« 艇のカテゴリー アングラー艇を選ぶ前に | トップページ | 肝心の試乗会と釣果 »

2010/04/05

新年度初の試乗会!! 噂の三分割シットオンインプレ

相変わらず薄ら寒い日が続きます。風も相変わらずの北の風が強いです。

4月になれば、暖かくなって風も止んでと期待してたのですが、なかなか好転しません。

とはいえ、予報では4m前後と試乗会なら可能な風速だったので4月初の試乗会を開催、同時に噂の三分割シットオントップカヤック point65 Tequila テキーラの試乗しました。

ハイエースの後部に楽に収まる画期的な作りになっております。
Sany0050 Sany0051 Sany0072

タンデムを乗りたいとのリクエストがありましたのでプロ2と比較するのに丁度良いな~と浜で組み立て開始、ものの2分でタンデム艇が完成。 注意すべきは嵌め込む際に砂を噛まないようにする事。
インプレ時に知人のプロ2乗りさんがいたので、試乗してもらいました。

Sany0076 Sany0077 Sany0078

漕ぎ足が軽く意外に早いのが見ていての印象でした。回転性も良いらしく簡単にターンしてます。

Sany0079 Sany0084 Sany0085
漕いだ感想を聞くと、スピードはプロ2並以上、安定性も変わらないということです。
なるほど~と感心しつつ、実際に自分で試乗してみます。

まずはタンデム状態を一人で乗って見ます。
漕ぎ出しから軽く、軽快にスピードが出ました。 無理やりセンターに乗りソロ的な乗り方で漕ぎましたが、かなり漕ぎづらくスピードも落ちました。フロント部に移動して漕いで見ましたが漕ぎやすいのですが、後部座席ほど快適な感じでは無かったです。浜上がりしていたG君に後に乗ってもらい、大人二人で全力漕ぎしました。安定感も問題なし、スピードはシットオントップタンデムで最速の部類に入る気がしました。プロ2並か以上!!

Sany0086 Sany0087 Sany0088

で、三分割の肝であるシングルにチェンジして試乗。売り文句である家族でも父一人でものコンセプトを実践。

安定感は普通、スピードは意外に出ません。タンデムのイメージで漕ぐと?となります。
やはり、短い艇なのでフロント部分が左右に振れます、ちょっと乗って遊ぶなら的な仕様ですね。本格的な沖での釣りには不向きですね、穏かな状況では使えますが、やはりちょい乗り感覚だと思ってください。

全体的にとても良く出来た艇だと思いました。まだプロトタイプ的要素が強いので今後の変更に期待します。分割したパーツごと持ち手があると便利だと思います。

乗って楽しむシットオントップタンデムとしてはグーです!!

釣りをメインにと考えると、ロッドホルダー等の取り付けには少し悩むと思います。

ともあれ、見事な三分割天晴れであります☆

          のぶぞう

 

|

« 艇のカテゴリー アングラー艇を選ぶ前に | トップページ | 肝心の試乗会と釣果 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/48003800

この記事へのトラックバック一覧です: 新年度初の試乗会!! 噂の三分割シットオンインプレ:

« 艇のカテゴリー アングラー艇を選ぶ前に | トップページ | 肝心の試乗会と釣果 »