« 青物天国と言ったものの・・・・撃沈 で 修理と改造 | トップページ | 自艇エクストリームの修理と改造 »

2008/09/11

試乗会風景 つづき

9月7日(日)の試乗会の画になります。

朝の内は曇っておりました。

Sany0127Sany0128Sany0130

  

風も涼しく絶好のカヤック日和

続々と駐車場に海水浴客がやってきます。 

Sany0129Sany0132

Sany0131  

 

 

8月には濁っていた海水も伊豆??と見間違うほど透明度が上がってきました。

Sany0137Sany0133Sany0135

折り畳みのボイジャーは安定性もよくてオールマイティーな船です。 

 

安定性の良さにビックリしておりました、初体験の人も一度講習を受けて海へ出てしまえばスイスイと漕ぎます。こんな穏やかな日は安心です。

海の上を漕ぐ!!というだけで危険というイメージがありますが、天気、海況、出艇場所が良好で、いざという時に止める勇気があれば危険は少なくなります。

止める勇気というのがとても大切なんです。

指折り数えて休みを待って遠路ハルバルやってきた場合、どうしても海に出たいものです、勢い「これぐらいなら大丈夫かな?」という判断で出艇してしまうこともしばしば。

行きはなんとか目的地まで漕ぎ、上陸してお昼を食べていると次第に荒れてきて帰って来れなくなってしまう・・・なんてことがあったりします。

荒れた海に出て、大して漕げずに装備類を一式びしょ濡れにして暗澹たる気持ちで泣く泣く撤収・・・などという経験が多々あります(´Д⊂グスン

せっかくのお休みを台無しにしない為にも天気予報をよく確認して、出来ない場合のサブプランを用意しておくのもいいと思います。和田長浜なら、ソレイユの丘で温泉に入り、長井水産で美味しい丼と魚を買って、たけしちゃん釣具店で釣具を物色とかもありですね。(笑)

Sany0140Sany0141Sany0142

安定のいいエクストリームに二人乗り。

お昼前から暑い日差しが照り出しました。

午後になると風が出て少し海に波が立ちます。

Sany0145Sany0146Sany0147   

 

 

楽しそうに乗っていたお子さんが船酔いしてしまい、急遽G君が子守。

Sany0148

いい画ですね。 

 

Sany0149Sany0150

 

 お疲れ様でした~☆

酔いが覚めたら元気いっぱい、パドルを持ってやる気満々!!

天気、海況に恵まれ無事試乗会が終わりました。

来週もあります!!(今週末)

台風が台湾沖に発生したので少し心配です。

|

« 青物天国と言ったものの・・・・撃沈 で 修理と改造 | トップページ | 自艇エクストリームの修理と改造 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/42442789

この記事へのトラックバック一覧です: 試乗会風景 つづき:

« 青物天国と言ったものの・・・・撃沈 で 修理と改造 | トップページ | 自艇エクストリームの修理と改造 »