« シイラを追って和田長浜 | トップページ | 艤装魂!! »

2008/08/02

ターポン120フル艤装

下取りに入ったターポン120!!!

元ターポン120乗りの私としては、黙って見過ごす訳には行きません。

「蒼い彗星」を継ぐ「マンゴい彗星」としてフル艤装をすることにしました。

まずは、埋め込み式のロッドホルダーの装着です!!

Pict0001Pict0004Pict0005Pict0007   

 

  

①型になるウレタンが入ってるのでマジックで穴を書きます。

②ドリルの円カッターで丸穴を開けます。

③半円のヤスリでゴリゴリと穴を楕円をします。

Pict0008Pict0009Pict0010Pict0011

  

  

 ④位置方向がきまったらリベット用の穴を開けます。(5mm)

⑤リベットでがっちり固定します。

Pict0015  

 

 続いてサイドデッキマウントを取り付けます。

①6mmの穴を開けてステンレス製6×25のボルトとナットで固定。

 ワッシャーは二枚です。

Pict0017   

 

 前々から気になっていた円の型部分にラウンド型のマウントを

装着します。

Pict0001_2Pict0002

Pict0003

Pict0007_2     

 

  

①型に合わせてウレタンをカット

②落ち込み用の穴を開けます。

③リベットでがっちり固定して完了。

④ここまでやったら取り付けれる全ての場所へ取り付けます(笑)

Pict0004_2   

完成です。 

埋め込み式4箇所、サイドデッキマウント2箇所、ラウンドマウント1箇所。

完璧なフィッシング艤装が出来ました。 う。美しい はぁはぁ・・

ベイトキャストが一個付きますのでこのまま五本の竿が使えます。

今回、後ろに4箇所着けた理由なんですが、見た目の良さとロッド2本とは別に網やギャフが邪魔にならない場所に装着したかったからです。

フロント部分の装着例です!!(装着例ですから、販売時は着いてません)

Pict0008_2Pict0009_3Pict0010_2

  

 

  

黒い三連星ならぬ、三連ロッドホルダーを装着。左右にパワーホルダとロッドマスター

エクステンションにストライカーを装着してみました。

魚探も見やすく、海水を被りにくいポイントに装着してみました。

ストライカーは使いやすそうですね、少し大きいのがネックですが・・・

ストライカーは次回エクストリームで使用してみます~☆

さて、この中古艇はいったい幾らで販売するのでしょうか??

楽しみであります!!

 

|

« シイラを追って和田長浜 | トップページ | 艤装魂!! »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

売り出し価格は99800円だそうで、
たまたま見にいらしたお客さまの予約が入りました。(早!!)

しばらく見本として置いておく予定が早々にお嫁に行ってしまいますcoldsweats01

なので、試乗艇XファクターをX-Wingフル艤装して楽しみます。

投稿: のぶぞう | 2008/08/03 10:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/42039624

この記事へのトラックバック一覧です: ターポン120フル艤装:

« シイラを追って和田長浜 | トップページ | 艤装魂!! »