« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/06/29

KFAによる和田長浜ビーチクリーンと試乗会

普段お世話になっている、和田長浜へKFAによるビーチクリーンをやりました~

早朝の浜にはすでにKFAが出艇した後。いつもの古参メンバーが勢ぞろい、
皆、BCの為に集合してくれたようで、嬉しい限りっす。KFA万歳~!!

目印となるテントを設営、かながわ海岸美化財団より貸していただいたノボリを立てる。
「おーい!みんなで海岸をキレイにしようよ!!」と「ゴミ集積場」の二つである。

テント設営のそばで見るからにガラの悪そうなオヂサン達がBBQを始めたのでゴミを置いておかれても困るので「ゴミ集積場」のノボリは撤収。

試乗会の合間に掃除をするので、エッチらコッチら試乗艇を運ぶ・・

Sany0266 Sany0270 Sany0271  

天気予報は夕方から雨との予報であったが、いまにも崩れそうな空模様。

相変わらず盛況な試乗会で、気合が入ります!!
遊びに来ていたNISHIさんがヘルプしていてくれます、感謝感謝!!

Sany0272 Sany0273 Sany0274  

いつも通り準備運動、パドル講習をして出艇。懸念した南風もそんなに強くないので安全です。

Sany0280 Sany0282 Sany0276


 

Sany0278 Sany0283 Sany0287   

 

Sany0288 Sany0290 Sany0300  

 

途中から雨も降り出し、気温も下がり寒くなってきました。
KFAも続々と浜にあがってきました。
Sany0294 Sany0295 Sany0299  

M平さんの親子船、共に完璧な儀装っす。
釣果はキスに穴子?! 夜の酒の肴にピッタリですね。

上がってきたメンバーは古参で釣果実績のある凄腕KFAばかり、
S級メンバー勢ぞろい!!という感じです。
Sany0301
でも、釣果は良くなかったので、お魚がいないと言うことですね。

と、ここでリジットでのロールに関する質問があったので実演。

Sany0309 Sany0312 Sany0307  

左右出来るように練習したんですが、片側しか出来なくなってました・・・
また、練習しなくちゃ。

Sany0314 Sany0319  

 

雨が降りしきる中試乗会が無事終了。 BC開始は11時半でしたが、参加者の方々も合間から掃除を始めてくれたり、トンビさんや先に上がるKFAがゴミを集めだしてくれました。

鼻からダラダラを海水を垂れ流しながらゴミ集めを開始。

Sany0318 Sany0326 Sany0321  

Kちゃんが海草と一緒に打ちあがったコンドーム?を拾ったかと思いきやアオリイカの卵でした。中には赤ちゃんアオリが泳いでました!!生命の神秘☆
踊り喰いをするかな?と期待しましたが、海へ返してたようです。

Sany0322 Sany0326_2 Sany0327  

Sany0328 Sany0330 Sany0331

    

  

Sany0334 Sany0335 Sany0336   

 

浜が一通り終わったので、そのまま駐車場のゴミを集めます。
BBQシーズンに入り、BBQの残飯やビールの空き缶などのゴミ多くなりました。

駐車場の片隅にまとめて捨てていく輩やトイレの中にわざわざ捨てていく不届き者もいて
涙が出ます。
Sany0342 Sany0345 Sany0346  

と、ここでPAPAさんが使い古しのコンドームをゲッツ!!

のぶぞうは尿入りペットボトルを三本ゲッツ!!

無料駐車場を使わせてもらって感謝こそすれ、ゴミを平気で捨てる神経が理解できません・・・有料になっても仕方がないな~と思う位のマナーの悪さが目立ちます・・・
一時間ほどで結構な量になりました。

Sany0350 Sany0351 Sany0349

 

参加者の皆さまお疲れ様でした~!!
微弱ながらこれからも末永く和田長浜でKF出来るように続けて行きましょう!!!

また、次回開催時には皆様のご協力お願いします!!!

