« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/29

福袋的エクストリーム 艤装完成!!

艤装途中だったエクストリームがようやく完成しました。

結果、4つの埋め込みロッドホルダー 埋め込みロッドベース、サイドデッキマウントにパワーロックホルダー、パドルはボイジャーのストーム240cm(軽) 運搬用にローリーズのカヌーカート、シートは豪華APEX1とロッドホルダー付きバッグ、アンカリング用にアイレッツを二つうつけて、1.5kgのアンカーと4mmのガイドロープ(20m)CODのパドルリーシュが付きました。

装備ではPFDをMTIのフィシャープロ、なんとパームのシルバーセミドライがああああ~
とこれだけでは終わりません、チョータのブーツにモンベルのフィッシンググローブまで!!

なんと!!付いてないのは魚探位でしょうか??

というエントリーモデルとしては豪華な完成品となってます。

Sany1713 Sany1714 Sany1715

 
  

あ、写真ではラダーが見えませんね。

Sany1716 Sany1718 Sany1722  

   
 


 

着て見ました!! 工賃含め

総額373.130円也
 → 300.000円ポッキリ

新年は1月5日から営業します。

1月3日は用宗か三保で決定。

1月4日は海谷さん、中村軍曹、ホエールさん等と和田長浜で遊びます。

お近くの方、気軽に声を掛けてください。

              のぶぞう

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/28

新たな試み ダウンリガーを使ってのKF

以前から店頭あり、気になっていたが未使用のものがある。

湖等でのトローリングに圧倒的な力を発揮するレイクトローラーダウンリガーというもの。

Sany1706 Sany1707 Sany1708  



 

狙った層でルアーのトローリングが出来るというスグレモノ。

湖では圧倒的な実績を残しているらしいのだが、日本の海ではいかがなものか?と思い実際に使ってみようと決断!!

Sany1710 Sany1711 Sany1712   

 

 

 

アングラー艇でのスピードでどれだけアピール出来るかが鍵だと思う。

ま、沖の中層でHAMMERが泳いでたら間違いなく爆釣すると思うのは自分だけでしょうか?

                  のぶぞう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

遠征準備 X-13艤装 続き

準備が~という訳で少しづつですが、進めております。

魚探とGPSの置き所が問題で、パドリングの邪魔にならず、かといって遠過ぎず。丁度いいポイントを見つけるのが至難の業なんです。

あまり近いとフットレストに干渉してストレスになるし遠いと取りづらい・・・

RAMをベースにすると、漕ぐ時は邪魔にならない前に倒し、釣る時は手前に引き戻してとフレキシブルに対応できるのです。

試乗艇X-13はXウイング仕様なのでXウイングに干渉しないようにしないといけないので
埋め込みのフラッシュデッキマウントがベースとなります。

んで、エクストリームに使ってたお手製のベースを取り外し、スコッティのベースを取り付けて昨日取り付けたGPS用ラムベースを魚探用ベースに付け替えて、GPSの置き場に困りに困り・・・・

ショップ艇にあるまじきチープな艤装で完成!!

Sany1700 Sany1702 Sany1701   

  
   

転がってた2×4材の幅がドリンクホルダーにピッタリでした。
少し近いですが、取り合えずこれで使ってみます。

アンカリング用アイレッツもクリートも取り付けたので、これで問題無しかな~と

あとは、快適な車中泊が出来るようにすればぐーです。

ぐーなのか?? 民宿に泊まればいいじゃん・・と もう一人の自分が叫んでおります。

               のぶぞう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/27

師走というだけあってドタバタ

年末年始遠征の準備もままならない・・

日本一周の旅に出発した海谷氏が相次ぐトラブルに見舞われ、長浜から10kmも離れていない浜に連泊していると聞き、レスキューをしに向かった。

とりあえず、サウスウインドのクラブハウスにカヤックと荷物を運び込む。
ホッと一息である、まともな食事を取ってないとの事で一日遅いクリスマスチキンを買ってきて特濃三人衆で宴をする。

Sany1651 Sany1652 Sany1654  

 
 
 

さて、今後の計画を軌道修正し、改めて年明けスタートとなりました。
慌てずにノンビリ行くのがヨロシイですね。

それにしても、フォローが出来るポイントで良かったです、これが四国だあ、九州だあ、北海道だあ となったら・・・自力でなんとかするしかなかったですもんね。うんうん。

で、のぶぞうだけ横浜にとんぼ返り、翌日(本日)X-13を長浜へ運び、緊急の試乗となりました。

Sany1655 Sany1657 Sany1658   

  
    

クラブハウスに到着すると、暖かい日差しの中お昼寝中のイチローさんが(笑)
雪風号の問題箇所を点検しつつ、修理はメーカーに連絡を取ってからということになり仕事が始まる来年へ持ち越し。
昨日が嘘のように暖かくて風が無い長浜。海況は最高です。

Sany1660 Sany1659 Sany1661  

    
  

今後、使用する艇をどうするかは置いといて、X-13の試乗。
安定感、安全性を第一と考えての試乗です。

Sany1666 Sany1680 Sany1685   

  
  

実際の荷物を積んだ事を想定しての石を載せての安定性の確認をします。

Sany1687 Sany1688 Sany1689  

  
  

んで、実際のパッキングを積んだ状態を確認。
ん、なんとか合格点といった所です。

浜にはお昼休憩に戻ってきたKFAが何人か居ました。

ミクシで出艇予告していたEさんKさんが浮遊ブイ付近まで行ってジギングをしてきたとの事。ドリフターのTさんがサビキでイワシを釣ってヒラメ狙いも玉砕。

Sany1673 Sany1676Sany1671

  
  
 

新品のセミドライにご満悦のようです、で肝心の釣果は・・・・

Sany1675 Sany1678Sany1679  

    

かじられて短くなったタコベイト、定置網周りでサワラにやられたそうです。

おお、ホウボウです!!さすがホウボウ名人。
ほぼ毎回ホウボウを釣り上げてますね。素晴らしい★

午後も出艇したようです、午後はどうだったのかな??

リジット艇で出艇したほげたさんは亀城駆け上がりでサバを4匹釣ってきました。釣れ過ぎても持ち帰れないので4匹で止めたそうです、サバの群れの周りはワラサもいたかも知れず、青物ジギングもまだ行けそうな気配。 異常気象かな??

 

ドタバタと後片付けをして、お店に戻ります。

自身で遠征に使うX-13の改良をしました。
Sany1692 Sany1693 Sany1694


 
 

通常、Xウイング仕様なんですが、対象魚次第ではフラット面が欲しくなるので邪魔にならないフラッシュデッキマウントを二個取付、エクストリームに使っていたRAM用オリジナルベースにスコッティのマウントを取り付けます。
Sany1695 Sany1698

  
  
 

こんな感じですかな、本当は魚探とGPSが逆の方が使い易いので明日にでも変更します。

福袋的エクストリームも造らなくてはなりませんので、まさにドタバタです。
明日は二人お休み・・・・

ドタバタですよね・・・気持ちはゆったりとのんびり行きたいっす。

                   のぶぞう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/25

Xmasプレゼントゥ―

皆さんこんにちは!今回はカヤックネタぢゃありません!

スンマセン!カヤック乗りたかったよー!

のぶぞーさんとマッチョさん情報によると、ナハマにイワシが群れているとの事。


陸っぱりやって~、明るくなったらカヤック出して~と企むも、またもや時化

とてもぢゃないので、陸っぱりに専念することに

開始早々にヒットするもフッキングせず

情報通り魚は入ってるみたいなので、じっくり探ってみると、

釣れましたぁ銀ピカ70センチサンタさんからのプレゼントかな

Photo 




こ奴は、もちろんキープキープ。お刺身にするのである。

その後何度もあたるがショートバイトでフッキングしない!

それぢゃとサイズダウンさせるとアタリすらない

なんでぢゃろ

再びルアーを戻すと釣れる! 

Sibass2 
 



不思議だねぇ。

結局50センチ級含め3本ゲットしました

帰って早速料理してみましたぁ。

Osasimi




ハァ―カヤック乗りてぇ…

たかのっちさん、お疲れ様でした~!!見事シーバスゲッツっすね。
しかし、今週は二日も長浜に泊まってたのに・・・・夜中にサーフ勝負すればいいっすね。
年末年始の釣行では宿泊してる浜でやりますよ!!

