« 快晴の試乗会 午後より南の強風 | トップページ | 海にでれない日は »

2010/05/18

風の影響

本日、先週に引き続き平日試乗会の予定でした。

先週は雨と風による中止、本日は南風が強い為中止となりました。

昨日の段階で予報では南の風5m以上、波0.9m。

これが北の風だと試乗会ならなんとか・・・というレベルなんですが、南は駄目ですね。
沖からの風で波は上がり、週はの短い波が止め処なく岸を洗います。

水曜日の予報では、風、波ともさらに強い状態に。

天気図で確認すると、なるほど、太平洋沖の高気圧が日本海側の低気圧に向かってと等圧線も細かいので風も強いのか!?となる。

先週のリベンジにとエギを何個か購入しましたが、次回への持ち越しとなりそうです。

三浦半島の西側は南が入るとアウト。 東側に逃げればどうでしょう?と思うのですが、経験が長い分諦めも早く、前々日には中止の判断を下し、別な予定を立ててしまいます。

厳しい状況で何度もKFをやってきたので、この風の具合だとこうなる・・・という判断を下せるので助かります。 

判断基準としてはオフショア(陸風 岸から海に向かって吹く風)なら4m前後
オンショア(海風 海から岸に向かって吹く風)なら3m前後

船酔いし易い人ならオンショアではかなりキツくなります。

自身の一番判断基準として使用しているのは携帯サイトの 海・快晴 です。
シーカヤックのゲレンデ、釣りのポイントなどピンポイントで日本全国をほぼ網羅していて、三日後の一時間毎の風情報が出るので大変重宝してます。

この情報にヤフーの天気情報、ウェザーニュースの予報などを加味して判断します。

ま、読み間違えて中止としても、出ないので事故は無くなる訳です。

万が一、他の人が出て大物を釣り上げたら悔しがってあげること。 最高の賛辞であります(笑)

普段のHGならともかく、遠征の際は困りますね~特に新しく開拓するポイントだと状況が分かり難いですから。

遠征の際には、

①集められるだけ事前情報を集めておくこと。

②安全マージンを高く取って置くこと。

③止める勇気を持ち、無理をしないこと。

が大事だと思います。 無理せず楽しみましょう☆

    のぶぞう



|

« 快晴の試乗会 午後より南の強風 | トップページ | 海にでれない日は »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/48392929

この記事へのトラックバック一覧です: 風の影響:

« 快晴の試乗会 午後より南の強風 | トップページ | 海にでれない日は »