このブログを携帯で見てる方々へお詫び。

行数を考えず書き込みしてますのでビーチクリーンが「ビーチク」で改行されてるとご指摘を頂きました。 先だっての真鯛を釣った際の動画の「はあ~はあ~」の吐息といい、大変見苦しい所があった所をお詫びします!!が、これからもこのまま続けますのでご容赦下さい(笑)

ゴミ山に

めでたる宝

イカ卵

        のぶぞう

嗅いでみて

はじめてわかる

汚物ビン

      のぶぞう

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009/06/22

海況悪化・・試乗会は中止です。

早朝5時に起きると大粒の雨が降っていた。

風も強めに吹き始め大荒れの模様。

眠い目を擦りながら、天気予報と風情報を調べる。
単一だと心配なのでウェザーニュース、ヤフー、海快晴とで判断。
雨雲レーダーから推測すると雨はすぐ止みそうだが、風が良くない・・

チャーリーの長浜情報も欲しい時に限ってナカナカアップしないし・・・

雨の試乗会はウキウキしないので、6時には参加者の皆様に中止のメールを送信。

以前、早々に中止の判断をしたら、長浜は微風だったことがあったが、判断は早いほうがいいので仕方が無いのである。

ふう、と人心地が付いたので2度寝を試みるも失敗。

そのまま、出勤の時間となり、終日ドタバタと忙しい一日となりました。

雨で出艇出来なかった常連さん達が大挙して冷やかしにくるかと身構えたが誰も現れず、カヤックの引渡しと問合せに終始しました。

さて、水曜日も試乗会を予定してますが、台風の影響もあり、微妙なところですね。

晴れ間にコソっと出艇!!! 梅雨時の最高の贅沢であります。

         のぶぞう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/20

定例ミーティング報告という名の呑み会・・・

釣り馬鹿とKF馬鹿が集まってあーだこーだと話が尽きない三時間。

楽しかったですhappy01

Sany0115 Sany0122Sany0120  


 

釣りの裏技や貴重な情報が盛りだくさん。

参加者の皆様、遠路はるばるお疲れ様でした。

美味しいお酒と食べ物を提供してくれた「かもん」さんに感謝感謝。

日本海や瀬戸内海、沖縄などに遠征にも行きたいですね~夢が膨らみます。

   のぶぞう

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/06/19

スギが釣れました。

6月16日(火)平日KFが東伊豆にて行われました。

参加メンバーは マッチョ副隊長、たかのっちさん、KAWAちゃん、チャーリーの4名。

イワシのベイトが沢山いたのですが、青物らしい反応は無かったらしいのです。

そんな中、新スタッフのKAWAちゃんが見事ゲッツ!!!
ジャスト1mの大物です!!
090616_06090002  



   


コバンザメの一種 「スギ」 という魚らしいです。
スーパーでは黒カンパチで売ってるらしいです(偽装??)

早朝から釣れたメールを寄越したので仕事だった他スタッフからはブーイング(笑)

美味しくお刺身、ムニエル、フライで食べたそうです。

090616_20450001_2

  


 

デカ!!! 出刃包丁が小出刃に見えますね。

    のぶぞう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/06/16

和田長浜 カヤックフィッシャーマンによるビーチクリーンのお知らせ

Sany0003 Sany0005 Sany0007   

 

暖かくなるにつれ、マナーの無い人々が長浜を荒らしてます・・・

一昨日はBBQのゴミを駐車場やトイレの中に山ほど捨てていきましたwobbly

なんて民度が低いのでしょうか?!

そんな中、花火のゴミやタバコの吸殻などを

KFA kumaさんが拾ってくれてました。感謝感謝。

ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもお世話になっている和田長浜への小さな恩返しです。

日時6月28日(日)

時間11:30~12:30位まで。

清掃活動の案内のノボリを立ててますのでよろしくお願いします。

浜をきれいにしてKFAの心意気を見せましょう☆

皆さんの参加をお待ちしております。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/06/12

定例ミーティング連絡

定例ミーティングを来週金曜日アタリに予定しております。

6月19日金 PM8:00~ 桜木町近辺

関係者の方々よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/06/09

嗚呼、羨望のアオリイカ

千葉県木更津にあるルアーショップFUNさん主催で館山で開催されたイカ釣り大会に参加してきました。

東京アクアラインもETC車載休日割引対応なので近くなりました。
人生初のアクアラインと海ほたる。 普段から海の上からの風景を満喫してるので別段感動も無く・・・しかも夜だし・・・

最近、イカ釣りに目覚めたG君と待ち合わせ現地へ。

しかし、山の緑が濃いですね~目に入る風景は伊豆と同じ。

Sany0007 Sany0001 Sany0009  

館山縦貫道を降りて、海沿いの道を走り、釣具屋さんにて万が一に備えてのエサを買っていると、軽ハコにX-13とエモーションを乗せたチャン松君が通り過ぎ、先のセブンイレブンにて中村軍曹と合流。 

Sany0011 Sany0010 Sany0012    

この先の堤防には竿を並べた釣り氏がギッシリ!!海釣りのメッカのようです~!!

