« 店舗紹介?! | トップページ | 海図と海底地形図の活用 »

2008/05/10

アンカリングの技

え~~なにかとお問い合わせの多いアンカリングについて書きます~upwardright

風に流されやすいカヤックでポイントキープをするにはアンカリングをしたくなります。

しかし、アジ狙いの餌釣りでアンカリングを試みましたが、毎回の如く根に掛かり

回収にかなり苦労しました。 

で、ワンポイントです。

Sany0093

①ロープは羽側に付けます。

Sany0094

②そのまま上部へ引っ張ります。

Sany0095

③上部穴からテグス等で結びます。

Sany0099

④完成。

投下した後、根掛かった場合は強く引くことになります。

Sany0100Sany0101

強くテンションが掛かった場合は切れるように。

ラインを選んで下さい。

Sany0102   

ひっくり返って根から外れます。

これなら容易に外せますね。

この他にはアンカーを中心に360度グルグルと回り力をかけていくと

どこかで外れたりします。

小技その2

アンカリングしている最中大物が掛かった!!漁船がやってくる!!等の緊急時。

Sany0103

事前にロープのエンドに小さなブイや浮力体を結び付けておきます。

んで、一旦切り離し!!

あとで落ち着いて回収できます。

 自分はアジ釣りやキス釣りなどでアンカーをしようしてましてが、回収に手間取ったり、

漁船がやってきて大慌てでパニくったりしたりして怖い思いをしたのであまり使用しなくなりました。

アンカリングして同じ位置をキープするより、多少流されながら釣る方が釣果もよかったりします。

釣り方も餌釣りからジギング主体となり、広範囲を動きながら釣るという戦略となったので、一応積んでいるけど使わず、回収も簡単で安易なパラアンカーを使用するようになりました。

アンカリングは釣り方の用途や使用する海域の状況に合わせて使用するようにしましょう。

風の強い日は出艇を止めましょう!! 止める勇気が大切です。

航路の真ん中でのアンカリングは厳禁です!!

航路でなくとも周りをよく見回して釣りをしましょう。

ではでは。

|

« 店舗紹介?! | トップページ | 海図と海底地形図の活用 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/41158351

この記事へのトラックバック一覧です: アンカリングの技:

« 店舗紹介?! | トップページ | 海図と海底地形図の活用 »