« 風の影響 | トップページ | 今週も荒れ模様・・・ »

2010/05/20

海にでれない日は

南の風が強い日、以前なら昼過ぎまでウダウダして、違法レジャー産業に投資して半泣きしながら釣具屋さんに行き、「あ~こんなことならステラ買えばよかった・・・」などと呟いていた。

それが今では、予報で海況悪しと出れば、いそいそとトラウトタックルを用意して早朝より管理釣り場へ赴いてします・・・

という訳で、南の風が6mを越し、波も1.5m近くということで、アオリ、真鯛を諦め、苦行と癒しの園、管理釣り場へスタッフKAWAを半ば強制的に連れて行った。

いつも行くFISH ON 王禅寺はいつも盛況、竿を出すポイントも移動することも難しく、釣れるトラウトもカワイイサイズなのである。

折角の休み、どうせやるなら大物のヒキを存分に堪能したい!!ということで、東名大井松田IC近くにある開成フォレストスプリングに行って来た。

4時半起き、5時にピックアップの予定が痛恨の寝坊・・・電話で起こされ遅れる事30分!!6時半に現地に到着。
Sany0465 Sany0500

1日券4500円を買い、思う存分苦行に励む事となった。

事前に下調べをすると、養殖場が直接経営しているとの事で、ここの魚は兎に角元気で美味い!!ということらしい。

これまで練習した事や勉強してきた事がどれだけ釣果となって現れるのか楽しみである、
聞けばとても難しい敷居の高い管理釣り場らしい。

「ふふふっふ、費やした金と時間が違うのだよ」と言いたいのだ。

一方KAWAも負け時と、つり人天国に走り、必要なタックルを買い揃えていた。おまけに店員さんから「逆にギャフンと言わせてあげなさい!!」と激を入れられたとの事。負けられねえ~!!

という訳で、釣行スタート!!禁止エリアのギリギリから溜まっているポイントへ少し重いスプーンをキャスト、着水と同時にトップを流す、ゴン!!と小気味良いアタリがあり、ドラグが出る。
本日のタックルはラッキークラフトのAREAマスターにDAIWAのカルディナキックス1500ラインは3lb。

「こうやって釣るのだよ~」と立て続けに二本ほど釣り上げる。

Sany0466 Sany0469 Sany0468

トップをゆ~っくり漂わせるのがコツ。カラーはナチュラル系がよろし、などとレクチャーをする。

見よう見まねでキャストし巻くが、巻きだしが遅い、少し潜るのでレンジが変わって釣れないんだよな~などとニヤニヤ見てると、ゴン!!とヒット。

「ええええ~マジかよ~!!」と心の声とは裏腹に

「お、早速ヒット!!おめでとう☆」と心にも無い事を言う・・・・

Sany0470 Sany0471
ナイスなF1・・・やるなあ。 コツを掴んだのかヒットルアーなのか、立て続けにヒットする・・

なんだかな~

Sany0472 Sany0474 Sany0475

ここんとこ、釣果に恵まれてなかったので、元気な魚とのヤリトリは至福の時。

Sany0476 Sany0477 Sany0478

こちらも負け時とテンポ良く釣る。

Sany0479 Sany0480 Sany0481

お昼を境にアタリが無くなる、雨も降ったり止んだりハッキリしない。
お土産完全確保用にフライタックル一式借りてきたが、必要ないかもしれない。

気が付けば6時間休憩無しで竿を振り続けている、アホや・・・

この管理釣り場では、トラウト各種トラウト料理が楽しめ、味が美味いと評判で、散歩がてら食事に来る人達も多いらしい。なので、食事休憩に突入。

トラウトカレーに鱒丼!!うま~☆ 
が、カレーはルーが少し少ないようで後半は白飯のみを食べる羽目に・・・
(この辺は少し改良して下さいな!!!フォレストさん!!)

Sany0482 Sany0484 Sany0485

普通なら小一時間程、ノンビリ昼寝でもすべきであるが、二人共テンション上がりまくり目が釣りあがっているのだ。

食べ終わると即、後半戦突入。

昼からの釣れない時間帯なのか、さっぱりアタリが無い。 ルアーを換え、ポイントを移動するも芳しくない。

2dポンドで入れ食いしているフライフィッシャーマンの隣に移動。

「すごいっすね~入れ食いですね~!!」と声をかける。

「トップ!!トップ!!!」とおぢさんは怒ったように言った。

「ルアーでも釣れる筈だよ!!」と教えてくれたので、改めてかなりトップを意識して釣りをする。

魚が集まっている流れ込みをトップで流すと、ゴン、ゴンとヒット。

Sany0486 Sany0487

釣れたので1tポンドへ移動するも、アタリすら無い。再び、元のポイントに戻り竿を振る。

以前より、クランク、ミノー系での釣果が芳しくないので練習を兼ねてキャスト。

トップを意識して操作をし魚が集まるポイントを流す、「ゴン!!」と大きなアタリがあり、ラインが見る見る出て行く。デカイ!! 2lbの細めのラインなので無理は出来ない。トラウトが疲れるまで慎重にヤリトリをする、以前、ジギングよろしく強引にランディングしようとして何度もバラシたことがあるのだ。

ネットインしたのは丸々と太ったドナルドソントラウト。50cm弱!!やった~☆
クランクでの釣り方が分かったので一投一匹でヒット。

Sany0488 Sany0489 Sany0490

夕方のマヅメと重なってクランクで大物が釣れる事が分かったが、2lbのラインには負担が大きかったらしく、立て続けにラインが切れる。(ゴメンナサイ) 

さすがに疲れたのかKAWAは休憩場所で横になって寝てる。

バクバクタイムに突入したらしく、マイクロスプーンをトップでチョンチョンとやると入れ食い状態。

毎回乗るものの、途中でバレてしまう。 フックを見たら伸びきっていた。

5時となり、一日券の終了。 楽しい釣りを満喫しました。 

リリースも含め、13本位かな、釣ってる方に入りました。
Sany0492 Sany0493 Sany0496

捌いてみれば真っ赤なトロサーモン☆ うまそう~☆

Sany0497 Sany0499 Sany0501

さすがに疲れ果て、フラフラと帰路に着きました。

うん、満腹だあ~しばらく管釣りはお休みかな!!と言ってたものの。

自宅に着くとリール、ロッドメンテンスついでに針に色を塗ったり、釣れないスプーンに着色したりと次回の準備をシコシコとやるのであった。

にしても、あのヤリトリは堪りません☆ 

KFの釣果に恵まれず、憤慨してる人是非鬱憤晴らしにいかがでしょ。

           のぶぞう

















|

« 風の影響 | トップページ | 今週も荒れ模様・・・ »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/48407257

この記事へのトラックバック一覧です: 海にでれない日は:

« 風の影響 | トップページ | 今週も荒れ模様・・・ »