現地にはすでに準備をしてる人達が・・・よく見るとみんぱぱやKちゃん達であった。

Sany0016 Sany0017 Sany0018

受付のFUNさんに挨拶をしに行くと時間前にも関わらずすでに受付がスタートしていて、受付済み次第ゴーとの事。

駐車場から浜までの距離は長浜より少し短いですね、一番奥に駐車出来れば出艇が楽です。 

海は穏やかで沖ノ島を挟んで左右に砂浜があり、島周辺は岩場があり、砂との境には色んな魚種が居そうですね。 水深があまり深くないのでイカ類やシーバスや根魚系が多そうですね、ベイトを追って青物も沢山入るそうです。

ハイシーズンには海水浴客で一杯になるので注意が必要です。

トイレは沖ノ島内の公園にあります。

海を眺めていると、フライング気味に漕ぎ出す面々、それを見て慌てて準備を進める面々。

Sany0019 Sany0021 Sany0022

と、仕事として来てるのでお手伝いを申し入れましたが、主催者のFUNさんから

あまり仕事はないので、釣って下さい。と暖かいお言葉を・・

やさしい言葉とお手伝いが出来ない悔しさに、涙に頬を濡らしながら準備をしました。

Sany0045 Sany0043 Sany0044  

のんびりと準備をして、漕ぎ出すと水深が5mで続きます。ベイトの反応があるので早速サビキ投入すると、子サバが釣れました。

苦手なエギを投げてのシャクリもシックリきません。

しばし繰り返すもま~~ったく釣れる気がしません。

G君が素晴らしいシャクリを繰り返すのを見て溜息(竿が違うんだなぁ~と慰め)

先に出てたミンパパも芳しく無いようで、KちゃんPAPAさんが揃った所でコマセ使ってベイトを集めてみました。釣れた子サバをそのまま放置してヒラメ狙いをします。

しばし放置してるとブルブルブルと竿先にアタリが!!

じっと我慢してしていると竿先がしなり出しました!!!まだまだ~と我慢してるとフッと軽くなり、巻いてみると頭だけ食べられてました・・・・イカですね。

とかなんとかやってるとKちゃんが二連続ヒット!!!イカに目覚めたか??

Sany0052 Sany0048 Sany0055

イカが居ることが判ったのでしばしエギングを続ける、投げて着底を待ち、シャクるとグググっと重い。

お!!!念願のイカのようです!!

あまり引かないのでビニールでも引っ掛けたような感じ・・・

近くに寄せると念願のアオリちゃん!!

Sany0060 Sany0061  

うれしい~☆

エギングでの初アオリです!!!これまで何匹かイカは釣ってますが、ジギングで釣り上げたイカやジグを追いかけて来たアオリにエギを抱かせて釣っただけなので、ちゃんとしたエギングでは記念すべき一匹。早速準備してきたジップロックに入れ、ソバツユを入れて沖漬けに・・

気を良くして続けるもアタリは無く・・・・

二時間程粘り10時を過ぎたアタリから風が強くなりだし撤収。

Sany0062 Sany0064 Sany0070

早めの撤収は横浜のメンバーばかり・・・淡白だなあ~ 一方ローカルの面々は一向に帰ってくる気配は無く、釣るまで帰らん!!!的意気込みの凄さに感動。

12時までブラブラと片付けながら時間を潰しておりました。

他の早上がりのメンバーは仮眠して夕マヅメ狙いだとの事、素晴らしい!!

Sany0072 Sany0075 Sany0073   

寝不足と疲れで記憶が飛んでます・・・・待ってる間、色んな人達とお話をしたようなしてなかったような・・

時間も近づき、続々とKFAが帰着してきます。

あまり芳しく無かったようで、もしかしたら入賞もありえるかも・・・との事。

Sany0082 Sany0083 Sany0085

最後まで粘ってる人達の中にはキロオーバーを上げた人もいるらしく、淡白な釣りをしてる自分に反省。 艇が浜に並ぶと壮観ですね~☆

KFMの時は雨模様で薄暗かったので、写真映えがしませんでした。比べて今回の大会は快晴でコンディションも良くて最高です。

Sany0088 Sany0089 Sany0093  

時間になり計量が開始されます。

最高が2kアップでしたね~16人が釣り上げてました。

Sany0098 Sany0103 Sany0104

Sany0105 Sany0109 Sany0116   

Sany0120

Sany0121

Sany0117   

Sany0125 Sany0129 Sany0137  

でか!!

釣り上げたポイントや状況を聞くと、なるほど!!!と驚きました!!!

潮の流れやアタリや状況を判断して狙うんですね、堤防周りの攻め方などシーバスゲームに通じるようです。ただ投げてシャクるのとは大違いでした。勉強になります。

そのまま、重さ順にくじ引きをして景品プレゼント!!

Sany0143 Sany0148 Sany0153

Sany0157 Sany0160 Sany0161

Sany0162 Sany0165 Sany0166

Sany0169 Sany0171 Sany0174   

Sany0176 Sany0179 Sany0181   

Sany0183 Sany0189 Sany0191   

Sany0204 Sany0205 Sany0206  

Sany0210 Sany0214 Sany0223   

参加者全員に景品が行き渡り、あまった分はジャンケン!!!

熾烈な争いの末、すべての景品が無くなり、そのままビーチクリーン開始。

けっこうな量が集まりました。

Sany0226 Sany0231 Sany0233   

で、みんなで記念撮影!!

Sany0235 Sany0239 Sany0240   

事故も無く無事に終わりました。

早々に引き上げるKFAも居れば、そのまま突撃するメンバーも

横浜組みは早々に撤収。

Sany0243 Sany0250  

帰るかな?と思いきや、消化不良のG君のオカッパりに付き合うことに・・・

Sany0248 Sany0246 Sany0247   

ま、時間も早いので釣れるわけも無く、一生懸命に投げてる横で岩場に寝そべり寝てしまいました。

と、体力の限界を感じ、ギブアップ。

まだ、暗くなる前が勝負といい続けるG君を残し帰路に・・・

アクアラインの16キロの渋滞に巻き込まれ、幻覚を見ながら帰り着けば9時・・・

G君から2k近いイカを上げたとメールが入ってました。

で、ご飯を炊き、沖漬けのイカを食べて大満足。

Sany0252 Sany0254

絶品でした。

初めての千葉でしたが、アクセスの良さとフィールドの多さに感動しました。

これからKFのメッカとなりそうな予感。

関係者の皆様お疲れ様でした。

参加者の皆様お疲れ様でした。

これからも楽しい大会が続きますように微弱ながらお手伝いさせていただきます~☆

あと、初の試みということで大々的にアナウンス出来ず、参加できなかったKFAにお詫び申し上げます。

このイカに

いくらかけたら

もととれる?

       サウスウインド のぶぞう

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/06/08

アオリイカ釣り大会 in

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/05

久々の真鯛☆ さらば!!偽装工作

久々に連休をもらった。 二日間あると言っても、木曜日の夜間には学校があるので実質は一日半。

当初、フェリーで伊豆七島と利島あたりにでも行こうかと思ってたが、SSHのマスター達が前日から伊豆入りしてるということなので、西伊豆にて前回のリベンジに決定。

夜半に横浜を出発、3時に現地着。暗い中、ゴソゴソと静かにじゅんびを進める。
ほどなくして、M木さんが到着。 長浜で50、70の真鯛を釣り上げた人である。

Sany0002 Sany0003 Sany0004



 

今回は、他人が釣り上げた鯛を意気揚々と嬉しそうに写真に納まるのだけは避けたい!!
是が非でも、どんな手段を使ってでも釣り上げたいのだ!!

同じライムグリーンのX-13、気合がホトバシリマス☆

4時前に準備完了。 空がうすら明るくなりだしたので、出艇!!

Sany0014 Sany0015 Sany0019  


 

久々の西伊豆、水温は20度と長浜と同じくらい。 心配した風もあまり強くないので午前中はこのまま行けそうである。

対象魚がイマイチ絞り込めない感があったので、これからの青物に向けてジギングの練習もしようかと考えた。 買い揃えた新人達の動きも調べなければ・・

漕ぎ出してテトラを抜けてすぐのポイントにて反応があった。
カブラを落とすも反応がなく、そのまま40m付近まで繰り返すもヒット無し。
朝一でヒット!!となると終日テンションが高くなるのだが、そうは問屋が卸さない。
何の反応もないまま、時間が流れる。

Sany0021 Sany0023 Sany0024   

 
 

明るくなるにつれ、ベイトの群れが現れた、イワシだぁ~ヒラメ狙いだぁ~とサビキを落として釣れたのは、「子サバ」ちゃん。

もう少し大きいとお持ち帰りサイズなのですが、ということでそのままサビキにて泳がせ。
いつものフィールドより魚が濃いので何か釣れるハズ!!と期待するもヒットなし。

手を変え、品を変えというか、ジギングしたり、カブラ落としたり、インチク落とすも反応が無い。 早々に最終兵器である、ビシ釣りの登場である。

シャベルビシにてコマセ投入すうと、即ヒット!!! 
期待しながらリールを巻くと軽い・・・

Sany0035

サビキならまだしも、海老にまで喰らいつくか?!!

 

めげずに続けると、竿先は動かず、ラインが張っている。 合わせ時を決め兼ねてるとテンションが軽くなった。エサは見事無くなっていたので、鯛だと決め付け、横でインチクを落としてみた。

すでに眠く落ちる寸前である、着底して巻き上げると ガツガツガツ!!と引き込むようなアタリが!!! 焦りは禁物とそのまま巻き上げを続けてガツン!!と合わせる。
完全に乗った感があったので、カメラをセッティングして動画を撮影しながらヤリトリを始める。
力が強い!!底へ引き込むような強いヒキに興奮する。
寝不足でぼ~っとしてたので、真鯛のヒキなのか確信が持てずにヤリトリをする。
時折竿先が持っていかれる強いヒキを堪能☆気持ちいい~happy02

東伊豆にて釣り上げた真鯛をネットイン直前に逃したKFAが何名かいたということなのでネットインまで気を抜かないで巻き上げる。

水深40mからの浮き出たのは「真鯛!!」ナカナカのサイズである。

Sany0026 Sany0027 Sany0029  



 

本命ゲッツ!!狙い通り!!!会心の一撃☆

苦節半年、他の人達が釣り上げた真鯛を見ては溜息をついていた日々とオサラバである。 やっぱり鯛はいいなあ~happy01

本命を釣り上げたので、後は流すような釣りになった。反応に合わせてサビキを落とすも釣れるのは念仏鯛ばかり・・・

M木さんはマトウ鯛を釣り上げ、サバを何匹かあげた。
釣れた子サバを泳がせていると変な動きをした、上げてみると内臓がえぐられてた。

Sany0030 Sany0036 Sany0038


 

10時近くまで粘るもヒット無し、岸近くに戻るとSSHマスターが遅れて参上。
一旦休憩の為、上陸。 撮影会となりました。

Sany0047 Sany0043 Sany0045  


  

とったどー!!!偽装工作じゃないぞ~!!!

サイズはジャスト50cm 記録には全然及ばないものの嬉しい一匹☆

しばし休憩した後、せっかくなので一勝負!!!(懲りない)

水深80m地点にてジギングの練習!!見ると先で鳥山(小さい)が立ち、ボイルしてるのが見える。 漕ぎ進めるも途中で消える。

しばしジギングで粘るもヒットは無く、海の上はベタ凪状態に・・・・

Sany0052 Sany0053 Sany0051


 

時折ナブラが立つものの近くまで寄れず、歯軋り状態。

水深40m付近まで戻り、サビキにてメバルを釣り上げ、念仏鯛フィーバーを満喫しつつ終了。
Sany0062 Sany0070 Sany0072  





結果、のぶぞうは 真鯛×1、メバル×2でした。
M木さんはオウモンハタ×2 メバル、アジ、マトウ鯛、サバ、と五目完成。

地元のKFAさん達とのんびり話しをしながら片付けをして終了。

すぐ裏に勤めているAさんはX-13乗り、先日足に日焼けして火ぶくれしてしまったそうです、皆さん気をつけて。すぐ裏に民宿をやっている平島荘のご主人はXファクター乗りです。次回は泊まらせて頂きます!! 

地元の方々にも親しまれつつあるカヤックフィッシング☆最高です。

Sany0064 Sany0074Sany0065   

  

 

寝ずに10時間近く漕いだ体はボロボロ、帰りの道中は睡魔との闘いに・・・・

Sany0081 Sany0079  

皆で記念撮影。

お疲れ様でした!!

で、釣れた魚は見事食材になり・・・

お刺身、鯛めし、味噌汁、煮付けになりました。
美味しかったです!!
Sany0084 Sany0085 Sany0088  

 

 

翌日は動けず、終日家でのんびり・・・

ノッコミも終わりになりつつありますが、なんとかゲッツできたので満足してます。
さて、そろそろ青物が釣れだしますかな?

かけた金

戻ってきたのか

真鯛一匹 (字余り)

   のぶぞう

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/06/04

リベンジ!! どどどーん狙い通り 真鯛☆

詳細は後ほど

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009/06/01

艤装魂 ステルス12編

ステルス12 マンゴのTさん!!

4月に試乗会に参加して、ステルス12をゲッツして、すっかり艤装魂しまくりです★
穴を開けないように加工した!!というようにアイディアとDIY満載に仕上がってます。
Sany0064 Sany0061 Sany0062  


 

お子さんも乗せたいということなので、取り外しが簡単な設置になってます。
Sany0063 Sany0065 Sany0066  

  

う~~ん、気合が入ってますね~!!小物入れが便利。
魚探の配線の取りまわしに少してこづったとの事。

素晴らしい艤装魂!!

小振りながら、パンチの効いた艤装ですね。

ありがとうございます!!

   のぶぞう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大盛況?カヤック試乗会in和田長浜 

予報では南の風が強く吹く予定だった。

午前中はなんとか、午後は厳しいとの判断で進めることに。
道中、横横にてカヤックを積んでる車を発見!!マッチョ副隊長でした。
早朝から出艇する予定だったが、寝坊したとのこと。sad

8時前に到着すると浜前は車がビッシリ・・・・

すでに出艇している人達チラホラ。すでに終了して片付けてるモアナさん。

試乗会の準備の為、写真を撮る暇も惜しんで準備をする。

南の風は2m前後で落ち着いている。

8時過ぎには参加者らしい人達がチラチラとこちらの様子を伺っているが、
話をすると準備が出来ないので受付時間まで待って貰い準備を進める。

艇庫にテーブル、をセットして集まった参加者の皆様の出席を取り、パドル、PFDを渡し、目的の試乗艇を浜まで運搬。
Sany0026 Sany0027 Sany0029  

   

皆でストレッチをしながら準備運動(大事です)
経験者の方はパドル講習抜きで出艇準備を始めてもらいます。
Sany0028 Sany0030 Sany0031

 


天気もいいし、風も弱い。グーですね。
どんどんと漕ぎ比べをしてもらいます!!

Sany0032 Sany0035 Sany0037

  

  

釣果が芳しくないのかKFAが次々と引き上げてきます。
長浜常連メンバーT田さん、SRさん、PAPAさん
PAPAさんモデルさんのようにカッコいい!!ナイスな一枚☆
Sany0034 Sany0039 Sany0042

  

 

先週は結構釣れてたんですけどね~水温が下がったのかな??
初めはギコちなかった参加者の方も慣れてくればガンガン漕ぎます(笑)
安定性の良さを実感して水上散歩の楽しさ知って、嵌りますよね。
Sany0043 Sany0045 Sany0044  


 

Sany0047 Sany0048 Sany0049  

   

途中から、艤装魂でおなじみの二人が乱入
KちゃんとM平さんの二人、本日は家族サービスとのことhappy01

Sany0056Sany0050 Sany0054   

風も強くなく、穏やかなまま午前の部が終了。

休憩を取り、仮眠をして午後に備えます。

午後の部は午前中より多い10名★

ヘルプのK山さんが居なければ厳しかったです(感謝感謝)

午前中よりさらにアグレッシブに漕ぎまわります(笑)

Sany0068 Sany0070 Sany0071   

Sany0072 Sany0073 Sany0074

 

すべての艇を器用に乗りこなす高校生!!若い!!

運動神経とバランス感覚が抜群ですね~!!

Sany0069 Sany0076 Sany0080

 

沈して再乗艇の練習したり、立ち漕ぎに挑戦したり・・・

Sany0092 Sany0102 Sany0106

 

見事立ち漕ぎしてますが、逆です・・

海がコバルトブルーになり、まるで夏のよう・・

Sany0091Sany0099 Sany0103

 

Sany0093 Sany0101 Sany0085  

 

 

心配していた南風も3mに留まり、なんとか無事終了。

皆さん、ずぶ濡れでしたけど、笑顔一杯で楽しそうでした。

お疲れ様でした!!

天気ガ良くて最高でした~★

皆さんで積極的に撤収を手伝っていただきましてありがとうございました。

最後までお手伝いをしてくれたMさん、お姉さん、飛び入りでヘルプしてくれたカッパさん、いつもながらのK山さん。 ありがとうございました。

次回も楽しい試乗会でありますように!!

       のぶぞう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »