« ここまでやります! | トップページ | 久々の試乗会(遅くなりました) »

2008/03/07

3/7ボートショー2008in YOKOHAMA

本日ボートショー2008in YOKOHAMAに行って参りました。

カヌー・カヤックブースではひときわ大きな10人乗りのインフレータブルカヤックが人目を引いていました。

2008030701 皆で乗ったら楽しそうです。2008030602

今回初出展のバタフライカヤックス

独創的なつくりのホールディングカヤック クルーソー415。

FRPで作られた箱型のコックピットは、分解した後に各パーツを入れるフレームザックに早変わり。ホールディングカヤックの場合、各パーツをどんなに小さくたたんでも全てのパーツをバッグに入れればそれなりの大きさになります。

だったら最初からバッグサイズのコックピット部分はあえてたたむことをしないことで、組立の手間を省くという、まさに目からウロコの発想ですね。箱型のFRPコックピット+FRPフレーム・FRPリブという組み合わせにより非常に剛性の高いカヤックに仕上がっています。

今回は試作品ということでしたがかなり完成度の高いものでした。バウ・スターンのシワが取れれば直ぐにでも市場に出せると思います。

この構造であれば剛性の高い5m超の長いシーカヤックも実現できると思います。期待したいところです。

2008030702 2008030703

2008030704 コブラカヤックスの新型フィッシングカヤック「マラウダーXF」

走りの重いフィッシュンダイブに対して、マラウダーはかなり走りを意識して作っているようです。2008030705

フジタカヌー
アルピナ2/430 フィッシングモデルEX 各部のアップです。2008030708_2 2008030707 2008030706 パドルホルダーは使い勝手が良さそうです。
アルフェックのオプションパーツ フィッシングベースとアウトリガーです。
これを装備すれば普通のホールディングカヤックもフィッシングに使えます。
2008030711
2008030710
フランスRTM社のブース
FRPシーカヤック PRESTO 4.75 シーム部分が非常に美しく処理されています。ぜひ乗ってみたいカヤックです。

|

« ここまでやります! | トップページ | 久々の試乗会(遅くなりました) »

カヤック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/40416262

この記事へのトラックバック一覧です: 3/7ボートショー2008in YOKOHAMA:

« ここまでやります! | トップページ | 久々の試乗会(遅くなりました) »