚影がある、サバか?tとキャストすると、逃げる・・・・ボラの大群だった・・・

折角ここまで来たのに、いるのはボラの群ればかり・・・

サバの反応すら無い・・・

それでも、沖合い3k水深60m前後にてジギングを続ける。

あたりらしいあたりも無く、反応も無い。

サバが結構釣れた昨日が嘘のようだ・・・・

ベイトの群れは3cm前後の小さなものらしく、キラキラと海面にノンビリした姿を見せる。
鳥達もノンビリと羽を休めている・・・

Sany0084 Sany0085

2日連続3時起きし、勝負しているのに悔しい。
折角なので、6時から生中継、 釣れてないから、愚痴報告の生放送となってしまった(笑)

ま、ここまで来れる穏やかな海況に感謝感謝。

7時も過ぎ、照りつける太陽光線が痛くなってきた。

戻りついでに、何箇所かポイントを回り偵察していく
半分沈んだロープ周りには色とりどりの小さな魚がついていた。

Sany0087 Sany0088

カヤックについて来る姿がとても可愛いので、動画にて撮影。

同じポイントにてシーバスの姿を確認。 バイブ投げるも反応は無し・・・

あまりの釣れなさに昨日鉄板だったポイントでサバを狙う、さすがに鉄板なので反応あるが、ジグ、ルアーには反応しない・・・

やはり、ベイトが小さいのかサビキサイズが良いようだ(泣く)

都合、10k前後漕いだが何も釣れなかった・・・・

Sany0093 Sany0094 Sany0096

折角の2日目もボーズという屈辱の結果に・・・・

大物が釣れてれば、水曜日は別な事をしようかと思ってたのだが、後には引けなくなった。
クラブハウスの片付け、草刈などをし、三日目に突入!!

つづく

|

« 中古艇情報 | トップページ | 三日目浮き浮き、ハードな最終日 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/49322487

この記事へのトラックバック一覧です: 2日連続 浮き浮き 勝負のロング!!:

« 中古艇情報 | トップページ | 三日目浮き浮き、ハードな最終日 »