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月23日カヤックフィッシング in 和田長浜

12月23日(火)海谷さんの出発式はお昼なのと、午前中は試乗会が無いという理由により朝からヒラメ狙いでの出艇。 先日の失敗からサビキとは別に泳がせの仕掛を用意。

北からの凍てつく風が2m前後、さ!!寒い!!つか冷たい!!

Sany1511 Sany1514 Sany1513

 

 

予報ではお昼前から止むようです、太陽が出れば暖かくなるんですが・・・

本日は自艇のエクストリームです。 積載と広さがあるのでゴチャゴチャした釣りをする時には最高ですね。 カヤックキャリーが簡単に艇内保管できるから便利です。

X-13フル艤装はKさん、アオリ狙いだそーです。 皆勤賞のだるまやさんはカワハギ狙いですね、前回何か掴んだらしいので今回はバッチだと思われます。

ケイパーで出艇するのはモアナさん!! 本日はガッツリカワハギ狙い。アオリ名人です。

浜から出てすぐでイワシが群れてます。 さっそくサビキで釣り上げてスカリに入れ込みます。4匹釣ってヒラメが当ったポイントを目指します(水深10m)

Sany1517 Sany1518 Sany1521   

 

先日(土曜日)は一面のイワシの群れだったんですが、本日はあまり居ないです・・・
たまに来る群れも小さく、落とし込みが遅くなると空振りに終わりと結構シビアなショットガンが要求されます。 ヒラメポイントでイワシを釣ってウバ喰い狙いを試みますが、イワシが少ないので釣ってきたイワシの泳がせでスタート。
過去の経験から、イワシ一匹で狙うよりサビキに5匹位並べて落とす方が釣れます!!
下から順番に食べて行くようで、3匹取られて4匹目でフッキング!!ということがありました。
鈴なりになっているイワシにヒラメも興奮するんですな、きっとup

X-13のKさん。フラッグが目立ちますね。

モアナさんのケイパーにもフラッグが目立ちます。

Sany1523 Sany1528  

 

泳がせ用の竿を手持ちにして、サビキ用中通し竿を沖竿にして待ちます。

Sany1525 Sany1527  

 

本来、両竿共置竿にしたいのですが、自作ベースの真ん中にはナブマン用のベースホルダーが設置してある為、片方のベースにホンデックス取り付けとなりました。要改造です。

しばし待つと、イワシの群れの反応があり、サビキを落とします。 泳がせの竿を置いておくホルダーが無いので面倒でした・・・

前回あれほど鈴なりになったのですが、今回はサッパリ・・2.3匹掛かれば底に落とし泳がせとダブル待ち。

しばし待つもアタリらしいアタリも無く、サビキに掛かっていたイワシは無くなり、泳がせのイワシは死に・・・ アンカーを落としてカワハギ狙うも・・・・と同時に三つもやりますがイマイチ・・ 早々にカワハギを諦めて、イワシ釣りに専念し、20匹前後釣ったら沖にて泳がせという作戦に変更し、イワシを求めて浅場へ。

殆ど浜!!という浅場にイワシが沢山います。 イイダコのポイントより浅いですよ~

浜を見ると、ウミタニさんらしい人達が出発の準備をしてます。 

出発のお祝いに大きなヒラメを釣りたい!!と意気込み10匹ほどのイワシを持って水深10mポイントへ移動。

泳がせ仕掛のロッドがライトジギング用だった為、アタリが取りづらかったのも原因かも知れませんが、まったくアタリが取れませんでした。 

一度だけヒラメらしい歯型が残ってましたが、あとはサッパリ・・・・

浜に戻る時間が刻々と近づいてきます。

北風が3m~4mと吹きつけ、顔と手が凍えますcrying

11時近くになりタイムアップ!! 結局餌用のイワシが何匹か残っただけの淋しい釣果。

浜にトンビが群れてます、盛んに波打ち際にダイブ!! 近づいて見ると大量のイワシが何かに追われて打ちあがってました。

モアナさんは殆ど初めてだというカワハギ釣りで4匹の良型ゲッツ!!見事です。

仲間内ではモアナさんの釣り上げたアオリイカをカワハギと交換してもらうという儀式があったんですが、カワハギも難なく釣ってしまうモアナさんに脱帽・・・

Sany1545   

あ、暗くて見えませんね。

 

Hさんは見事!!20cmオーバーのカワハギゲッツ!! 

Sany1568 Sany1569

 

明日こそは!!と決意を胸に出発式に突入。(前記事参照)

試乗会は式が終わっての13時スタート。

Sany1570 Sany1571 Sany1572

出発式後に行われた試乗会は先日miniXを購入してくれたTさんがフルドライを着用し再乗艇の練習。お子さん達をプロ2に乗せてあげて楽しんでもらいました。

Sany1576 Sany1574 Sany1605    

 

UさんはX-13試乗中、サビキにてイワシを釣り上げてました。群れをみたら我慢が出来なかったと言ってました(笑)

Sany1608 Sany1600 Sany1609    

 

爆釣チャンネルを見て応援に駆けつけたユーザーさんにセミドライを着せ、反強制的にカヤックに乗せてKFにハメマス(悪徳商法)。 もう病みつきですね!!竿を渡すも漕ぐだけでも楽しいと言ってひたすら漕いでました(笑)

Sany1580 Sany1583  

 

アオリ釣りのKさんは釣ったアオリを沖漬けにしてました。見事です☆

遅れてやってきたTさんのフル艤装エクストリーム、参考になります。

Sany1601 Sany1602 Sany1603

 

 

随所に細かな改造が、使いやすくアレンジしてあります。

風も無く、波も無く暖かな午後。 

Sany1585_2 Sany1589 Sany1607   

 

釣れないまでも気持ちのいい時間が過ぎました。

☆セミドライは海上トイレが大変ラクでした。

明日こそは

硬い誓に

コマセ買い

              のぶぞう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イブイブとイブにカヤックフィッシング どんだけ~? 古っ

両日共、和田長浜でKFしてました。

ん?? どんだけ釣れたかって? 

イブイブはヒラメ狙いで頑張りました。 
本日はサバをコマセで寄せてその下のワラサ狙い。

で、どうだったか??

ふふふ、詳細は明日アップしますよヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海谷イチローさん日本一周に出発!! 

サウスウインドHPでも紹介しておりますが、爆釣チャンネル全面バックアップで初のシットオントップカヤックによる日本一周出発式が和田長浜で行われました。

暖かい日差し、穏やかな海、最高のカヤック日和☆

Sany1532 Sany1533 Sany1534  

  
 

KFMにも参加してくれた海谷さん、独特の雰囲気を醸し出してます。
会社も退社してこの旅に出ます。ノンビリとゆったりと漕いでいくそうです
友人にカヤックを見てこんなに小さな船で大丈夫?と心配されてました。 

Sany1535 Sany1536 Sany1537  

  
 

艇はコブラカヤックス エクスペディション 高速艇ですね。
サポートしている会社のステッカーが貼ってあります。
Sany1540 Sany1541 Sany1544  

 
 
 

フロントハッチにはコンパス、ロッドホルダーにはカップホルダーが装着済み、ソーラー発電は防水性です。荷物は船内に、デッキ上にはネットで固定。
Sany1546 Sany1548 Sany1549

  

見送りに駆けつけた皆の前で生着替えheart04(ドライ着ただけですが・・・)
パドルはカマノのベントシャフト、長距離にはいいですね。
Sany1552 Sany1551 Sany1560

 
  

マヒマヒ社長からの差し入れお魚バイザー装着、のぶぞうはウミガメバイザーっす。
爆釣チャンネル代表多田さん司会で式がスタート☆漫才のような楽しい式ですhappy01
Sany1558 Sany1561 Sany1562  

  
  

父上も応援に駆けつけてくれてます、過去にユーコン、マッケンジーと漕いだことがあるという話が聞けました。何度も読み返した野田さんの本を思い出します。
Sany1563 Sany1565 Sany1566

   

完全装備で出発、皆で浜辺まで重いカヤックを運びました。
皆でクラッカーを鳴らし見送りましたshine
漕ぎ出して5分、右にターンしようとそのまま沈・・・coldsweats02

皆が盛大に見送っているのでサービス精神を出したんでしょうか??
たまたま近くを漕いでいたカヤッカーがヘルプしてくれました・・・
船内に積んだ荷物のバランスが良くなかったと、荷を積んでの漕ぎは初だったが原因らしいです。 夕方に5km進んだ場所にビバークということでした。

旅の模様は今後公式HPでレポートされます。位置もGPSからグーグルマップで分かるようになるそうです、お近くの方暖かい声援と差し入れをお願いします。

                  のぶぞう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/22

年末年始遠征釣行予定 

な・・・なんと!!サウスウインドにも年末年始のお休みが出来ました!!といっても10月から決まってたんですけど。

初日の出拝みツアーなんてやらないんですか?と聞いてみたら

「やってもいいよ・・」「新年も一人でお店やってもいいよ・・」と言われたヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

スキー場でのバイトもいいが、折角なので実家への帰省がてら、伊豆半島と沼津~静岡当たりでKFやろうと思い立った・・(セミドライも購入したし)

という事で、29日から伊豆半島 東伊豆でブリが釣れてるとのことで狙いたいな~と
西伊豆では真鯛と青物系で勝負と考えてますが、明日和田長浜から日本一周に出発する海谷さんの航行予定に合わせて変更するつもりです。 6日間でどこまで漕ぐのかしら? 海谷さんの漕ぎ予定が早ければ年末に静岡近辺、年始に伊豆半島となるかもです。

連日ブログにて釣果報告いたしますので ご期待下さい!!

         のぶぞう

| | コメント (8) | トラックバック (0)

荒海況の為、体験会は中止 クラブハウスの大掃除しました。

土曜日の夕方から恐ろしい風が吹き荒れ、干していた装備が飛びました。

日曜日は終日強風だということなので早々と中止を決めて、朝から普段お世話になっているクラブハウスの大掃除をした。午前中のメンバーはSさんTさん。午後からさらに4名のヘルプが入り、総勢7名となった。

基本的に私物の保管は禁止となっているのですが、いつの間にか倉庫状態・・・

Sany1485 Sany1486 Sany1487   

   
  

???という品々が結構あります、持ち主が分かればいいんですが、不明品が多くて困ります。せめて個人ロッカーに入れてもらえると助かるんですが・・・(u_u。)

Sany1489 Sany1490  

 

といいつつ、お店で買ったものも多いはず・・・

基本的には私物の取り置きは厳禁なので、名前の無きものは年内に処分します。

特に、名前の無い古くて汚いサンダル類は衛生的によろしくないので一時保管した後処分します。パドリングシューズは持ち帰るか、個人ロッカー保管をお願いします。

名前無し用一時保管用のボックスを置きましたので、自分の靴、サンダルが無い場合はボックスの中を探して名前を書いて棚に置いて下さい。マジックはペン立てに入ってます。

一部の靴、サンダルは衛生的によろしくないと判断されてビニール袋で別に保管されてますのでご容赦下さい。 

カヤック運搬用のローリーが名前の無い物が奥に山積みになってました。

置き場を作成し、艇庫とクラブハウス共有物としますので、お早めに持ち帰るか名前を書いて個人ロッカーにて保管をお願いします。

Sany1495 Sany1496 Sany1491

  
  
 

ロケで使用したという小道具がありました・・・・チャーリーに被って波乗れと強要しましたが拒否られました。

Sany1492 Sany1497 Sany1498



無作為に突っ込んであったパドルは2ピースは階段の裏中段、1ピースは上段に置いてあります、これも個人保管もしくは持ち帰りをお願いします。

Sany1499 Sany1501 Sany1500   

 
 

備品類も沢山ありました、お心あたりの人はサウスウインドまでご一報下さい。

Sany1504 Sany1507 Sany1508  


  

冷蔵庫が新しくなりましたhappy01写真を撮り忘れました...

すっかり綺麗になりました、皆様お疲れ様でした。本当にありがとうございました。

来週も会員の方々でトイレ、お風呂場との大掃除をしてくれるとの事で感謝しても仕切れません。

会員の皆様のご協力のお陰で2008年も無事乗り切れそうですね。

来年も少しづつですが、改善していきますのでよろしくお願いします。

                サウスウインド 





| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後の部 試乗会 (追記)

逃した~魚は~大きい~♪ 一日1cmづつ大きくなるっす!!知ってました?

という訳で、午後の試乗会の為、一旦浜に戻り慌ててパンを掻き込み午後の準備をする。
午後参加の方は普段ボート(レガッタ)に乗っていて、カヤックもバリバリの経験者ということで、ガンガン出艇して頂き、満足行くまで漕いでいただくことに。
Sany1465 Sany1466 Sany1467  

  
   

漕ぐスピードも速いです。流石ボートマン。

午後から南西の風が強くなるというので少し心配していたが、海岸にはいつの間にか南西の風を待つカイトサーフィンの面々が集まっていた・・

そんな中、パラシュートを広げ、背中にプロペラしょって現れる怪しい人が・・・
Sany1470

 
  

けたたましい音を上げながら上空へ。

カヤックフィッシングの次はあれだな・・・と思ったりして・・

プチツーリングの合間にKINちゃんが遊びにきてくれました。しばし談笑。

今シーズンは漕ぎ収め済みなのかな??NKFCの活動も楽しみですね。

 

午前中からインフレータブルで出艇していた方がいた。浜でお話をするとなんと!!ミクシでおなじみのSRさんであった。

Sany1471 Sany1472 Sany1473

   
   
 

普段は三戸浜をベースにしてるとのこと、これから長浜にもちょくちょくと遊びにこられるということなので、インフレでのKFアドバイスが頂けます。

軽くて持ち運びが便利で置く場所を取らないというメリットがありますが、組み立てと片付けに少し時間がかかり、風に弱いという面も。 立派な釣果を残しているので今後も楽しみですね。

Sany1474 Sany1476 Sany1479  

    

風が強くなってきました、南西の風です。 試乗会も無事終了
ドリフターのTさんは本日も出艇、念願のコウイカを釣り上げ今年の年内目標を達成との事、おめでとうございますgood!! ちなみにKFMから皆勤賞ですhappy01

ミニ・シュナのピーチちゃんが可愛過ぎます、人馴れしてないので餌で誘き寄せ・・

最後まで頑張ってた、だるまやさん(一緒の画とり忘れました、ごめんなさい)

Sany1482 Sany1483 Sany1484   

 
   

粘り勝ち!!22cmのカワハギとカサゴと小さなカワハギを釣り上げました。

ベラの猛攻を切り抜け貴重な一匹です!!おめでとうございますgood

風は次第に強くなり、完全な大時化状態に・・

予報を見ても日曜日の出艇は厳しいと判断。カヤック体験会の中止を決定し連絡を入れる、日の出時間に風が止んでればと願えど風はさらに強くなり・・

釣り雑誌を見ては大ヒラメの記事を読んでため息をつくのでした。

                   のぶぞう

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/20

試乗会です。 イワシの大群が~ヒラメがヒット!!・・・

風は0.2から1m 波も無し。 絶好の試乗会日和です。

Sany1441 Sany1442 Sany1436  


   

先週よりもさらに透明度が上がりまるで南伊豆のようです。

本日の試乗会は午前と午後でお一人づつ、KFをしたいという女子部のKさんが
緊急参戦してくれましたので、合間を見てカワハギを狙うという魂胆です。

Sany1438_2 Sany1439Sany1443
 

 
   
 

レッドフィッシュ10試乗希望のAさんは終日パソコンでHPを見てくれていたらしいです。心は決まったので事前に試乗して確認したいとの事でした。

車の中に納まるのが条件ということなので、サイズ的にはグッド!!店内で見ると大きいのですが、実際に浜や海上で見ると小さく見えます。

とにかく乗ってみて安定性を確認。

あまり沖に出ないから。と言ってましたが少し漕いで振り返ると・・・・結構沖なのでびっくりしてました。

レッドフィッシュの漕ぎスピードは中々です。 侮れません。

他の艇は乗りませんということで、10時前に終了。

午後の試乗会までの間、カワハギ狙いで出艇です!!

Sany1446 Sany1447 Sany1448  

 
   

浅場から魚探に反応があり、イワシの群れが通り過ぎます。 

水深10m地点がポイントですが、下の砂模様が見える位澄んでます。

Sany1449 Sany1450 Sany1455  

   
 
 

3kgのマッシュルームアンカーを落としますが、無風の為必要ないほど。
レッドフィッシュは船体が短いのでくるくると回ってしまうので必要ですね。

イワシの群れがやってきては、イワシを追っているシーバスらしき魚影も・・・

カワハギ一本と決めてたので対応するタックルは皆無・・・・後悔。

Sany1456 Sany1457

 

 

プルプルとヒットすれば、ベラとキタマクラ。

小さなカワハギでも釣れればテンションもあがったのですが、まともなヒットが無くナブラに取り囲まれと歯軋り状態が続き。 ついに我慢できずサビキを取りに戻る羽目に・・・

Sany1461_2  

 

サビキとルアーをセットしたタックルを用意。

漕ぎ出してすぐの5mポイントでイワシを釣って底に落とします。しばし放置すると

ん???根がかりかな?と思う重い引き、合わせずに引くと頭だけのイワシが・・・・やられましたつД`)

気を取り直し再度ナブラアタック!! 二匹掛けてそのまま落とします。

しばし粘るとピクピクピクと竿先が動きました!!

慌てずしばし静観。 動画撮影しました。

http://www.youtube.com/watch?v=m2Zvd1Rm4z4

事の顛末は動画が証明してますね、バレマシタ・・

ヒラメも釣れるサビキ、その名も「そのまんまヒラメ」を出し惜しんだのが敗因です・・

ということで、気を取り直し、そのまんまヒラメにて再挑戦。

ナブラを見つけ、魚短をみると小さなボールが写ってました。

すかさずサビキ投入!!ブルブルブルと大きな振るえが!!そのまま底に落とすも落ちず、プルプルが収まらないので何か続けざまにヒットしたかと思い巻き上げると・・・

大きなウルメイワシが三匹、カタクチイワシが一匹お祭りしておりました

・・・・・・終了~(つд⊂)エーン

Sany1458  

 

Kさんもキタマクラをゲッツ!!これ一匹??

時間もお昼になり、浜に戻ります・・・ 戻りすがら砂地で錘を引いてるとイイダコが抱きついてきました。 まだ釣れますよ~☆

お昼から南の風が吹き出しました。

    午後の部に続きます。   のぶぞう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/12/19

艤装魂 其の2 福袋的エクストリーム艤装

お正月までにのんびりやろうと思ってたのですが、早く艤装して見せて欲しい!!とのリクエストがあったので、早々に艤装開始しました。

細かい点は置いといて、決まっている場所からガシガシと取り付けます。

Pict0001 Pict0002 Pict0003

   
   

埋め込み式のロッドホルダーは4つにしました。

迫力を出す為に6個?とも思ったのですが、後でカゴを乗せたりする場合の干渉を考えました。 フラッグや何か立てられるように埋め込み式ベースを後部に付けます。これにはロッドホルダーも装着できるので三連を使えば都合5~7本のロッドが積載可能ですね。

Pict0004 Pict0005 Pict0006

 
   

外せないのはアンカリング用のラインガイドですね。 取り合えず右側に設置。クリート類はひとまず保留にします。

後部デッキが押すと凹むので補強を入れます。

Pict0007 Pict0008

  

手が届くギリギリまで押し込みます。

無くても平気なんですが、一応入れておきます。

Pict0011  

本日はここまでで~す。  

前から担ぐ際のストラップがあれば楽に担げるのではないか?との疑問に実践してみました。 普通に持つより格段に楽ですね。 ストラップが肩に食い込みますが・・・

これから、Xウイングの装着、ラダーの取り付けとなります。
魚探の振動子も船底に取り付けてしまおうかな~と思案中。
接点の保管用のケースも取り付ければ完璧かと。

細かいポイントとしてアイレッツの有効な使い方が出来ればいいなあ~と

あ、バウからハンドルまでのコードを作らなくては!!

明日、明後日の天気は良さそうです。

午後から風が上がるので午後の部が心配です。

お店からパーコレーターとコーヒー用真空ポッドを提供してもらいました。
コーヒーグラインダーと豆を買ったので、美味しい挽きたてコーヒーをご馳走できます。

風の具合により、受付テントの設営は微妙ですが、浜にて熱々コーヒーを飲みましょう★


              のぶぞう

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/18

艤装魂 福袋的エクストリームの製作

店頭にある、ライムグリーンのエクストリーム。

沖縄の取り扱いショップNEOSさんにアメリカから直送させたエクストリームであり、ロッドホルダーが無く
リアのハッチも付いてなかったという代物・・・

エクストリーム乗りの自分的にはリアハッチの重要性はあまり無いので、あえて取り付けず、埋め込みのロッドホルダーを4つ付けて、フラッグ用のベースを付けて、アンカリングのシステムをつけてと、KF経験から導き出した艤装を全て盛り込んで、魚探を付けて、セミドライも付けてと福袋的アングラー艇を作ったらいかがなものか?とスタッフで盛り上がっている。

火曜日と木曜日で大方作ってしまう予定であったが、火曜日に店内保管してあった不必要な備品等を本牧の倉庫に運び入れ、本日は片付けに追われている。

お店のレイアウトも少々変更となりそうなので、艤装は少しお預けとなりそうな予感。

そうこうしていると本格的な年末になり、伊豆、静岡遠征の準備やら何やらで忙しくなりそうな・・・師走とはよく言ったものだと感心しきりである。

今週末も土曜日が試乗会、日曜日が体験会となっています。

23日の火曜日は祭日の為試乗会を予定しており、シットオンカヤックで日本一周するU谷さんがお昼に和田長浜を出発するので盛大に見送る予定であります。

お近くの方、是非顔出してください。 美味しいコーヒーをご馳走します!!


                        のぶぞう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/15

体験会は雨と強風により中止。 釣具と車の整理整頓

12月14日(日)前日に予約が入ったので体験会を開催することになりました。

今回より、セミドライスーツとロングブーツとネオプレングローブも必要装備として貸し出し、ほぼ完璧な装備にて冬のKFを体験してもらおうとの試み。

カヤック自体初めてで釣りも殆どした事がないとことでしたので多少の雨位なら強行しようかと思ってました。

が、早朝から本降り、少し止んできたかな?と思うとか北からの冷たい風が吹きつけ断念。
少々の雨だと風が止み、結構釣れるんですけど・・・残念です。

クラブハウスにてコーヒーを飲みながらKF談義をし、来月もう一度参加される予定を組んで頂いてのリベンジと相成りました。

ブログをアップして店に戻り、車内の整理と釣具の整理をすることを企む。

のぶぞう整理下手です・・・

KFAの方々の洗練された整理術を見ていつもタメ息ついてます・・・

ちょっと前ですが、車中泊した車内を見たお客さんより

「車で生活してるんですか?!」と心配されてしまいました・・・

いえいえ、グチャグチャなだけなんですよぉ~と苦笑いcoldsweats01

という訳で仕事中と言いつつ、これも仕事です!!と強行!!
店の前に駐車をし、車の中からキャンプ用品やら着替えやら釣具やらを取り出す。
観光客や買い物客が白い目で見ていく中、乞食よろしく道端で整頓・・・
凍てつく寒さの中、なんとかゴミと必要品をまとめ暖かい店内に釣具を持ち込み整理開始

Sany1408 Sany1409 Sany1410

   
  

社長も呆れる広げっぷり・・・

とりあえず、種類別にまとめてみる、種類別に名前を書いてみる。
使うことを考えての収納が大事だと先日読んだ整理術の本に書いてありました。

う~~~ん こうして改めて見ると自分のKFの節操の無さが垣間見え。

あの釣りが良い!!と言われれば買い、この釣りが楽しい!!と聞けば買い、釣り番組を見ては買い・・・雑誌を読んでは買い・・・と 使わない道具ばかりが増え続けてます。

ああああ!!!ふと使わないルアーを整理してると・・・

Sany1412

   

全然使わないルアーの背中に「HAMMER」の文字が・・・

ええええ~??!!

先日の打上で骨肉の格闘の末、ゲッツした中村軍曹デザインのルアーっすよ!!
ゲッツしたルアーは長浜で使用してそのまま竿にくっついてます・・

記憶の奥に薄ぼんやり浮かんでくる光景は、静岡の中古屋さんでイワシに似ているからと500円位で購入した気が・・・・

その後、一度も使ってませんでした・・・ごめんなさい中村軍曹(/□≦、)

知らぬが仏・・・・今回はこの言葉が重く感じる出来事がさらにありましたが・・・
言えませんよ、恥ずかしくて・・・・内緒にしてね、Kちゃん

紆余曲折をしながらなんとかマトメめてみる。

Sany1411

 

見事収まりました~~★

こんだけあるのに、竿やらリールが欲しいTHE物欲モンスター!!

Sany1413  

   

中古でアルテグラ買いました・・・

いらないエギやら仕掛けを社長に進呈?して無事完了。

年末年始の伊豆静岡帰省KF遠征が快適に行われる予定であります。

釣れなくて

買い揃えるも

腕次第。

 

                のぶぞう












| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/12/14

和田長浜試乗会 と プチ カワハギ釣り

少し雲があるが、終日持ちそうな12月13日(土)恒例の試乗会です。

自宅を6時前に出発、横横のインターを半額対象時間に乗り、7時に和田長浜へ
浜ではKFの準備をする面々が。一昨日の打上に参加してたさいさいさん、Kちゃんもサーフで竿振ってました(笑)せっかくなので頂いたHAMMERを投げるもヒット無し・・Sany0060 Sany0062 Sany0064

 

モアナさんも出艇
まぶさんはすでに出艇してました。 

テントを設営し、横浜から運んできたボイジャーとミニXを並べる。
テーブル、椅子を並べると立派な受付が完成。
OさんKさんと友人三人衆参上!!本日はカワハギ狙いとの事。

Sany0069 Sany0072 Sany0075

  
 

第二艇庫から車に積み込んで運びます~☆
8時半になったので受付を開始!!本日は3組の6名様。
波風も穏やかでグーッドコンディション!!絶好の試乗会日和。
Sany0071 Sany0070 Sany0074

 

 
 

経験者の方が二組だったので、準備運動後そのまま出艇!!
私の地元静岡から参加して頂いたSさんもパドル講習をして出艇。
Sany0003 Sany0005 Sany0004  

 

Gパ使いのK山さん

風もうねりも無い穏やかな海況。この時期にしては珍しいです。
KFの人達ものんびりと出艇。
Sany0001 Sany0002

大漁祈願!!

海上は穏やかで沖も風が弱く時折太陽が顔を出します。
Sany0007 Sany0008 Sany0009

 

 
 

マリブカヤックスがメインですが、色々と乗り換えます、
X-13のラダーの具合も体験してもらいます。
Sany0010 Sany0012 Sany0013  

 
 

Sany0014 Sany0015 Sany0016

 

 

乗り比べすぎて訳わからなくなった・・・という意見も(笑)

Sany0018 Sany0020 Sany0011

 
 
 

Sany0021 Sany0022 Sany0023

    

 

折角なんで遠慮せずガンガン乗ってください!!と言うと
初カヤックのAさんがガンガン立ち上がりました(爆)

Sany0025 Sany0029 Sany0026  

 
 

時間一杯まで楽しんで頂き、試乗会が終了。
お疲れ様でした~☆
と、午前中KFをしていた面々が続々と帰港。
釣果は芳しくないとの事、それでもカワハギ3~5前後の釣果は立派
皆で記念撮影をパチリhappy01

Sany0030 Sany0032 Sany0033  

  
 
 

この面子以外にも4名程出てましたから10名前後はいました、
寒いのにKFA増殖中!!恐るべし☆

Kちゃんが立派なカワハギを5枚上げたのでテンションがあがりましたup
詳細はコチラ→TEAM K・E fishing log

午後から少し風が上がってくるらしいので昼飯もそこそこに
カワハギ釣りの準備、前々回の体験会に参加してくれたTさんと友人さんが釣り道具を持ってきたとのことで軽く半拉致出艇。
アンカリングインプレのお手伝いをしてもらいました。

Sany0034  

 

今回使用するは5kgのマッシュルームアンカー

ポイントを砂地と岩場の境、水深10m地点にて落とす。
午前中のリベンジをしているサイサイさんのすぐ横でスタート
今回は一個のアサリに二個針をつける仕掛けです!!
これで釣れなきゃ・・・・・ですよ!!

Sany0035 Sany0036 Sany0040

 

 
  

釣れるはベラばかり・・・・坊主は回避。
先に沖に出てたTさん達は風に流され釣りにならずとのことで
三艇まとめてアンカリング!!
Sany0037 Sany0039 Sany0048  

 
 
 

風速は5mを超えました、KFの限界風速だと思われます。
5kgのマッシュは安定していて、三艇繋げてもまったく動きません。

ただし、引き上げが重いので10m以上の水深だとしんどいかも。
1艇なら3kgでも十分かな?来週試してみます。

今回、アンカリングのシステムが出来ておらず、船体横のハンドルに
結びましたが、横波を受けてかなり怖く安心して釣りができませんでした。

本来の先端部が理想なんですが、海上で細工出来る訳も無く・・
さいさいさんを参考にハッチのバンドに引っ掛けて斜め前に落としてみたら安定しました。
先端部より手回りがいいのでこの場所はお勧めですね。自艇にはここにアイレットをつけることにします。

風が強くなり、常に5m前後の風が吹き付けます、さ・・寒い!!!

午前中暖かったのでミドルレイヤーを着込まなかったんです・・・
アサリを付ける指先はカジカンで動かなくなってきました・・・

海水に手を付けては暖めての繰り返し。ベラの猛攻は続き気持ちは萎え萎え
そんな状況下でTさんがカワハギを釣り上げた!!餌取りにカワハギが
混じってると少し希望が持てたので続行。

少し強い引きにゆっくり合わせて ヒット!!!

Sany0049 Sany0056 Sany0054  

 
 
 

1時間弱で二匹だけという微妙な釣果でしたが、本命ゲッツ!!

Sany0050  

 

震える身体で浜へ急ぎます。

釣れたカワハギはTさんに贈呈。
大家さんから頂いた大根をお土産に千葉にお帰り。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:* 教訓 ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

午後出艇は暖かい格好で行きましょう☆

この時期は早朝~昼前までがいいです☆

カワハギ釣りにアンカーは必要です☆

              のぶぞう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/12

忘年会?? 打上でした。

KFMも無事終わったということで、ヘルプしてくださった方々と
打上をしました。

月に一回ミーティングと称して飲み会(?)してますから
ちょっと早い忘年会ですね。

桜木町駅から程近い野毛の居酒屋かもんさんに20:30集合。

KFB(カヤックフィッシングバカ)が6人揃い、遅れてくるメンバーを待ちます。
Sany1385

 

会話は全て釣りの事、カヤックの事。

KFの第一線で活躍している人達が揃ってます。

奥からTEAM KのKちゃん、さいさいさん、みんぱぱさん、中村軍曹、のぶぞう
マッチョさん、ホエールさん、マヒマヒ社長、フルバックさん、遅れてSSHマスター 竿樂Tさん、G君、SWスタッフR君、終了1時間前にやってきた、たかのっちさんの総勢14名

中村軍曹、TEAM N.Wのホエールさんが参加してくれたので
いつも以上に面白い話が沢山聞けました!!!

あ、告知です。
KFMにファルトで参加してくれたUさんがコブラカヤックス、エクスペディションでKFしながら日本一周するらしいです!!!色んなメーカーが協賛し爆釣チャンネルさんが全面サポートをして、航海日誌のようにブログをアップするらしいです!!
楽しみですね~★
のぶぞう、正月帰省KFの際にはどっかで一緒にやる予定を立ててます。

酔った男達の写真など撮る必要も無く、画像が無いまま宴もタケナワになり、

本日、中村軍曹とホエールさんからのプレゼントルアーの争奪戦となりまして。
KFMと同じ、軍曹にジャンケンで勝った人が残りというやつをやり。
今は入手困難な三つのHAMMER13cm マイワシが欲しくて紛争勃発!!

始めは入手可能なルアーから始め、勝つ喜びとHAMMER入手権利が無くなる悲しさが入り混じる微妙な空気をそれぞれが醸し出しながら(失礼な話ですが・・)争いは進み。

Sany1387 Sany1389 Sany1392

 
 
 

じゃ~~~~ん 私めが一つ頂きました!!!感謝感謝!!
一昨日、キャストミスによる破壊でルアーが少なくなっていたので本当に嬉しいです。

争いは続き、Sany1393


 

先日、シーバスを釣り上げたさいさいさんも一個ゲッツ!!

残りは一個!!一番レアなヤツをかけた争いの勝利者は!!!

