« お店訪問 上州屋 十日市場店 | トップページ | この時期のウエアリングに悩みます。 »

2009/05/21

久々の和田長浜  釣って喰らう☆ 

およそ一ヶ月振りの長浜っす☆

3時起き、4時半出艇!!!の根性モードの予定でしたが、無理は禁物と8時前出艇のノンビリスタート。

初夏のような日差しということで、着込むウエアに悩むという絶好のコンディション。
海上では寒いかな?とおもいつつ、夏を先取りした格好にしました。
上、綿Tシャツ、下MTIストレッチショーツ靴、パドリングシューズロング

Sany0002 Sany0006 Sany0004  


   

北の風があります、予報では午後から南に変わるので、お昼前後に浜に向かう風とともに帰ればいいかな~と考えてました。

ロックフィッシュ狙いのIさんと、アオリが食べたいKさんと出艇。

自分の本日の狙いはヒラメ。 イワシを釣って泳がせで釣ります!!
丁度1年近く前に釣った実績があるので、少し余裕。
乗る艇はモチロン生簀付のステルス12!!!と思っていたら、サイドデッキスタンドが無い・・・ということで、魚探一式取り付け出来ないので泣く泣くX-13に変更。

フロントハッチを外して生簀仕様でゴー!!

と、本日初使用のワーナーのカリスタ☆
使用感は最高です!!
軽さもさることながら、リストへの負担が少ないので楽ですね。
これなら長距離を漕いでも楽だな~と実感。

Sany0008 Sany0007  



魚探に反応が出てきたのでサビキを投入。 2匹釣り上げ一端生簀へ。
背中にマダラ模様、うん? コサバのよーです。
ま、ベイトサイズなので構わないっしょ!というこで泳がせスタート。
Sany0010_2 Sany0011 Sany0012

 
  

ほどなくして、プルプルとアタリらしき竿先の動きが、軽く合わせると、軽い・・・
巻き上げると何やら不思議な物体が針にくっついてました。
うーんミラクル・・・ナマコかしら??体表に貝殻の破片が付いてます。
根魚系の大物が丸呑みして事前に丸呑みしていたナマコに引っかかったとか???

珍物とったどー!!

気味が悪いのでリリース~!!

時折、イワシの群れが通り過ぎ、釣り上げては生簀に放り込みます。
が、イワシは先端に先端に泳ぎ、すぐお亡くなりに・・・
水量が確保できないのが一番の問題かと。

やはり、ステルスのラウンドタイプがいいなあ~と実感。

Tシャツで少し寒いかと思われましたが、意外に平気です。 太陽は照りつけ肌はチリチリ。首周りに日焼け止め塗っていて正解でした。

ノンビリとやってましたが、北の風が強く、気がつくと定置横まで流されてました。

入り口付近ではいつもの如く!!!サビキ投入
結構強い引きでヒット!! サバか? と思いきや
メバル君です!! いつもならリリースですが、本日は煮付けに挑戦しますので持ち帰り。
んで、相変らずのネンブツダイ一家☆ こいつあリリース。

Sany0014 Sany0015_2 Sany0013   

 

Iさんにも何度かアタリがあったらしいですが、ヒットまでいたらず。
風も止みそうにないので、浅場に移動。

水深15m前後の岩場にて何度か試しますが、イワシにヒラメはヒットせず。

Sany0016 Sany0017 Sany0018

  
 

北風はさらに強くなり、周りをみれば白ウサギが跳ね始めました。
こうなると釣りにはならないので撤収。
先に出ていたKANEさん、何か釣れたかな?
Sany0019 Sany0021 Sany0022



 

向かい風の中、せっせと漕ぎますが進みません。
ふふふ、久しぶりのルームランナー状態。
しかし、パドルが最高なので疲れません☆

帰り道、たかのっちさんとチャーリーとすれ違い。
浅場にてキス狙いだそーです。

お昼休憩して合流する約束をして浜に上陸。

結果、イワシ多数、メバル1、ネンブツダイ多数、珍物体1という釣果でした。
一緒に漕いだ、Iさん、Kさんともボウズ・・・

Sany0024 Sany0025 Sany0027

 
 

天気は最高!!これで風が無ければ言うことなし!!
ですが、凍える真冬を経験してるのでこの暑さは嬉しい☆
海に出れるだけで幸せ!!最高です!!

イワシは丸干しに。 干し網が初めて役に立ちました。
(しばらくして、風に煽られた網がボディーを傷だらけにしてました・・・)

KANEさんもダメだったらしいです、速攻で撤収。

風が強くて撤収したたかのっちさん達とコーヒーブレイク。

Sany0030 Sany0031 Sany0032

 
 

風が止むまで日焼け&食事タイム。
夏ですね~湿度も低く気持ちのいい時間です。

午後になると止む予定だった風もいきなり南風が強くなり
釣りをするには厳しい状況に。

仕事を終えてやってきたTさんも混じりプチミーティング開催。

3時間ほどでキレイに干しあがりました。

Sany0034 Sany0035 Sany0036_2  



自宅に持ち帰り、ネットで検索して煮付けを作成。

イワシもほろ苦い大人の味に。。

米に合う最高のオカズなのに、なぜかパスタ??
Sany0045_2Sany0046_2 Sany0044  


 
 

久しぶり

釣れたお魚

食べてよし

 夏近し!!!今週末の日曜日は茅ヶ崎SSHさんの試乗会のお手伝いをしてます。

 のぶぞう

|

« お店訪問 上州屋 十日市場店 | トップページ | この時期のウエアリングに悩みます。 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

イワシの干物旨そう!!
今度絶対やるだす!!

ところで、干物にする時ってウロコ取るんですか?
イワシなら手で取れる?

投稿: K | 2009/05/22 10:52

Kちゃん

ゴハンとお酒のおつまみに最高の品でしたheart03

一応、干す前に軽く手でしごいて鱗をとりましたけど気にならなかったですね。

是非、船上目刺しをシステムを作ってトンビに襲われてみてください(笑)

投稿: のぶぞう | 2009/05/22 11:15

あ、ハートが破れてる・・・間違いですね。

投稿: のぶぞう | 2009/05/22 11:18

了解。かるくウロコ取って見ます!

目刺しはやっぱり危ないので網使うことにしました(^_^;

投稿: K | 2009/05/22 12:13

沖縄からグッシーです。

イワシは鰯と書いてやはり弱いんですね。

ハッチの生け簀のホール伝って逃げることはしないんですね。

沖縄では釣り具店に生きボラを売ってるので

この生け簀に入れてこうと思ってるのですが。。。

生きボラの泳がせ釣りもわくわくして楽しいですね。

根魚系はこの生け簀で最後まで元気なんですがね。(笑)

投稿: グッシー | 2009/05/25 18:09

どもグッシーさん!!ご無沙汰してます。

喫水が浅いせいか、先端に行って酸欠になりますね。
穴を塞いでバケツで水を多めに入れてあげれば問題なしですが、先端に行くので捕まえるのに結構先まで行かねばならず
一足早い独り海開きをやるハメになるかもしれず、危険です。
ハッチのホールから逃げ出したイワシは一匹。
コサバはハッチ中央を元気に泳いでたので、先端へ逃げるのはイワシの習性のようですね~面白いですね。

沖縄で泳がせをやったらそれこそ超大物が掛かると思われ。
ヨダレが出てしまいます・・

投稿: のぶぞう | 2009/05/25 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/45083017

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の和田長浜  釣って喰らう☆ :

« お店訪問 上州屋 十日市場店 | トップページ | この時期のウエアリングに悩みます。 »