« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008/10/31

レッドフィッシュ10 12 入荷しました。

モンベル扱いだったレッドフィッシュ10アングラーとレッドフィッシュ12アングラーを入荷しました。

ホームページでも特価になってますよね。

船型はウイルダネスシステムズのターポンシリーズと変わりません。

素材も同じだと思われます。

Pict0001

Pict0002 

 

上の10は小さくていいですね、湾岸のシーバス釣りなどには

重宝しそうなサイズです。

Pict0003

 

レッドフィッシュ12アングラー

初めてカタログで見た時にターポン12と同じじゃん!!と突っ込んだ思い出があります。

実際に試乗した訳ではありませんので、恐縮なんですが、取り回しは同じだと思います。

装備品が若干違いますね。

Pict0005

シートは座り易いと評判のシートです。ヘチマのような素材は水を通して通気性がいいと思われます。

Pict0006

ハッチも使い易いですね、外すのも付けるのも簡単でした。

Pict0007

スカッパーの栓も標準装備。

Pict0009_2

荷室スペースはターポンと同じだと思います。

Pict0010

アンカーラインのアイレッツが標準装備です。

あると便利ですね。

改めて、船型はターポンと同じ、細かな改良が加えられてさらに使い易くなっているという印象です。

時期が時期だけにアウトレットとして登場。

この装備でこの値段はお買い得です

!!( ̄ー ̄)ニヤリ

早い者勝ちでございます!!

狙う魚が大物になると大型クーラーの置き場所に困ります。最近X-13が多い理由の一つです。ライド135も大きくていいのですが、真ん中に左右の張り出しがあるのがネックなんです。

フルカーボン製で重さが15kg前後、荷室スペースが大きい高速アングラー艇があったら売れますかな?

値段は軽く40万は越えると思いますが・・・

                  のぶぞう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

出発です~☆ 佐渡島遠征

冬の気圧配置、西高東低になると日本海は荒れに荒れます。

昨年は陸からも釣りが出来ない状態が何日か続いて悶悶とした日を過ごした思い出があります。

今年は釣り馬鹿が他二名いるので退屈しなくて済みそうです。

狙うべきターゲットは

①真鯛60cmオーバー

②ヒラマサ

③ブリ

④アオリイカ

⑤マグロ

⑥キジハタ

などなど考えております。

三日間出艇出来れば、ジギング以外にビシ釣り、泳がせ釣りなどしたいなあ~と考えてますがいかんせん冬の日本海は厳しい!!

ブログもがんばってアップします~が ネット環境が厳しい離島なんであまり期待せずにいて下さい。

Imgp8814Dsc_7113

とったど=をヤリタイです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/10/28

記録更新 シーバス80cmオーバー

つ・・・釣れました~~☆!!

念願の陸っぱりのシーバスゲッツ!!です!!!!ヽ(´▽`)/

お昼休みに万国橋の手前から投げ始めて、橋の下へバイブレーション投げたらヒット!!!

意外なデカサにビックリ!!

なんとか寄せてタモを入れるも入りきらない状態・・・・

通行人やら野次馬で一時騒然となり、なんとかネットに入れて回収!!写真撮るのも忘れて
サイズだけ軽く測ってリリース!!!80cmオーバーでした!!

回収する際、親切にタモの後ろを持ってくれた方がいて、折れてしまいました・・・・(ノω・、)

おじさんやらおばさんやらに質問攻めにされ、好奇の目に晒され撤収!!!

興奮冷めやらずに記事を書いてます!!!

いや~~釣れますよ~!! 

隙を見てまた狙いますよ~!!!!


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/10/27

カヤックフィッシング遠征釣行 準備編2

昨年の佐渡島遠征は少し準備不足だったと思います。

当時の生活環境がかなり厳しかったので余裕が無く、事前情報も全く調べられなかった。

たいした事前情報も無くあの釣果だったので、準備万端で臨む今年は・・・・と思うと身震いがします ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

タックル関係の準備は未だ決めかねている状態なので、カヤックの準備だけ進めることに。

今回の相棒はX-13に決定!!(魚探がホンデックスなのでどれでも可)

静岡の三保に持ち込んだX-ウィング仕様である。

Sany0011Sany0026Sany0046    

  

 

これで十分な戦闘力なのだが、さらに万全を期すためラダー装着してみた。

Pict0001Pict0002Pict0003

 

 

元々リジット艇でもラダー使いではなかったので、あまり必要性を感じてませんでした。

取り付けると車に載せる際、かなり邪魔になりそうだったんで自艇には着けませんでした。(エクストリーム)

しかし、佐渡島など潮の早いポイントでの移動などにはあるとかなり便利で釣っている最中に風に対してカウンターを当ててみたりと試してみたいっす。

で、こちらの艇は試乗艇でもありますので、試乗会などで試乗できます。

ラダーの効力を試してみたい方、是非試乗してみて下さい。

次回の試乗会、体験会は11月の二週目位に予定してます。

尚、和田長浜カヤックフィッシングミーティングは11月16日(日)に予定してます。

まもなく、HPから参加申込を出来るようにしますので、ご期待下さい。

                    のぶぞう

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/10/25

遠征準備

秋なの?と思うほど暖かい日が続きます。

先週は体調を崩しっぱなしだったので海況が判りません・・・釣れてます??

やっと体調が戻ってきたので佐渡遠征の準備を始めました。

先日、佐渡島シーカヤックガイドのM氏から真鯛の90cmを釣り上げたと情報が入りました、その前のヒラマサが釣れているという情報を含め、どうも昨年より釣れそうだと気合が入りました!!

現状のタックルでの最高のパフォーマンスで臨むべく買い揃えてます。

ラインは現状の四編PE3号から 八編みPE4号へ

491_1

 

 

ショックリーダーも40Lbから60lbへ

Img_salt_leader1

 

アシストフックも一生懸命作ってます・・・ +シャウトのパワーフック5/0

595_21

 

 

 

んで、大物釣った時に図るメジャー

212_1

  

  

 

肝心のジグは現状の100gから120g前後で対応しようかと考えてますが少し悩んでいるのがコイツ

Mains

 

 

ま、悩むなら買いましょ!!ということで買っていきます。

噂では佐渡島まで60Lの冷凍庫を持ち込むらしい・・・です。

カヤックフィッシング探検隊 佐渡島へ行く!! 海況が良いことを祈るのみ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/23

10/22 取材

アウトドア雑誌「WILDER(ワイルダー)」の取材を受けました。和田長浜でミニツーリング。風も波も無く非常に穏やかな一日でした。11月上旬に発売される予定です。2008102201 2008102202

the波乗りレストラン」のロケも行われていました。放映楽しみです。

2008090301

マヒマヒでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

討ち死に状態

秋風に混じり初夏のような陽気の今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

え~風邪引きまして、寝込みました・・・七転八倒して二日ほど過ごしまだ眩暈が残る中仕事してます。 

車を近所の駐車場に停めて、店の横の橋から水面を眺めますと、なんと!!シーバスちゃんが三匹優雅に泳いでいるじゃあーりませんか!! まあ大きさは40cm前後なんで大物では無いんですが、なんかホッコらと和ませてくれる美しい姿でありました。

昨日、笑っていいともにテレホンショッキングに出ていたロンドンブーツの亮くんがフジワラの原口氏と早朝ボートにてシーバス60cmクラスを各5本羽田にて上げてたと言っていたのでシーバスゲームはかなりメジャーになったんだな~と実感しました。

実はのぶぞう陸からシーバス釣ったことないんです・・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

静岡在住時、シーバスを釣りたくて一晩中清水港やら用宗港やら興津川やら安倍川やら焼津港やら通いましたが釣れませんでした・・・

結局カヌー始めてカヤックフィッシングに至る今までシーバスは前回横浜湾岸にて釣っただけなんですよ!! 

お店から徒歩30秒の場所にシーバスがいるんだから最高のロケーションじゃないっすか!!

ということで、お店にタックルを置いて暇なとき投げ込んで練習します!!

道具は全部あるんですよ!! 長いタモ、ボガクリップ、シーバスロッド、ルアーetc

釣りますよ~☆  

と書いてる矢先、miniXアングラーN氏がやってきた、折角なので用意した道具を持って偵察に

Pict0001 Pict0002 Pict0003   

バイブレーションミノーを投げるもアタリなし・・・・だから嫌いです・・・シーバスの陸っぱり・・・(-゛-メ) 釣れる地合もあるしね、仕方ない・・・ということで

  改造

先日、静岡の戸田にてへ!! ビキに釣れたイワシにて見事カンパチをゲッツしたそうです!!! Pict0004 Pict0005 

Pict0006

釣果現在でも完璧装備だったんですが、

さらなる改造を致すそうです。ミニXも進化しますね~☆ 隙を見つけてキャストして腕を磨きます!!                

                           のぶぞう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/19

軟体祭り

皆さんこんにちは!

2時間しか釣りが出来ないのを承知で長浜へ行って来た釣りバカです。

今回の目標はイカ・タコ軟体祭りです!

シーズン突入のアオリ、絶好調のイイダコを狙います

…風強っ…typhoon

アオリ中止~crying

イイダコ狙いに徹っしました。
沖へ流されながらも何とかイイダコとモンゴウをゲットできました

081017_200901

アオリが釣れなかったので祭りとまではいかなかったですが、小規模祭りくらいにはなったかな?
モンゴウは炒め物イイダコはタコ飯にしていただきました

081017_212755081017_210901_2

 

次回はアオリを狙います!

今回の使用タックル

天龍
ブルーフリップ601S-M

ダイワ
トーナメントZ2500iT

                         by たかのっち

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/10/18

残念!!富津シーバス大会が中止になりました。

明日予定していた富津のシーバス大会が荒天の為中止となりました。

大変残念であります。

先ほども名古屋から遠征してきたお客様が来店。大変残念がっておりました。

自然相手のアウトドアイベントの大変さを改めて実感、主催の方々、
関係者の皆様の気苦労は計り知れません。お疲れ様です。


さて、今回の大会は自身の開催する第一回三浦和田長浜カヤックフィッシングミーティングに直結してたので勉強させて頂くつもりで大会をお手伝いするつもりでおりました。 その上でミーティングの詳細を詰めて行こうと考えてたので非常に残念でなりません・・・

知人や関係者など一部の方達には口頭にてお知らせしてたのですが、一ヶ月を切りましたのでミーティングの内容(仮)をアップします

詳細は決まり次第お知らせします。

第一回 三浦和田長浜カヤックフィッシングミーティング


日程  平成20年11月16日(日)

       AM6:00~AM6:30  三浦市和田長浜海岸特設テントにて受付
                    
       AM6:30         開会式、安全講習

       AM6:45         順次出艇

       PM12:00        終了 計量

                     海岸にて各自昼食

                     各艇のお披露目

       PM13:00        表彰式 閉会式後解散
       
       ※ 11/16日は天候に左右され、出艇後、時間が短縮する事もあります。
          (中止の場合、風速は6m以上、波高2.5mとします)

当日本部     和田長浜海岸特設受付、役員携帯

コース       宮田湾及び近郊海域(予定)
 
参加者数     自艇での参加      30名前後

            レンタル艇での参加    5名
 
参加資格    釣りとカヤックを愛する心を持つ者、現地集合が出来る方、年齢制限なし。

使用カヤック   一体型のシーカヤック、シットオントップタイプ、エアータイプ、ファルトカヤック

参加料     1名 1000円(保険料込)

参加申込み  詳細が決定しましたらサウスウインドHPにてご案内、ミクシーカヤックフィッシングコミュにて
          お知らせします。

ざっとですが、こんな感じで開催しようかと思います。

少し寒い時期となりますが、熱いハートで長浜を南国リゾートにしてしまいましょう!!

色々と至らない点などがありますが、よろしくお願いします!!


                            のぶぞう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/10/16

佐渡からの情報

DVDやカヌーライフでお馴染みかと思いますが、佐渡島カヤックフィッシング釣行!!今年も行きます!!

し・か・も!!今年はカヤックフィッシング探検隊のメンバー総勢4名にて行くんです!!

昨年釣った大真鯛を越える釣りをしたい!!と日々悶々としている最中、佐渡島のシーカヤックガイドのM氏よりメールが届いたと連絡があった。

真鯛、ヒラマサが好調で、先週末には真鯛4kgを頭に5枚、同行した友人はヒラマサを何枚か上げているとの事、

一昨日は潮が動いてなかったとの事で2kg一枚、同乗者は大型のヒラマサに道糸を二回も切られてしまったとの事・・・・

釣り船での釣果なので、これがそのままカヤックフィッシングに当てはまるとは言えませんが、釣り船のタックルの道糸を切ってしまうヒラマサって・・・・どんな大きさなんでしょ??

つうか、持ってるタックル変更しないと対応出来ないなああああ~と嬉しい悩みが増えてます。 あとは海況が落ち着いているのを祈るのみ。

そういえば、オシアジガーのハンドルノブ根元がガタガタしてきました。

魚探は壊れ、GPSも調子が悪い、買ったばかりのパソコンも壊れた。

体が壊れる代わりに犠牲になってくれてるのかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カワハギ釣り、イイダコ釣り、強風の和田長浜

お休みにも関わらずカヤックフィッシング!!アホです・・

天候があまり良くないとの事でお昼からの出艇となりました。

天気は回復したものの、海上の風は強く、ソロではとても釣りにはならない状況。以前より釣がしたいとの友人の要望に答えての接待フィッシングです。(;´Д`A ```

狙いのカワハギとイイダコのポイントは比較的浅場なので強風の中でも一人漕ぎ、一人釣りでなんとかなると判断。

お隣のA水産の社長さんがカワハギ用のロッドとリールを二つ貸してくれました、ラッキー!!

13時に出艇。

上半身 フラッドラッシュ

下半身 フラッドラッシュスキン、厚手のパドリングパンツ

足 ネオプレン靴下、サンダル

という格好です。(厚手のパドリングパンツは蒸れて暑く、足元の靴下は濡れて風に当たり冷たくと失敗しました。)

早速イイダコのポイント(らしい)にて擬似カニを付けたミニテンヤを落とすも何も反応が無く、過去に釣ったことが無いのでどうやって釣ったらよいのかも解らない・・・

全く釣れる気のしないので早々に諦めカワハギへ

月曜日にM氏がカワハギを釣っていた近辺で釣り始めるが、風もさることながら潮が速いのでまとも底も取れない状態。 相方はまだ初心者なのでラインの流れる方向に対しての漕ぎが出来ないので厳しい。

081015_141102

 

昨年、ボートでのカワハギ釣りにて竿で海面をピシピシと叩く誘いで圧倒的な釣果の差を付けられた。(キス竿では全く歯が立たなかったのだ)

借りた先調子の専用竿なら可能な技なので早速試してみる!!

ピシピシピシと誘うとラインが絡まった・・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

絡まったラインを解いているとツンツンとアタリがあり、そのまま引き込まれる!!やめれーと叫ぶも容赦は無い、風に流されている状態で腕を伸ばしていたので危うくヒックリ返りそうになった・・・ラインを解いて釣り上げてみれば肝がパンパンに張ったカワハギちゃん。

とりあえず目的の一匹が釣れたので安堵。

漕ぎ手と釣手を交代する、相方の一投目、着底して即アタリがあり、竿先が勢いよくシナッた。∑(゚∇゚|||)

釣り上げてみれば30cm近い見事なカワハギ!!オメデトウ。写真忘れました・・

しばし粘るもパタッとアタリが止み、サビキやらと色々やるも反応が無く、風が止んだ夕方に定置網をぐるりと回るも青物の反応は無し、あの賑やかだった先週を思い出し少し涙ぐんだりしながら撤収。トイレへダッシュ!!

暗闇の中、片付けをしていると隣のA氏が釣れたてのカツオを差し入れてくれた。

081015_181601

あ、カツオ捌くの初めてです~

まあ、ボウズでなかったので良しとしましょう。

カワハギは肝がパンパンでした。

081015_185301

081015_192801081015_192802

 

 

 

お刺身定食にして美味しくいただきました!!

使用している蛍光錘やビーズなどの装飾により釣果にも差が出そうですね、誘うアイテムは多い方がいいのかな?ポイントも含め課題の多さが残りました。イイダコは論外です。釣れている方について行って勉強します。

カワハギ釣りの奥の深さを実感しました。

                      のぶぞう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/13

う~~~ん 渋い・・和田長浜 でも ホウボウとカンパチ

 昨日は強風。 一昨日はG君とMっチョさんがカンパチ3~4、イナダはクーラーに納まりきれず!!という爆釣モードを自慢していた。(G君からはクーラーいっぱいのイナダの写メを頂いたりしていた( ゚皿゚)キーッ!!)

大潮にして満潮から二時間後が日の出しかも天候不順という、今日釣れなきゃオカシイ!!という絶好の日、三時に起きて長浜へ向かいました。

横横を飛ばしてると、プロ2タンデムを積んでいる車が追い抜いていきます。

浜に着くと、すでに準備をしているアングラーの方々が∑(゚∇゚|||)はや!!

三連休なのでキャンプや車中泊をしている方々もいますので極力音を立てずに準備します。

本日もX-13です。

Sany0060

本日が進水式のI氏 マッドリバーシナジー12.0

暗い中すでに出艇してしまったSさんは見えませんがな・・・

準備完了、出艇しようとすると見たことある車が続々とやってきます。G君もやってきました。Mさんもエクストリームで登場。 昨日乗り合いで定置網付近にてメジを釣ったという情報を頂きました。

少し明るくなってきたので皆を待たずに出ます(薄情です)

Sany0061Sany0066Sany0067

 

風はそんなに強くないのですが、海面は荒れてます。潮の流れが浜向きなのか漕いでもあまり進まない感じがします。定置網手前から風が強くなってきました。

魚探に反応があまりありません・・・青物の反応も薄い・・・おかしいなあ(・A・)??

空が薄明るくなるも厚い雲に阻まれ太陽が顔を出しません、おまけにポツポツを雨が降ってきました。 N師匠曰く、天候不順は青物が爆釣するという条件にピッタリです。

ミクシでクーラー一杯イナダを釣ってくるので欲しい人は店に取に来い!!と宣言をしてしまったので、クーラーの他にストリンガーも用意しました!!準備は万態!!カモーン!!

連日の釣れポイントに到着。

Sany0071Sany0068

 

けっこう厳しい風とうねりがあります・・・

後から出艇してきた人たちもやってきますが、風に流され、うねりに煽られと厳しそうです。本来ならイナダが爆釣!!のハズが反応あれどアタリなし・・・

色を換え、重さを換え、と色々試すもアタリなし・・・・

爆釣ジギンガーG君も頭を捻ってます・・・釣れてないらしい、ウヒヒ

風はドンドン強くなり、うねりもドンドン強くなります。エクストリームのMさんは「あぶないよ~」という声を残し、浜方面へ撤退。

しばし粘ると待望のアタリが!!

重さはそこそこなのに、全然引かないので?? エソか??と思いながら巻き上げました。

Sany0070

ナイスサイズのホウボウ

身がコリコリして淡白で美味しい高級魚っす!!ボウズ回避!!などと喜んでいると

風とうねりがドンドン強くなりラインは流れ、着底が取り辛くなってきた。

ジグを変え、ジャークを変え、ピッチを変えどアタリなし、リールの巻き過ぎで腕が痛くなってきた。

カメラが胸元にあるので普段どおりにジャークが出来ないことが原因??

時間だけが空しく過ぎていきました。 前々回の爆釣はいったいどこへ(´Д⊂グスン

青物を諦めて真鯛狙いの鯛ラバーに変更、ボトム付近にいそうな場所を探していると青物の反応が!!

すかさずジグ投入!!ミドルレンジでガツンとアタル!!

ナカナカの引き!!久々~の青物ヒット!!

グイグイ引きこむアタリはカンパチ!!!up

Sany0073

う~~ん、気持ちいいい(*´д`*)ハァハァ

2匹目のどじょうならぬ2匹目のショゴ狙うも撃沈・・・・8時半納竿し撤収。

Sany0074

  

本日のアタリジグです。 オレンジがショゴ。 青ピンクがホウボウ。

三戸浜からモーターボートがやってきた、いつも定置付近でやっている顔見知りの方である、本日は4名乗船していて、ん??Mっちょさん??あれ??カヤックは??

漕がずに悠々大名釣りである。うらやましい・・・

ボートでのジギングはジャークの幅も大きく、快適そうです・・・

比べてカヤックのジギングは腰は痛いし濡れるし冷たいしと・・・きびし~~~い゚゚(´O`)°゚  

風は城ヶ島方面へ強く吹き、うねりは時折船上に被るほど、顔を上げると背中にロッドを背負ったフェザークラフトカサラノがやってきた。 ゆれる海面にも怯まず釣りを始めるT氏恐るべし!! その後をX-13マンゴI氏がやってきた。 今までリジット艇でかなりの釣果をあげているI氏にX-13最強の組み合わせだ・・・・案の定シーバス80cmとイナダを2匹釣り上げていた・・・・モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

Sany0075Sany0077Sany0076

 

ナイスサイズ!!!見事です。

比較的浅いポイントで釣ったとの事、普段リジットで城ヶ島近辺まで漕いでいるので攻めるポイントが広いですね~!!次回はリジットで遠出して下見してきます。

さて、帰りがてらの水深20mポイントに反応があったが、ジグ、ラバーにアタリなし、魚影が濃かったけどなんだったんでしょう? サビキがあれば判明したかもですね。

でも釣れなかったな~( ´;ω;`)ブワッ 沢山釣ってクーラー一杯にしてストリンガーに挿して帰ろうと思ってたのに・・・・お店でお客さんに配ろうと思ってたのに・・・(つд⊂)エーン

ま、ボウズよりマシですがね・・

途中で長浜の主 S野さんがX-13にて釣りをしていた。元々物凄い釣り師だった氏がアングラー艇で釣りをしているのだから、釣果は言わずと知れたもの・・・とエソ??イナダもヒットしたが、取り込み直前にバラしてしまったとの事、残念!!

X-13 3艇で浜を目指す、普段レーシング艇を漕いでいるS野さんの漕ぎは早く、同じ艇ながら引き離されてしまう・・・悔しいです。。

浜に着くとKINちゃんが撤収している所であった。

Sany0082Sany0083 

 

クーラーの中身はいかに??・・・・・

赤いX-13のYさんも撤収。 釣果を聞いてみると・・・

Sany0080

Sany0078

Sany0079  

 

見事ソーダ鰹をゲッツ!!

オキアミでカツオを釣ったそうです。

本日(10時現在)の一番の大物はI氏のシーバス

Sany0088

Sany0087

 

 

イナダも2匹ゲッツ!!素晴らしい☆

沖に出て早々に浅瀬に撤収したM氏はカワハギを4マイ釣っていたそうです。

そーですよね~風が強くて沖に出るのがキツイ時はカワハギ、イイダコなどを釣ればいいんですよ!!臨機応変に行かねば!!

んで、G君も帰還!!結果は・・・・・・・ボーズだ~~~!!(゚ロ゚屮)屮

Sany0089

 

 

 ふふふ、彼がボーズでも俺は釣るのだ!!

そそくさと片付けをしていると、昨晩から米だけ持ち込み食料自給キャンプをしているtomeさんファミリーが朝飯の準備をしていた、オカズが無かった昨晩はカンパチの刺身をスーバーで買ったそうである。

せっかくなので釣れたショゴとホウボウを差し入れ。

Sany0090Sany0091

感激してくれて嬉しいっすよ。(o^-^o)

で、魚を持ったまま逃走!!

Sany0092

Sany0093

 

お礼に美味しいお餅を頂いて仕事に向かいました。

大潮に

釣れる期待の

儚さよ

              のぶぞう

 

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008/10/11

ツ抜け by たかのっちさん

皆さんこんにちは!

今日はカワハギとイイダコ狙いで出艇しました。

Sany0066

 

長浜に到着すると、偶然にもISOさんとG君が沖上がりをしていました。クーラーには、しっかりとイナダ&カンパチが入ってました!さすがです!

私も負けじとカワハギを狙ったんですが、潮が澄みきっていて駄目でした…

気を取り直し、狙いをイイダコに変えての第一投目で本命ゲットです

Sany0061

 

可愛いイイダコに感動しました

少し時間が経ち、曇ってきたなぁと思った瞬間!爆釣タイムに突入しました!
30分で10杯!入れ掛かりでした!しかもラストの一投は墨イカのオマケ付きでした(笑)

Sany0058

 

イイダコは唐揚げ、墨イカは刺身にして美味しくいただきました

Sany0048

 

釣りの秋!カヤックの秋!食欲の秋!皆さんも海のご馳走を探しに出かけましょう!

~今回の使用タックル~
ロッド
シマノ ライトゲームカワハギ180H

リール
シマノ メタニウムMG7

たかのっちさんありがとうございました。 イイダコ美味しそう!!本命のカワハギは残念ですね、でも確実に釣果を残しますね~最高です。

イイダコの仕掛けは買ってあるんです!!でも未体験!!

あそこのポイントかな? 合ってました?

            のぶぞう 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

爆釣チャンネル主催 シーカヤックシーバス大会 in 富津

Fishing_competition_1

来週の日曜日 10月19日 千葉県富津市にてシーバス大会があります!!
サウスウインドからはのぶぞう(iso)がスタッフとしてお手伝いすることとなりました。
大会開催中はリジット艇にて皆様が沈しても即レスキューが出来るように待機しておりますのでご安心を!!
試乗艇としてX-13とMINI-Xを持っていく予定でおりますので宜しくお願いします!!

駐車場に黒のモビリオスパイクにサウスウインドのノボリを立てておきます。

お気軽に声を掛けて下さい。(* ̄0 ̄)ノ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/10

懲りずに和田長浜 カンパチとイナダ釣りました。

今、無理してでも釣っておかないと・・・という訳の分からないものに追い立てられるように3時半に起床、4時半に長浜に到着、家からウエアを着ていたので30分強で準備完了

薄暗い中出艇、漕ぎ進むと次第に明るくなってくる、最高のシチュエーション!!

Sany0017Sany0018Sany0019_2

 

 

 

本日のお題は動画の撮影!! とインチクによる実釣!! 定置網まで20分、途中何度試すもアタリすらなし、前回あったナブラも無い、鳥達も居ない・・・

定置網を右手にいみて半分ほど行った水深30mポイントに青物の群れの反応があった!

すかさず、カメラをセットしてジグを投入、いきなりのヒット! 慌ててカメラのスイッチを入れた。 

ずり落ちるカメラを気にしながらだったので厳しかったです・・・

でも、楽しい~☆ 最高☆

Sany0022Sany0023

 

ギリギリ40cmかな?リリースしました。

 

Sany0026

 

 

ヒットジグです、青とピンクのロングスライド系かな?

群れに当ったらしく、反応が続きます。 二投目は落ち着いてカメラのスイッチを入れてからフォールをしてジャークピッチ、ヒット!!取り込みまで撮影できました・・・が・・・

カメラが動いてしまい、かなり見苦しいです、ごめんなさい。

水面近くまで寄せると、別の奴が追いかけてきました、ダブルヒットを狙いましたが失敗。

(カメラの固定方法が今後の課題ですね、次回はしっかりキレイに録ります)

早くも2匹釣れたので爆釣モードと判定、前回と同じポイントに行き、さらなる大物をねらいましたが・・・・釣れたりたるやイナダ一匹。

Sany0032Sany0036

 

インチクを試すもアタリなし・・・

定置網を上げていたので、底モノが集まっている筈なんですが、反応が薄い。

青物の反応も無く、前回の賑やかさはどこへやら・・・(;д;)

Sany0038Sany0041Sany0042

 

本日は三連に受け太郎仕様。

 

8時過ぎに太陽が出てきました。 気持ちは晴れ晴れなんですが釣れません。

粘りに粘るも×(´・ω・`)ショボーン  ジグとインチクを各一個づつロストして終了。

パチンコ同様、止め時の大切さを勉強させられた釣行でした。

Sany0043Sany0045

 

 

さらに透明度は上がりました、まるで伊豆のよう。

浜ではたかのっちさんが出艇準備をしてました。

Sany0049Sany0050

 

流石、釣り道具のプロ!!艤装が(・∀・)イイ!

本日はカワハギ狙いだそうです!!肝が乗って美味しカワハギが食べたい!!

ロッドを手にいれたら狙いますよ~☆ 昨シーズンポイントを調べてあるので自信あり!!

Sany0051

風も波も落ち着いた素晴らしい海です。

三連休は最高の海況でフィッシングをお楽しみ下さい(*^ω^*)ノ彡

皆様の釣果報告期待して仕事してま~~すcrying

                 のぶぞう    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/09

ドライスーツ 続き と ジギングタックルの紹介

パーム社製 セミドライスーツ サイズM 初回入荷分完売しました・・・早い。

明日、また入荷しますのでご安心下さい( ̄▽ ̄)

サイズSとMと試着したのですが、Lは見た目からして大きいです・・・身長180以上のガッシリした方が余裕で着られると思います。

Sは自分のサイズで限界ですね、170以下で首周りが太くない方!!(これ重要です)セミドライスーツの首周りはネオプレン製で調整が出来ませんので気をつけて下さい。

他のスーツの首周りはベロクロ(ゴム)で自分のサイズにカット出来るので問題ありません。

あと、素材による性能差はあまり気にしなくてもいいと思います。厳冬の荒れた海で長い時間のツーリングに耐えられるように作ってありますので、落ち着いた海況で朝から昼までの釣りにはなんら問題はないです。

実際に自身ドライスーツは未経験です・・・昨年の真冬には

上半身・・・・ロングTシャツ、フラッドラッシュジップネック、パドリングジャケット

下半身・・・・フラッドラッシュスキンタイツ、ヒコパドリングパンツ、MTIスプラッシュパンツ

足・・・・・ネオプレン靴下、チョータマックラック

兎に角、持っていくウエア類の多さに嫌気が差しました・・・洗濯も面倒でしたし・・・

ドライスーツがあれば、持っていくウエアの数が減りそうです。フラッドラッシュの上下だけ済めば最高ですね。

さて、タックルの紹介です。

本来なら釣れた画像と一緒にタックルを紹介するのがいいかと思うんですが、釣れている時は写真を撮るのも億劫になったりするのでご勘弁を。

ロッド TIFA SWELL YELLOW TAIL 5.10

リール SHIMANO OCEAJIGGER 2500

ライン PE3号 リーダー40ポンド

ジグ  100g忘れました・・・中古だったと思います。

ラインシステム PEとナイロン FGノット

Pict0005Pict0004Pict0006Pict0007

画像がボケてますね・・ジグの交換はルアー用のペンチでリングから外してます。

全てスギタニ氏からの教えて頂きました。

師がいなかったら今の自分は居ませんね、足を向けて寝れません・・ι(´Д`υ)アセアセ 

ジグは中古で買ったものが殆どですね。

最近お世話になってるのは東神奈川の釣り人天国さん、品揃えが面白い!!店員さんが面白い!!(G君愛用店です)店員さんが面白いと言えば上州屋十日市場店さん!!!バリバリカヤックフィッシャーマン(ブログでお馴染み)たかのっちさんが居ます。

静岡に住んでいる頃はイシグロ沼津店で中古ジグを買いまくりました。中古の品揃えが多いです。

Pict0008Pict0009Pict0011 

ほぼ使用してみましたけど、釣れてる時はどれでも釣れますね・・・100g前後がほとんどです。

最近お気に入りはブルーピンクのホログラムですね。

活性が低い時に釣れるジグを見つけられると釣果はぐっと上がると思います。

                                  のぶぞう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/07

肝心のウエアの書き込みを忘れた。

実際に海に出たのに、肝心のウエア紹介を忘れました……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

簡単ですが、10/4と10/5のウエアを紹介します。

早朝の気温は20度前後

上半身  インナー  フラッドラッシュジップネック

      アウター  MTI パドリングジャケット

下半身  インナー  フラッドラッシュタイツ

      アウター  MTI パドリングパンツ

足    3mm厚 ネオプレン製ロングシューズ

これで十分でした、太陽が昇ると気温がグングン上昇し、上半身は暑くなりパドリングジャケットは脱ぎました。

これより低い気温で風などで体感温度が寒ければ、フラッドラッシュをミドルレイヤーにしてインナーを着込めば問題無しだとおもいます。

日中の気温が30度近くなったので

上半身  ネオプレンショートパンツ

上半身  Tシャツ

足     ウォルディーズサンダル

フラッドラッシュタイツをアウターにした場合、尻濡れ状態が続くと寒いです。速乾性なんですが濡れ続ける状態は苦手のようです。 ネオプレンのパンツか防水のパンツをアウターにするのがお勧めですね。

今回使用したX-13は比較的足元が濡れやすいので(スカッパーからの水の出入りが多い)足元はネオプレン靴下等で温かくしている方が良いですね☆

本日、ドライスーツ入荷予定!!まだ届いてませんが・・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

と書き込んだ後、無事入荷しました。

ザッと画像アップします。

モデル体型 身長170 体重68 胸囲102 胴82 尻99です。手が長いですリーチ183

サイドワインダーシルバーはサイズS

Pict0002Pict0003Pict0004Pict0005   

Pict0007Pict0008

ジッパーは使いやすいです。

インナーも意外にサラッとしていて心地良いです。首もネオプレンなんで苦しくないです。

トレントドライスーツ サイズM

Pict0009_2Pict0010_3Pict0011Pict0012

 

 

Pict0013

 

    

Mだとゆったり着れますね。

ベロクロは自分に合うようにカットしないとキツイです。

と簡単で申し訳ありません。 次回につづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)

真鯛60cm in 和田長浜

先々週、鯛ラバーにて見事60cmの真鯛を釣り上げたAさんより画像を頂きました!!

Cafja2tsCazljo64

ヽ(*≧ε≦*)φ

 

それにしても大きいし美しいですね~☆

青物の60cmもいいのですが、真鯛は別格のような気がします!!

実は、真鯛が釣れたとの情報を聞いて、密かにインチクを揃えてたりしてました。

一昨日もジギングの合間に投げてみたものの、一度モソモソっとアタリがあったんですが、フッキングまで至らず、ガマン出来ずにジギングに切り替えてしまいました。

今度は鯛ラバーとインチクのみで挑戦してみようかと思います・・・・ストレスあるだろうなあ~

来月の佐渡島遠征で爆釣させてみせますよ!!

個人的なお話で申し訳ありませんが、どなたか不要な自転車がありましたら格安にて譲ってください。                  

(人><。)

                                のぶぞう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/06

イナダ祭り 60cm釣れました in 和田長浜

  Pict0013

Pict0011Pict0012 

 

釣れました~!! 釣れまくりです~!!

1時間釣って12匹、リリース5匹オール40cmオーバー、60cmが一匹でした。

m9(^Д^)プギャー

土曜日、日曜日と和田長浜にて試乗会、合間の日曜日の早朝5時半に出艇。(X-13)前回千葉からやってきて海況不良の為、まともに釣りができなかったM氏とおなじみにG君との三人で定置網入口近辺からスタート。 ホンデックスの反応がおかしいので魚探無しでの勝負です、と言いつつM氏の魚探からの反応音を聞いてジグ落としたりしてみました(笑)

Pa0_0046_2Pa0_0045

 

 

定置入口付近でのアタリは無し、一匹ヨコジマの入った魚がジグを表層まで追いかけてきてUターンしました。 見たことも無い魚でしたが、なんだったんでしょう??(図鑑で調べたら鰆サワラのようでした)しばし粘るも反応が悪いので定置沖へ移動。

前々回のポイント付近には鳥山が立っていて海中の反応もいい感じ。

早速赤系ジグにてピッチジャークをするとヒット!!40cmのイナダです。ひさしぶり~☆

Pa0_0043Pa0_0040

 

群れが入っているらしく、次から次へとヒットします!!楽しい~☆(◎´∀`)ノ

Pa0_0041

三匹目を取り込んでいる最中、ちょっと離れたポイントで釣っていたM氏が何やら叫んでます。

「ISOさ~~~ん、釣れました~☆」

見ると竿が小気味よくしなり一生懸命巻き上げています。

撮影する為、近くまで寄って見守ります。

Pa0_0038

なんとか水面まで引き寄せ、タモ網を投入した瞬間・・・・バレマシタ・・・

タモが近づいた瞬間、渾身の力で頭を振り、フックを外して逃走!! 

うなだれるM氏

でも、群れが下にいるから大丈夫!!続けていきましょ!!と元気づけ再開。

すると、即ヒット!! 先ほどの失敗を生かして慎重に寄せて見事ゲッツ!!おめでとうございます(v^ー゜)ヤッタネ!!

Pa0_0037_2Pa0_0036

 

念願かなってジギングでの青物、満面の笑み。楽しいの一言!!最高です。

一投一匹状態の爆釣モード、さらなるサイズアップを目指しジギングのサイズを上げます。 青とピンクのホログラム長めのセンターバランスタイプ。先ほどまでリアバランスを使っていたので、ジャークを長めにします。

一投目で大体の感覚を掴んで二投目、着底から5m付近でドスンとアタリがありました。引きも強いが重い!!確実に今までより大きいのが分かります。緩めにドラグ設定してあったので、小気味よくラインが出ます。 タックル、システムに余裕があるので強引に巻き上げることも出来るのですが、久しぶりの大物とのやり取りをしばし堪能(・∀・)イイ!

Pa0_0035

楽しい楽しい嬉しい!!

上げてみればワラサか??と思わせるサイズ!!やりました~☆ 狙い通り!!

都合12匹ヒットして持ち帰りを7匹にして終了。

Pa0_0032Pa0_0031  

 

試乗会の準備もあるので7時半に収竿し、釣りを続けている二人を残し浜を目指して漕ぎ出しました。 定置網の途中近辺で1隻のボートが近づいてきました。 みると探検隊のメンバーI氏です(ファルト組立のシーン)試乗会があるから早朝から釣りをやっているに違いないと探しまくってくれてたそうで、浜まで引っ張ってくれるとの事、感謝感謝 ♪(o ̄∇ ̄)/

Pa0_0030Pa0_0028Pa0_0025

   

浜ではKさん一派が出艇の準備中。引っ張ってもらっている姿を目撃されてしまった。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ ずるいよね・・ご機嫌取りにお魚をお裾分けする約束をして撤収。

後から満面の笑みで帰ってきたM氏のクーラーにはイナダが沢山入ってました!!おめでとうございます。素晴らしいお土産ができましたね!!よかったよかった。

Pa0_0011 Pa0_0012

Ca4upg4a_2

 

M氏より画像をいただきました、た・・・大漁です!!

 

手や指先に擦り傷切り傷を作ってましたが、男の勲章です!!

最後にあがってきたG君、軽く( ̄ー ̄)ニヤリとして何食わぬ顔をしていた。

相変わらずクールな彼だ。

Pa0_0018

 

 

クーラーボックスを見せて貰うと中には目一杯イナダが詰め込まれてました・・・・

Pa0_0015Pa0_0016 Grp_0003

   

ダブルヒットの画を貰った.

 

・・・・・・何匹いるの?? 

「・・・・分かりません!!」との事、数えるのも面倒な位という事?アハハスゲ~って

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! G君にジギンガーとしてのオーラがあああああ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

ご近所に配るということですべてお持ち帰り。素晴らしい!!

他に出艇していた方々も軒並みいい釣果でしたね

Pa0_0009Pa0_0007

 

]

早朝でしたけど、物凄い釣果に恵まれた素晴らしい一日でした。いつまで続くのかしら??

Pa0_0003Pa0_0004Pa0_0005

猫ちゃんに渡す小物無し!!

 

 

ねんがんの

つれたワラサに

イナダとの

ものいいありも

きもちよきかな

                のぶぞう

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/10/04

試乗会初日

気持ちのいい風が吹く秋晴れ。

気温も30度近くなるという絶好のカヤック日和です。

ぐあああ~デジカメの充電を忘れました・・・(;д;)画像無しでお許しを。

和田長浜も常連シーカヤッカー面々が揃っておりました。
結構な数のアングラー艇も出艇していた模様、釣果はいかに?

寝不足が続いてたので、早朝の釣りは断念して試乗会に集中。
午前中は珍しくリジット艇の試乗希望だったので、ラサ、ディオ、レバンテ、ネプチュニアの4艇で出艇
キッチリスプレースカートを履いてロールを披露・・・が、久しぶりのロールは少し怪しかった・・

佃荒崎を回りこむとイワシがいっぱい跳ねていた。 早朝の鳥山はシコイワシを追っていた模様。
青物も浅場に来ているのだろうか?期待に胸膨らむ。

途中、不安定だということでラサからツアラーDXに変更するハプンニングもありましたが無事修了。
普段ジェミニを乗っているご夫婦にリジット艇を堪能してもらいました。

お昼を食べて一服して午後の部スタート
シットオントップのタンデムが希望ということなので、プロ2とX-13、ミニXで出艇。

プロ2を三人で乗ってましたが、少し漕ぎ辛そうだったのでお母さんをX-13に拉致。
四方山話をしながら佃荒崎をのんびりツーリングしました。

2時にボラを捕る網を一列ず~~っと張り出したので沖には行けず、息子さんが帰りたいとの事で撤収。

この時期はボラ漁の最盛期で午後二時から早朝まで湾内に網を張り、カヤックの通り道が両サイドだけらしいです。 網の上を通ると漁師さんに怒られます、ご注意下さい。

その後、ロール道場開催!!K氏の特訓!!お手本として都合20回近く回り頭がグラングランします。

あ。。。頭クラクラ。 ね・・寝ます。

そういえばG君から早朝から出艇してイナダを7匹ゲッツしたと自慢メールがきました・・o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/02

去年の記事ですが。

カヤックに乗ってサメを釣り上げた男たち

アラスカのカヤックフィッシングのチームがサメ退治をしたそうです。
知らなかった・・・・


gigazine.net/index.php?/news/comments/20071015_kayak_shark_hunt/

沖縄でサメを釣ってバラバラにして捨てると報奨金が出るらしいです。
・・・・誰かやりません??( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台風はいずこへ??

先々週、海に捧げてしまった網、新たに購入して大物に備えた。

ロストしたジグの代わりを何種類か買い揃えた。

中古だけど、シマノのクーラーボックスを買った。

壊れたナブマンの魚群探知機も修理に出した。

カジキ釣りをしている方に結んでもらった美しいFGノットも新たに結びなおした。

すべては昨日に標準を合わせていた!!

が、台風の通過に伴う海況の荒れを予想し、風は大丈夫だけど冷たい雨が降るとの天気予報に早々と行かない!!と決めて動いた(先週の反省を生かして)

結果・・・・晴れとまでも行かないが終日天気が持った。

出ると荒れて、出ないと・・・・

天気図を見ると台風はいつの間にか低気圧に変わり、清清しい秋晴れ。

今週末の空いた時間に勝負をかけますよぉ~~☆

5時出艇、7時半撤収、8時半試乗会受付開始。
 ハードだ・・・・\(;゚∇゚)/


カワハギ竿が気になるも買うまでには至らず、中古ロッドコーナーでウロウロしている
ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »