« 釣った魚を使った料理 | トップページ | 明日の試乗会は中止です。 »

2010/07/05

平日試乗会 キスは鉄板でした。

薄曇の怪しい天気の中、和田長浜にて平日試乗会を開催しました。

と言っても、前々回参加してくれたKさんご夫妻の進水式と、その時参加できなかったHさんの試乗会となった。

今年から和田長浜駐車場の時間制限が出来たというので確認。
至る所に19時閉鎖の看板が立てられており、開門も6時半ということ。

Sany0118 Sany0120_2 Sany0119_2

代わりに、三浦ふれあいの村側の駐車場も開放されていました。
時間制限は同じく6時半~19時まで。 

出艇ポイントは横須賀側は海を正面に見て駐車場より右側。
三浦側は海を正面にふれあいの村駐車場側左端より出艇可能なようです。

8時前に現地入り、風は無く、心配していた波も小さい、時折セットで波が入るようなので、要注意、空模様は怪しく、ガスが掛かっている。 雷も怪しいので無理は禁物。

駐車場奥で新艇ボイジャー460を組み立てているK夫妻を発見。
ちょっと手伝うと汗が吹き出た・・・蒸し暑い中の組み立て作業は過酷だ・・

自宅にて組み立て練習した所、二時間掛かったと報告を受けた・・・
なんとか1時間で組み立て完了。 

今シーズンより、ハル部分がブラックからグレーになり、シートも吊り下げ式からシートと背もたれが分離式になった。 昨年好評だったデッキパッドが使えなくなってしまった(苦笑)

Sany0061 Sany0066 Sany0065
すでに釣り道具、イソメを積み込み始め、やる気満々の奥様!!
初参加のHさんも自宅に保管が出来ないということで、フォールディングカヤックの試乗希望ということで、ボイジャーに決定!!K夫妻とは自宅が隣同士という勝手知ったる仲なので、奥様の釣りに付き合うことに・・・

んで、折角なので、私も、同じアルフェクのエルズミアにて参戦!!
今シーズンより出来た、駐車場奥の抜け道を通り海へ。
Sany0067 Sany0069 Sany0070
カヤック一艇は十分通れるスペースがあります。

浜にカヤックを運ぶと、ウインドスターさんもツアーらしく、準備をしてました。
Sany0071 Sany0079

準備運動、パドル講習をして、進水式!!
Sany0073 Sany0077 Sany0076
日本酒をバウ、スターンにかけ、海に注ぎ、口に含み拝みます。
って、飲みすぎじゃないっすか・・・海の神に安全祈願をし、出艇~!!

Sany0078 Sany0082 Sany0081

少し雲行きが心配なので、あまり遠くへ行かず浅いポイントにてキス釣り開始。
先週、賑やかだった海面は静か・・・イワシの群れが見当たりません・・・
サビキを落とすも反応無し。。。

Sany0083 Sany0087 Sany0088
沖の船の音がするので、風は微妙に南風のようだ。
Hさんと話をしながら黒崎方面へ行ってみる、少しガスがかり、風も少し強い感じなので湾内へ戻る。 その時、K夫妻から歓声が聞こえた。 狙いのキスがヒット!!連続してメゴチも釣れたとの事。
うむ~~慌ててキス仕掛けに変更し、イソメを分けて貰い落とすと、即ヒット!!!
びびびびび~っと小気味よい引きを堪能し、巻き上げるとナイスなキス!!
連続してメゴチもヒット~!!楽しい~☆ と喜んでいると、ラインを切られる・・・
う~む、フグの仕業かな・・・

Sany0089 Sany0090 Sany0091
今回、新たな武器として、アイフォンのGPSを使い、海図にポイントを入れこもうと企む。
が、全文英語の説明がイマイチわからず、GPS機能が作動せず、無駄に終わる・・・
仕方が無く、グーグルマップにポイントを入れ込む。

グーグルマップの航空写真を見ると分かるが、和田長浜は根が多い、砂地だと思い底に落とすと根がかる事が度々・・・ 道路正面が丁度いい具合の砂地が広がっている。
何度か強い引きがあるが、バラしてしまう・・・
Sany0092 Sany0096 Sany0097
風はあまり無いが、釣りをしていると陸地に流される、初めての人を連れての釣行だと安心だ。

少しポイントを換え、根付近にてサビキを落とす。 底付近でブルブルっとアタリがあり、巻き上げると大好きなアジ君。 早速ポイントを登録。 続けざまに子カマス、メバル、フグがヒット。 またもや五目達成。 あ、ベラも釣れてるし、ネンブツダイも釣れてるから七目達成・・・微妙。

Sany0101 Sany0100 Sany0102

早々にフグに針を持ってかれてしまったので、サビキの針を代用したが、やはり用途違いなのかエサだけ持ってかれてしまうことが度々・・・やはりキスにはキス用針がいいのだ。
当たり前だが、エサのつけ方の良し悪しで釣れ方も全く違う。丁度良いサイズを綺麗に刺すと釣れる。 適当に針を刺すと持ってかれる・・・など、5年前の初めてのキス釣りを思い出し笑ってしまった。

皆一様に釣れているらしく、Hさんに近づき、クーラーボックスを見ると、尺手前のジャンボキスが!!!

曇ってた空から太陽が顔を出し、いきなりジリジリと肌を焼く。 しまった!!日焼け止めを
塗ってない・・・ 一年で一番紫外線が強い日中、危険である。

YMCAのカヤック教室の子供達の歓声が海に響く。コンディションが良いので、いつもより沖まで漕いでいる。 

ワぁぁぁぁあああと、響く子供の声を聞くと、小学校の夏休みを思い出す。 少年野球の早朝練習を終え、遅れて川へ向かうと、先に遊んでいる友達の楽しげな歓声がコダマのように聞こえたのだ。 興奮して慌てて川へ走ったのを憶えている。

今はその時に飲んでたであろう川の水にピロリ菌が居なかった事を節に願う年齢になってしまった・・・・(爆)

別けてもらったイソメが無くなり、サビキにも反応が無くなったので終了。

ナカナカの釣果である。 ワカシが一匹混じってたので驚いた。キス、メゴチは天麩羅になるらしい。大型の一匹は刺身になるらしい☆

Sany0104 Sany0112 Sany0105

エッチラコッチラとクラブハウスへ戻り、片付けをする。

ボイジャー、エルズミアと砂利の取り出しが大変なのである。
なのでスターンデッキを開き、斜めにして水で掻きだす。 ちょっと手間だが、かなりの砂や小石が取れるのでオススメである。
Sany0111 Sany0110
まだ、釣り足りないという奥様のリクエストにより、別な場所に車で移動するらしい(笑)
店に戻るのぶぞうはここでお別れ。

お疲れ様でした~☆
Sany0116 Sany0122 Sany0123
遅いお昼を食べ、濡れたカヤックを干し、片づけをして店に戻りました。

いや~楽しかったのですが、身体が火照ってますね。

キスの引き味を久々に堪能できました。 にしてもワカシがあのサイズって・・・・
青物シーズンは昨年より更に遅くなりそうですね~

ジギングはマダマダ先かな~??

でも賑やかな海に感謝感謝☆

          のぶぞう






|

« 釣った魚を使った料理 | トップページ | 明日の試乗会は中止です。 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/48804552

この記事へのトラックバック一覧です: 平日試乗会 キスは鉄板でした。:

« 釣った魚を使った料理 | トップページ | 明日の試乗会は中止です。 »