Sany1394

 

ミニXに続き、またもやG君。 強い!!Σ(゚д゚lll)アブナッ !

正月早々大病しないように気をつけてね(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ

マッチョ副隊長の殺人スリーバーホールドが炸裂する前に逃げるのだ!!

と、ここで中年男達の異様な興奮宴に触発されて、竿樂T氏が見本に持っていた
美しい竹製オリジナルコマセヒシャクを景品に捧げた。

ことごとく勝負に敗れた数名による争奪戦がまたもや勃発!!

で、美しい芸術品をゲッツしたのは

Sany1397 Sany1398



 

(ノ∀`) アチャー あまり釣りをしないマヒマヒ社長の手に・・・

ともあれ、死者も無く景品争奪戦は幕を閉じ、三時間という長い宴会はあっという間に終了。

Sany1399

  

う、暗くてわかんな~い

皆でパチリ、と記念撮影。

Sany1402 Sany1403 Sany1406  

 

 

それぞれの家路に帰るのであった。



で、本日G君よりメールを頂きました。

頂いたルアーを試しに早朝シーバスに行き

Mailgooglecom Mailgooglecom2

 
 
 

見事、70cmクラスを釣り上げたとの事。 えらい!!



レアルアー

俺でも釣れる?

冬シーバス

               のぶぞう


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/12/11

艤装魂 仕事の合間に艤装?? エクストリームとXファクター

艤装魂です!! 今回は過去の釣果実績もさることながら、こまなかアイディア艤装のみんぱぱさんのエクストリームとストイックに長浜へ通い続けて立派な釣果を上げ続けているさいさいさんのXファクターを紹介します。

Sany1114Sany1108Sany1109

シートは珍しいクレイジークリークのエアシート

フラッグは他の艇とも共有できるようにベースに差し込めるように改良されてます。

随所に仕事で使う便利アイテムを利用してます。

Sany1112Sany1111Sany1113

 

 

魚探の台座は円形の厚いアクリル板で出来てます。憎いっす。

リアハッチ上の籠は定番ですね!!

アンカリングロープ巻は仕事で使うコードが巻いてあった品を利用。

Sany1115 

   

 

プロ仕様!!のような貫禄です。

釣りへの知識の深さと技術もさることながら、艤装魂も凄すぎです(笑)

ミニXにも艤装できるようにと共用ロッドホルダーも見事な出来栄え☆

続きまして、さいさいさんのXファクターです。

Sany1042Sany1096Sany1097

 

 

魚探はEAGLE製、GPSも装備です。

アンカーは定番のフォールディング1.5kg

Sany1098Sany1100Sany1101

    

Xファクター特有の斜めリアハッチの上のい籠を載せてます。

Sany1103Sany1102Sany1119  

 

 

カヌーカートで運搬の際、パドルが邪魔にならないようにと

フロントハッチにパドルクリップを装着!!ナイスアイディア!!

同じホワイトの2艇で2人が並んでいるとモデルさんのようです。

ご協力ありがとうございました。

             のぶぞう 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/09

カヤックフィッシング みなとみらいDEシーバス

  ちい~す!! 行ってきましたよ~みなとみらい漕いで来ました~☆

集合は7時、場所はサウスウインド前、メンバーはのぶぞう、みんぱぱ、G君

天気は曇り、でも晴れ間も見える。 午前中もってくれれば良し、潮が良ければ最高!!

三人ともドライスーツで防寒防水対策が完璧!!

Sany1217Sany1228Sany1222 

  

 

ミニX、レッドフィッシュ10、レッドフィッシュ12の3艇で店のすぐ横、万国橋手前から出艇!!

Sany1218Sany1224Sany1223   

 

 

干潮時に現れる牡蠣の殻だらけの陸地にハシゴを降ろしカヤックを下ろす。

ハシゴが安定しないので、結構怖いです。要対策です。

Sany1229Sany1233Sany1234  

 

 

悲劇!!G君ハシゴを隠す段にて猫の腐乱死体を踏み潰す!!というプチイベントを乗り越え無事3艇を海面に浮かべた。ロッドは各自一本づつなので準備はラクである。

Sany1236Sany1240Sany1242    

 

 

普段エクストリームを乗っているみんぱぱは、ミニXで東京湾シーバスをやりたいとの事で漕ぎ出してすぐに乗り心地を丹念に調べていた。 おもちゃをもらった子供のようである。

Sany1245Sany1246Sany1249

 

 

波なし、風なし、静水のような海面では短い艇でも面白いように進みます。

Sany1252Sany1253Sany1254

  

 

  

出艇してすぐに万国橋の下がポイント、丁寧にキャストするもアタリなし。

Sany1255Sany1256Sany1257

  

 

 

橋を抜けると「これぞみなとみらい!!」という風景が広がります。

左手に屋形船、右手にワールドポーターズ。岸際にヴァイブ投げるもアタリなし。

Sany1259Sany1260Sany1263

   

  

Sany1270Sany1276Sany1278

  

  

 

海面も穏やかです、ボイルしている様子もなし、ボラも跳ねてません・・・

通勤で毎回見ていた大岡川を少し遡り、自販機までコーヒーの買出し、通勤の人々から奇異の目で見られたのは言うまでも無い。

Sany1281Sany1282

Sany1285

  

 

橋の上からだとシーバスがよく見えるのだが、反応が悪い。先々週あたりからイワシの群れが入りこんでいるんだけど・・

コーヒーを飲みながら、川の流れに乗りながらキャストを繰り返す

隣の運河に抜ける小さな橋の橋脚にてG君の竿がしなった☆

動画撮影成功、後ほどアップしあす。

Sany1291Sany1294  

 

ガリガリの55cm エライ!!ボウズ回避!!

俄然気合が入るもののアタリすらありません・・・(´Д⊂グスン

仕方が無いので、この夏に爆釣したポイントを目指すことに。

Sany1296Sany1305Sany1309

 

 

よさげなポイントを見つけてはキャストしますが、アタリなし・・・

インターコンチ前の歩道横でキャストすると、ルアーは大きく弧を描き歩道の上にポトリ

どんだけ下手やねんo(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

散歩中の方に拾って貰うというキャストヘタさを晒してしまうのぶぞうであった。

Sany1311_2Sany1318Sany1322  

 

 

居付きのシーバスが沢山いそうな雰囲気であるが、さっぱり釣れない。

大潮は今週末だから少し早いのかな??

仕方なしに実績ポイントへ向かう三人衆

Sany1324

Sany1327Sany1326

 

 

う~~ん釣れそうである、大物が潜んでいる感じがする~~!!

が、アタリは無いのである・・・

で、一般人は立ち入り禁止の堤防先に向かう。

Sany1331Sany1333Sany1338  

 

 

途中、堤防を歩いてる●上保安官の方から声を掛けられ

①係留しないこと。

②上陸しないこと。

③ロープにルアーを引っ掛けないこと。

と注意を受ける。 特に③のロープは素手で引き上げるので針やルアーがあると怪我をする恐れがあるということ。 皆さんくれぐれも気を付けて下さい。

といっても、カヤックの場合は引っ掛けても回収出来るのが利点。

陸っぱりやシーバスボートで引っ掛けて取れないルアーなど回収出来たりします。

東京湾のシーバスメッカのポイントの橋脚へ行くとかなりの数のルアーが回収できるとの噂・・・あくまでも噂です・・

Sany1340

Sany1341Sany1342  

 

 

G君アタリあれど乗らず・・ 海上警察さんがやってきて、怒られるかと思いきや、

大型船の高波が来るから気をつけるようにと親切に言われた。

通りすがりのタグボートもマイクで引き潮がいくぞ~!!とアナウンスをくれ減速。

港として歴史ある横浜港は小さな船に優しいシーマンシップに溢れた港なのだ、感動。

Sany1345

Sany1348Sany1356  

 

 

みんぱぱのキャストは素晴らしい、アクションも凄い!!

ここで釣れなきゃ魚はいねええ~というポイントで釣れなかった。

諦めムードで赤レンガ倉庫横を抜け、万国橋へ向かう。

Sany1360Sany1366Sany1368

 

万国橋に到着、諦めきれずに橋下でキャストするとみんぱぱにヒット!! 

するもバラシ・・・ 三人でしばし粘るもノーバイト・・

対岸から担ぎ上げて記念写真をパチリ。

Sany1370Sany1371Sany1372  

 

 

なんとか天気も持ちました、釣れなかったけど気持ちのいい海上散歩を堪能(最近の口ぐせですね・・・)

店まで運んでドライスーツを脱いで艇を洗って終了!!

Sany1373Sany1374Sany1377   

    

 

お昼過ぎだったので、近所の喫茶店にてカレーを食す。

Sany1379Sany1380Sany1381

 

 

☆漕ぎ終えての感想☆

寒くなって海水の透明度があり、汚いイメージが少なかった。

風、波の影響が少ないので快適に漕げる。

ある意味贅沢なロケーションであり楽しいです。 

上陸ポイント次第では美味しい昼飯も食べれます。

運河、水の街で水に親しむならカヤックですよ!!横浜市さん!!!up

            のぶぞう     

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/12/08

試乗会午後の部とカワハギ大会

長浜は相変わらずのKFM(カヤックフィッシングミーティング)が続いてます。

Sany1121 Sany1042 Sany1207



沖は風が強いので水深10m前後でのカワハギ大会となりました。
お誘いを受けましたが、試乗会午後の部がある為辞退(笑)

1時から午後の部が開催。 参加者はKさん、以前からリジット艇を
漕いでいたので艇の扱い漕ぎ方は完璧!!ウエアもドライスーツ★

Sany1124 Sany1125 Sany1131  



 

教える事が何も無い・・・ということで好きなだけ試乗してもらいます。
Sany1133 Sany1156 Sany1157  

 
 
 

ミニXも簡単に扱います、素晴らしい★
Sany1158 Sany1159 Sany1191

 
 
 

X-13が気に入ったとの事、漕ぎ味がリジットに近く軽いといいうのがポイントですね。

天気もいいので、来年のフィッシングショー向けの写真を撮りました。

Sany1139 Sany1176 Sany1171  

  
 
 

マリブカヤックスのイメージ写真ですね(笑)
Sany1196 Sany1163 Sany1153  

 
 
 

午後の部も無事終了!! 

カワハギ大会はどうでしょう? 釣果はいかに?!

Sany1199 Sany1200 Sany1202

  

 

さいさいさん、Hさん、Tさんは不調、

みんぱぱ、N君は大漁!! わずか2時間で良型を連発!!見事。

Sany1203 Sany1206 Sany1208  


 

カワハギモザイクが入ってます(笑)
さいさいさんは早朝シーバス76cmを釣り上げてました(浜から陸っぱり)

Sany1212 Sany1211 Sany1198


 
 

浜にて解体!!見事なタマゴが!!

エクストリームは相変わらず水が溜まります・・・
特にこの子は酷いですね・・ 要コーキングですわ。

夕方になって風がさらに止み、少し寒いけど気持ちのいい時間が過ぎます。

Sany1180 Sany1184

 
 
 

アンカリングのインプレは時間が足りずに次回に持ち越し。

カワハギ大会、参加したかったです・・・

みんぱぱから、カワハギを2匹戴き、アドバイス通り肝をミルク漬けにして作った肝合えは絶品(゚0゚) 美味しいカワハギ料理を堪能しました(感謝感謝)

真冬でも

装備次第で

楽しめる

新しい釣り

カヤックフィッシンぐ~rock

                のぶぞう

| | コメント (6) | トラックバック (0)

試乗会無事開催  

さ・・・・寒い!!w(゚o゚)w

室内でも息が白い?! 窓から海を眺めると昨日の大シケが嘘のように穏やかな海だ、風も微風、これなら開催可能だと一安心。

Sany1035 Sany1038

氷張ってますやん・・


そそくさと朝食を済ませ、準備を始める。

Sany1025 Sany1029 Sany1032

 
 
 

本日は上ユニクロの筋肉補正TシャツとFR 下FRタイツとFR 
(上は一枚少なかった、長袖Tの方がよかった)

艇庫から浜まで試作のビーチローリーにて運搬してみる。

Sany1039 Sany1041 Sany1046

 
 
 

サイズはX-13に入る大きさでタイヤにベアリングが付いてるのでスムースです。
難点だった、キールが高いのでガタツクのを左右にパイプを付けて解消。

Sany1047 Sany1049 Sany1051

 
 
 

砂の上でもスムースでした、パイプのウレタンが潰れてしまうので要改良ですね。
製品化したら便利なアイテムになりそうです。(Good Job!!ですA井さん!!)

あ、新しく設置された看板!!気がつきませんでした・・・・色々と制約があるみたいですね気をつけよう。 火気の仕様も駐車場内が×です、浜ならいいのかな?直火はしませんけど・・・

先週も伊豆半島がクッキリ見えましたけど、今日はさらにクッキリで美しい★

Sany1053 Sany1055 Sany1056

 
 
 

8時半になったので参加者の方の受付を済ませ、着替えてもらってから艇を運びます。
準備運動、パドル講習を済ませ快晴の冬の海へゴー!!

Sany1059 Sany1060 Sany1062

 
  


レッドフィッシュ10の試乗艇です!! 富士山が美しい★
Sany1052

 

本日が進水式のHさん 先週体験会に参加してくれました。

Sany1063 Sany1064 Sany1065  

 
 

沖は荒れているようですが、長浜の湾内は穏やかです。
Sany1067 Sany1068 Sany1069

 
 

説明不要の気持ちよさ!!
Sany1070 Sany1071 Sany1066

 

 

富士山をバックにパチリ!!冬だからこそ撮れる画です。
Hさんも無事進水!!カワハギ釣りに向かいます。

Sany1072 Sany1073 Sany1074

  

 
 

15分ほどで艇を乗り換え感触を確かめます。
レッドフィッシュ10を試乗しました。
初期安定はイマイチですが、接水面が少ないので速いです。
ターポンと同じでラウンドした船底なので接水面での引っかかりが無いため
かなりの角度まで傾きますね。普通のリジット艇から比べると安定してますが
他のアングラー艇と比べると・・という感じです。
安定性を求めるのであれば、ミニXと乗り比べるといいと思います。

試乗会で初めてカヤック乗る人も30分も漕ぐと・・・・

すっかりベテランのように乗りこなします!!
カヤックはひっくり返る!!というイメージが無くなれば平気ですね
ドンドン乗り換えてガンガン乗り込んでます(笑)

Sany1076 Sany1077 Sany1081  


 

Sany1086 Sany1075 Sany1088


 

Sany1087 Sany1089 Sany1094


 

Sany1095 Sany1083 Sany1107



 
 

 

お子さんを乗っけて「楽しい!!」と言わせます。
財務省の奥様もかわいいお子さんの笑顔には負けますもんね!!
作戦成功(v^ー゜)ヤッタネ!!

Sany1120

実際に楽しんでいる先輩の意見が一番参考になります。

みんぱぱさんのエクストリームを前に質問タイム!!

11時半に午前の部が終了。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/06

和田長浜 大時化 試乗会は中止です。

いや~お粗末で申し訳ないです。

前日からチェックしていたのですが、風2m 波1・5mという情報を信じてしまいました。
やる気満々で自宅からフラッドラッシュを着込み、スパイクに三艇積込み横須賀へ
現地に着いてみたら・・・モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

Sany1004Sany0996Sany1022  

    

 

慌てて予約が入ってるお客様に電話を入れるも時すでに遅し・・
すぐ近くまでやって来てるとの事。
せっかくなので、艇庫で色んなカヤックを物色してクラブハウスでお茶をする。
釣り談義、カヤック談義をしばしする、そのまま城ヶ島方面へ釣りに行くHさんSさん
長井水産でお魚のお土産を買い撤収するTさん、すみませんでした。

試乗艇 Xファクター ミニX レッドフィッシュ10 を持ってきました。

01 Sany0997 Sany0999


 
 

カヤッカーも出艇出来ず、浜で談笑してます。
ロデオタイプが何艇か漕ぎ出したらしいのですが、風が強くてまともにサーフィン出来なかったそうです。

本日はウインドサーフィンとカイトサーフィン日和ですな。

仕方が無いのでサウスウインド第二艇庫の草むしり~!!
ネプチュニア使いのK氏も手伝ってくれました。 

Sany1007 Sany1008_2 Sany1011

 
 
 

ガンガン刈ってると汗が出てきました~着込み過ぎですね。

Sany1014 Sany1015 Sany1017  

 

 

1時間近く奮闘してると見る見るキレイになりました。
にしてもトゲトゲの張付実が多いこと・・・・

第一艇庫の試乗艇を移せば、少し使い勝手がよくなりますね。

う~~~ん 予定が狂ったぞ・・・

                のぶぞう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/12/04

アンカリングあれこれ(加筆しました)

カワハギ、アオリ狙いで出艇することが多い昨今、アンカリングの必要性に改めて気づきました。

アンカリングは南伊豆子浦で沖堤防の裏でアジを釣ってる時に使用して根に掛けてしまい回収するのにえらい大変な思いをしてから使ってませんでした。ま、餌釣りから本格的にジギングに移行した時期なんでパラアンカーで十分でした。

サウスウインドには全6種類のアンカーがあるのでインプレをしようかと思います。

よく売れてるのは4つのフォールディングタイプ1.5kgですね。

ロープの取り付け位置を下側にして上側に仮止めするというやり方が一般的です。

(参照5月10日ブログ記事 アンカリングの技)

このやり方でも根にガッシリ掛かると取れない事も多々あるそうです。

Sany0988 Sany0989 Sany0990 Sany0991 Sany0992






砂浜で重宝するのはマッシュルームでしょうか?

面白いアンカリング方法としては、ずだ袋に海岸で砂を詰めて両端にロープを掛けて
沈めるというやり方です。
ずだ袋は片方が口が開いた状態、でアンカンリグ時は口が空いてる方のロープで荷重を掛ける、撤収時には反対側のロープを引っ張り何度か揺すると砂が流れ出る、という仕組みです。

似たようなやり方で浜にある石を袋に詰めてやっている人も居ました。
都度、海の中に砂や石を置いてくるのでローインパクトなのか疑問もありますが・・
(やっている人は浜にある物だから、鉛に比べたら全然マシと言ってましたが)

さて、アンカリングで頭を悩ませるのがロープの仕舞だと思います。

50mのロープでアンカリングした際、巻上げだけで疲労困憊、
船上は戦場のごたる惨劇。サビキは引っかかりと大変な目に合いました。

散水用のホースのリールにロープを使っているボート釣り師の方もいました。

スマートなやり方をしているのはTEAM KのK親子

3c04 722d Sany0749


 

 

 
 
 
 

太いPEラインをロープ代わりにして大型両軸リールにて巻き上げ。
根ズレによるラインブレイクを防ぐ為にアンカーから鎖をショックリーダー代わりに。

これだと、スペースも取らず、巻き上げも簡単ですね。 素晴らしい★

明日の試乗会、午前の部しか入ってないので午後から釣りでも!!と考えたのですが、
風と波が怪しいので・・・・ですね。

早朝から釣りに出れると最高なんですが、沖から戻るのに手間取り、遅刻した事があるので無理は禁物と。

でもカワハギリベンジしたいなあ~!!

寒風の

吹きさむ中で

試乗会

熱き思いと

商売魂   字あまり

                のぶぞう

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

みなとみらいでのシーバス・メバル釣り

火曜日の仕事終わり時間近くに

TEAM KのKちゃんが遊びに来てくれました。

湾岸ランアンドガンには最高の武器となる、バイク!!しかも早いし燃費がいい!!
普段から陸っぱりでシーバスをやっているKちゃんですが、タックルをみてビックリ。
殆どがメバル用ワームでロッド、リールも超ライトタックルです。

これで60cmオーバーのシーバスをガンガンあげてるとの事。

Pict0012Pict0011Pict0014

  

 

 

サウスウインド脇の万国橋付近では干潮で海面をお魚がパシャパシャやってます。
活性が高いようですが、シーバスのアタリは無く。 
斜め前の岸から投げているシーバサーにもあたりは無いようです。

Kc3a0114

Kc3a0117

 

 

 

 

 

んで、水銀灯で明るい海面のある新港埠頭へ移動。

見事なキャスティングでメバルゲッツ!!!

このポイントで一度やったことあったんですが、サカナの気配はありませんでした。
タックルが違うだけで全く違うポイントのようです。

車を駐車してバイブレーションを取り付け何度かキャストすると赤色灯を回してパトがやってきた。
慌てて撤収!!(駐車禁止見回り地区らしい・・)

結局メバル一匹釣り上げたのを見たのみでした。

寒くなり、みなとみらい湾内でもシーバス狙いの人達をみるようになりました。
折角なので来週KFでみなとみらいのシーバスを釣に行こうと思います。

あと、近辺の湾内であれば明るいのでナイトシーバスも可能かと・・・誰か行きません?

                                のぶぞう

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/02

エクストリームの浸水対策 仮設ロッドホルダーベース

  自艇試乗艇を含めて、エクストリームで出艇すると少し波を被る状況で著しく浸水するように感じる。

同じ条件下でのX-13の浸水が殆ど無いので原因は前部ハッチからの浸水だと仮定した。

エクストリームは船高が低いのとバウのキールが短いので波を被りやすく。抜群の安定性との引き換えにというには致し難し。

ということで、ハッチ開口部の淵にウレタンを貼り付ける、もしくはハッチ蓋裏面にウレタンを貼り付けるということで対処して、実際にどうなのか週末に試します。

2008082021_1202_0132008082021_1202_014

 

たまたま店内にあった両面付高密ウレタンがあったが、DIYショップで売ってる窓などの隙間を塞ぐテープでも有効かと思われます。 

何はともあれ、忘れなければ週末にレポートします。Σ( ̄ロ ̄lll)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

艇に穴を開けたくないという方から相談を受けまして、実際に試してみたら具合が良さそうだったんで紹介します。

2008082021_1202_0012008082021_1202_0022008082021_1202_003

 

 

マッドフロッグ ジョニーバーにトリプルロッドホルダーを直付け。

ジョニーバーの紐の固定はアイレッツを4つ取り付けます、これで固定完成。

サイドにはRAMベースを取り付け。

2008082021_1202_0092008082021_1202_007_2

 

RAMベースを下にした場合も試します、この場合根元に負荷がかかるのでガッチリ固定が条件ですね。

簡単に取り外しが出来るし、ベース不要なんで保管や移動の際便利ですね、他の艇にも取り付け可能なので一人で数艇所持してる人にはかなり有効かも。

買い物籠にロッドホルダー取り付けて使ってる人も結構いますね。

アメリカとかだとクーラーボックスは不要なんですよね、ストリンガー対応で後部デッキには買い物籠を改造したロッドホルダーとタックルボックスになってます。

他にも色んなアイディアあったら教えて下さい~( ̄▽ ̄)

                のぶぞう

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/12/01

カワハギボウズ!! リベンジ誓うも海況は・・・

竿樂製 ハイブリット和竿が泣いていた・・・

リールもカワハギ用に新調してたのに・・・

散々アタリあれど合わせられず・・・

という訳で、青物にも色気を出してしまった為、カワハギのポイントよりずっと先の定置沖まで漕いでしまった・・・ 反応あれどアタリなし。

佐渡ヶ島遠征時のPE4号、100gのジグでは大きすぎたのかも知れない。
40~60g前後でスロージャークでやっていた他のアングラーにはアタリがあった。

釣れたショゴには飲み込んだばかりのカタクチイワシが入っていた。
イワシの群れを青物が追っている状況でヒット無し・・・
挙句、根かかりしてジグシステムのロスト・・・凹む。

仕方なしに水深20m前後にてカワハギ狙いするも、ことごとく餌を取られ撃沈。

生アサリは塩で揉んで身を締めておくこと。これポイント。
合わせはゆっくり竿を上げるべし。

暴風吹き荒れる中、隣人に教わったコツである。

あと、アンカリングは必須ですな。 反省である。

日曜日は快晴で風も止んだのだが、うねりはまるで台風のようであった。

半ば諦めかけていたのだが、うねりが小さくなったのでカワハギ仕掛けを買いにたけしちゃん釣具店へ。

一個のアサリに二個のハリを掛ける仕掛けを見つけ買いこみ、
意気揚々に浜へ戻ると、海はまた荒れていた。

なんとか沖には出れる。 でも釣りにはならない。

カヤックサーフィンでもやろうか?とも考えたが、諦めて3時間掛けてブログを書く。
Tシャツでも気持ちがいい暖かい冬の午前中。

散漫な釣りに結果が出ない、半ば諦め気分で新しい週を迎える。

さて、今週末も試乗会である。 隙を見て出艇します!!!








| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »