« 初カヤックフィッシングでシーバス80cm  体験会にて | トップページ | みなとみらい カヤック試乗と撮影 »

2009/01/13

大荒れ長浜、波打ち際の攻防戦と車ねこ注意報

昨日のG君の囁きにやられました・・・

月夜の下ターポン160を準備し、宴会を中座し寝床へ向かう。

耳栓をし、静寂の中で寝入るも寝付けず・・・・・

たかのっちさんがサーフで三本釣り上げた記事を読んで買ってしまったレッドヘッド!!
使ってませんでしたね・・・と
やおら起き出し、宴の中セミドライスーツを着込み釣りの準備をしていると、カヤックを出すのかと思われ本気で心配され止められた(ノ∀`)

浜から投げることを伝えて海へ向かう、心配したAさんがわざわざ浜まで着いてきた・・・・
(ナイトやるほど勇気がないですから!!!)

んで、月夜がきれいな浜で投げ開始 どこに飛んでるのかさっぱりわからん・・

Sany2125 Sany2124 Sany2128   


  

投げてもヒットすらなく、空しくルアーを巻き続ける・・・
ふと足元を見ると根に絡まったルアーがああああああ!!ラッキ!!

根に掛かってロストしたものが強い波で打ち上げられたらしい。
ということは昼間無くした携帯(Aさん)も打ちあげられてるかも知れない・・と浜を捜索。
往復するも携帯は無く、ルアーも一個のみであった。

4時起き予定だったので、そのまま車で寝る。

目覚ましでキッカリ起きて朝飯を食い。セミドライを着込んでまだまだ暗い月夜の中、浜までカヤックを運ぶ。(怪しい)

月あかりに見える海の波は高く、薄明かりでも出艇は厳しいと判断。
フル装備にて車中待機する。

二日車中連泊しているカヤックフライフィッシャーのFさんと話をして、早朝の浜ちかいナブラ狙いに切り替えることに。体験会前に戻らないといけないので1時間の一発勝負だ!!と気合を入れていると薄明かりになってきた、中村軍曹が一連隊率いてやってきたが海をみて出艇を考えているようだ。さいさいさん、モアナさんもやってきた。
6時半過ぎ、太陽が昇る直前、突然南の強風が吹き出した。 風速計で計ると7mを記録した、無理だああああ~と慌ててお客様に中止の電話を入れる。
すでに出発して高速に乗っていらっしゃるとのことで、三浦のどこかで釣りをするから構わないとの事、(ありがとうございます)

Sany2134

 

波が強いっす。

コーヒー飲みながら話をしていると突然風が止んだ。

チャ~~~ンスと FさんNさんと浜へ走り出す。

少しブレイクが弱い右手側から出艇、なんとか無事出れました。

Sany2131 Sany2132 Sany2133


  
 

Fさんも無事出てきますが、うねりで見えません・・・・失敗!!

伊豆や焼津でこれぐらのウネリで漕いだことあったんですが、りじっと艇やリバー艇でした・・・・ 釣り道具積んでやったことないや アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

あまりのウネリにFさんが大声で笑ってます・・・・

鳥山も立たず、というより鳥達もナブラを探せてないほど荒れてた・・・

何度かキャストし、無理・無駄と判断。 撤収~と振り返るとFさんが居ない??
Fさんは沖の鳥山目指して進んでました ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

撤収の旨を伝えに近づき浜へ戻ります・・・時折後ろからFさんの笑い声が・・・

浜を見ると中村軍曹達が引き上げていきます(正解です、さすがプロ)
N君が波打ち際で出艇しようとしていたので急いで戻って止めました。

ら、すでに二度ほど出艇沈し、自動膨張のPFDは膨らみ、ルアーケースの蓋が開き高級ルアー10個以上ロスト!!!おまけに針を重くしてたので浮いてこないとのこと つД`)

強い波に打ち上げられることを期待しながら無駄と分かりきった浜キャストをやりだしました。(アングラー魂ですね)

セミドライをいいことに波中でキャストを繰り返します。
Sany2136_2 Sany2137

 
 
 

呆れ顔で見守るさいさいさんとモアナさん。

さて、撤収し模様をデジカメで・・・・・・・ん・・・・・・・ねええええええ!!!!

気を落ち着かせてカヤックの周辺を探すも・・・・やっぱりねえ。

PFDの胸元に刺しておいた・・・キャストして海へ・・・・・

というわけで波打ち際大捜索を開始・・意図せずセミドライの浸水テストをすることに・・・

FさんN君も腰まで浸かって探してくれました(´;ω;`)ウウ・・・

さて、沈して落としたことにするか? 正直にキャストしててアホみたいに落としたと正直に言うか? と社長への言い訳をあれこれ考えていると「あ!!!」の声☆

「見つけた??!!!」  「ルアーです・・・・」

とこれを繰り返すこと何度・・・・ 二人に申し訳ないので昼過ぎの引き潮まで時間つぶしてますから引き上げてくださいと言うも海から離れない二人・・・
浜辺を散歩する方々の不思議な光景をみるような目で通り過ぎます(笑)

体験会参加予定の方々お見えになり、ちょこっと話をする。

だるまやさんがやってきて、捜索の模様をキッチリ写真に収めてくれました。

一時間近く過ぎたころ、何気なく見てるとカメラが引き潮に転がってます!!!!

「あったー!!!」と叫び取りに近づくも無常にも波に先を越されもっていかれた・・・

だるまやさんにネットを持ってきてもらい 

Img_634944_7809627_5
(写真提供 だるまやさん)

超真剣モードの捜索開始!!!!

