« 烏帽子パート3 | トップページ | 風に吹かれて »

2007/10/16

2007/10/16 カヌー合同商談会

本日は日本カヌー工業会の合同商談会に行ってきました。

どこのブースもカヤックフィッシングを強く打ち出していました。

◆BBMのブース2007101601 一見普通のデッキバッグですが、フタの部分立てるとロッドホルダに早変わり。


◆高階救命器具のブース

今回お目見えしたのがニューブランドの「ネイティブ ウォータークラフト」

2007101605

その中でも新しいと思えるのがオープンタイプとシットオントップとの中間のような形状をした「マジック」(中段)。オープンタイプの特長である「大きな積載スペース」と「着座位置の低さ」を持っていて、万が一転覆した場合にはシットオントップに近い浮力とある程度自動排水できる機能を兼ね備えているようです。

2007101602_2 こちらはオープンタイプの「アルティメット」。ポリエチレン以外の素材もラインナップされています。

2007101603 カレントデザインの新艇「ビジョン150」。ケブラーハル・ラダー付で価格は(税別)脅威の290,000円。作りもなかなか良いです。

◆モンベルブースではファルト用のロッドホルダーが展示されていました。使い勝手が良さそうです。

2007101606

 その他もっといろいろありました。機会をみてまた紹介させていただきます。

|

« 烏帽子パート3 | トップページ | 風に吹かれて »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

おお、各社とも力を入れてますね~!!!

「マジック」がとても気になります。

シットオンとリジットのイイトコ取りなら最高ですね。

モンベルとフジタさんが力を入れるとフォルトアングラーが増えそうですね。
アウトリガーも安定性良さそうですし、風の無い静水なら抜群に使い勝手が良さそうですね。

投稿: のぶぞう | 2007/10/17 17:26

フィッシング類はいいからさー、もっとカヤック類を載せてよ~(笑)。

投稿: 怪しい営業マン・T(くるりんぱ) | 2007/10/17 22:34

もっとカヤック類を載せますよ~、フィッシング・カヤック類を~(笑)。
2008年にお目見えするシーカヤックも何艇かあるようなのですが、残念ながら展示されていませんでした。
情報が入り次第、シーカヤックもアップしていきますので楽しみにしていてください。

投稿: マヒマヒ | 2007/10/18 14:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88283/16781506

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/10/16 カヌー合同商談会:

« 烏帽子パート3 | トップページ | 風に吹かれて »