が見当たりません・・・

10分ほど粘ると寝起きのAさんがやってきて、「後ろで白いの転がってるよ~」と

見ると波打ち際で見覚えのあるデジカメが!!!

ネットで砂ごと救い上げて無事救出!!二時間の捜索に幕を閉じたのであった。

Img_634944_7809627_6_2

  

佐渡で大真鯛釣った時と同じ位嬉しかったです。

完全防水のサンヨーXactiは何事もなかったように動作した、素晴らしい☆
Sany2138

 

大捜索をしてくれた二人に感謝感謝。

美味しいコーヒーを皆にご馳走して撤収、ルアーも都合6個回収した。
南の風がさらに強くなり、顔に当たる砂が痛いほど・・・
Sany2139

こんな日でも喜んで出る人達もいます。。

ほとんど寝ないで釣りをして準備した結果がコレとは、ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…


ここで車ネコ注意報発生!!!

和田長浜でドアを開けたままにしておいて置くと車好きのネコが入り込みます~
Sany2140 Sany2141 Sany2142



近所の飼い猫なんですが、カヌーに乗り込んだりと人懐っこくて可愛いんです!!!
昨晩は車に入り込んでバッグの中で寝てました(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

Sany2143  

 

連れて帰らないように気をつけて下さい。

冬場は風の影響があり過ぎて出艇出来ない日が多いですね。
予報で風速が4mで午後からそれ以上になる場合は別の予定を立てることをお勧めします。

あらうみに

こぎだすあほに

みるあほう

            のぶぞう

|

« 初カヤックフィッシングでシーバス80cm  体験会にて | トップページ | みなとみらい カヤック試乗と撮影 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

あは~

まるで、サーフィンが出来る波じゃないですか~

デジカメこそ、リーシュが必要なんじゃ・・・

投稿: tome | 2009/01/14 00:21

のぶぞうさん
その節は、自宅までカヤックを運んでいただきありがとうございました。いつもブログ拝見させていただいております。
先日、お店に立ち寄った際に教えていただいた、ラインを出して、トローリングのようにルアーを引く方式ですが、早速、先週日曜日に、森戸海岸の海で試してみました。とはいえ、そう簡単には釣れないだろうと思い、リジット艇で、ツーリングしながら引っ張っていたら、なんと、70センチのシーバスが、釣れてしまいました。
普段は、カワハギ釣りをメインにしてますが、これからはこの釣法も楽しんでいこうと思います。是非、茅ヶ崎で釣りをする際はお声をかけてください。今後もブログ楽しく拝見させていただきます。
まずは、報告でした。

投稿: 茅ヶ崎の住人 | 2009/01/14 10:02

お疲れ様でした
私が見せてもらったのは最後の2時間で、
あのドラマは夜中から続いていたんですね!
重ねてお疲れ様でした

又「のぶぞうの挽き立てコーヒー」ご馳走してください

投稿: だるまや | 2009/01/14 10:05

なんか楽しそうですねぇ~♪


休日出勤だの結婚式だので当分浮けなそうです…。


あぁぁ~うらめしやぁ~うらめしやぁ~。

投稿: 厚木E | 2009/01/14 10:23

tomeさん

いや~ほんと見つかったからよかったもののと思うと怖いですヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

次からは首からストラップかけて持ち歩きますよ!!
お汁粉ご馳走さまでした。

茅ヶ崎の住人さん

シーバスゲッツ!!おめでとうございます☆
りじっとのスピードでトローリングするといいみたいですよ~ 三浦から逗子近辺にかけて「シカトロ団」が出現するので見かけたら情報交換するといいと思います。 いろんな釣り方を試して楽しんでください。
※シカトロ団・・・シーカヤックトローリング団

だるまやさん

貴重な映像ありがとうございました。
見つかってほんとによかったです!!

挽きたてコーヒーいつでもご馳走しますので遠慮なく。

厚木Eさん

あらら、海況が荒れるシーズンなんで一般所用をこなすには丁度いいかと思いますよ。

あせらずのんびりいきましょう☆

投稿: のぶぞう | 2009/01/14 11:32

車ネコですか〜。ころころしててかわいいですね。

荒れた海にデジカメを必死で探す波打ち際のあやしい面々。そして、強風の音を遠く聞きながら、魚臭い(失礼)車の中で、ころんとよこになってるネコ一匹。
すこしひいてみると、いい絵です。そちらに顔出したくなりました。

投稿: ナカノ | 2009/01/14 12:34

ナカノさん

車ネコはカヤックネコでもあります、海岸に並べたカヤックに乗り込んできます!!特にアングラー艇が好きなようで、切れたサビキとか船上に置いてあると慌てますよ(笑)

投稿: のぶぞう | 2009/01/15 14:02

かなりウねってますね。
冬の釣りはこれが大変ですよね。

投稿: フィッシングショー | 2009/01/18 20:59

フィッシングショーさん

そうなんです!! 冬の海は安定しないですよね~
寒いし荒れるし・・・と極Mの世界です。

穏やかな秋が懐かしいです(´・ω・`)ショボーン

投稿: のぶぞう | 2009/01/20 10:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/43730887

この記事へのトラックバック一覧です: 大荒れ長浜、波打ち際の攻防戦と車ねこ注意報:

« 初カヤックフィッシングでシーバス80cm  体験会にて | トップページ | みなとみらい カヤック試乗と撮影 »